©ジョージ秋山 / アシュラ製作委員会

記事投稿日:2012/8/27

『アシュラ』

【監督】さとうけいいち
【原作】ジョージ秋山
【声の出演】野沢雅子/北大路欣也/林原めぐみ/玄田哲章/島田敏 ほか

異色作、ここに映像化!絶望の中で見出す運命とは―

舞台は15世紀中期。洪水や飢饉が相次ぎ、応仁の乱が勃発。荒野と化した京都に産み落とされたアシュラは、まるでケダモノのように育ち、サバイバルを続けながら生き抜いていた。そんな中、一人の少女・若狭と出会う。若狭の優しさと愛、そして法師の教えに触れることで、言葉や笑うことを覚えたアシュラ。ところが、やがて天災と貧困が襲い、人々は人間性を失っていく。ついには若狭さえも―。果たしてアシュラの運命とは?1970年に発禁問題を引き起こした鬼才・ジョージ秋山の同名作を、40年の時を超えて映像化。声の出演には声優界と俳優界の大御所が集結し、日本アニメ界のヒットメーカー・さとうけいいちがメガホンを取る。

『アシュラ』の公開情報

公開
9月29日(土)
監督
さとうけいいち
原作
ジョージ秋山
声の出演
野沢雅子/北大路欣也/林原めぐみ/玄田哲章/島田敏 ほか
公式HP
http://asura-movie.com
劇場
OSシネマズミント神戸《078-291-5330》

©2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

記事投稿日:2012/8/27

『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』(R15+)

【監督】ラリー・チャールズ
【出演】サシャ・バロン・コーエン/アンナ・ファリス/サー・ベン・キングズレー/ジョン・C・ライリー/ミーガン・フォックス ほか

アメリカで身元不明となった“世界で1番キケンな独裁者”の珍道中を描いた爆笑珍テロ・コメディ!

ワディヤ共和国を統治するアラジーン将軍(サシャ・バロン・コーエン)は、気に入らない者はすぐに処刑、夜はハリウッドの一流セレブを抱き、夢中になっていることは“核ミサイル開発”というとんでもない独裁者。そんな将軍が国連サミットに出席するためにアメリカを訪問したところ、陰謀により拉致され、トレードマークであるヒゲを剃られてしまう。何とか逃げ出したものの、誰も彼をアラジーン将軍とわからず、身元不明の難民に…。一方で、議会では替え玉がワディヤ共和国の民主主義化を宣言。新憲法成立まであと3日。将軍の“笑激”の反撃とは!?

『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』(R15+)の公開情報

公開
9月7日(金)
監督
ラリー・チャールズ
出演
サシャ・バロン・コーエン/アンナ・ファリス/サー・ベン・キングズレー/ジョン・ C・ライリー/ミーガン・フォックス ほか
公式HP
http://www.dictator-movie.jp
劇場
OSシネマズミント神戸《078-291-5330》ほか

© 2012「ツナグ」製作委員会

記事投稿日:2012/8/27

『ツナグ』

【脚本・監督】平川雄一朗
【原作】辻村深月『ツナグ』(新潮社刊) ※「辻」は二点しんにょう
【出演】松坂桃李/樹木希林/佐藤隆太/桐谷美玲/橋本愛/大野いと/遠藤憲一/八千草薫/仲代達矢 ほか

この秋、“本当に大切なもの”を問う感動大作が誕生

大切な人を亡くしてしまった者と死者を、一生に一度だけ再会させることができる存在“ツナグ”。祖母からその力を引き継ぐ途中の見習いである、ごく普通の男子高校生・歩美(松坂桃李)の元には、さまざまな人がやって来る。ところが、歩美は次第に“死者との出会いが救いになるのだろうか?”と自問し、自身の行為にも疑問を持つようになり―。“ツナグ”という仲介役を通して、他人の人生に深く関わっていく、一人の少年の葛藤と成長を描く物語。

『ツナグ』の公開情報

公開
10月6日(土)
脚本・監督
平川雄一朗
原作
辻村深月『ツナグ』(新潮社刊) ※「辻」は二点しんにょう
出演
松坂桃李/樹木希林/佐藤隆太/桐谷美玲/橋本愛/大野いと/遠藤憲一/八千草薫/仲代達矢 ほか
公式HP
http://tsunagu-movie.net
劇場
OSシネマズミント神戸、109シネマズHAT神戸ほかにて全国東宝系ロードショー

©2011 IDÉALE AUDIENCE ZIPPORAH FILMS, INC.TOUS DROITS RÉSERVÉS ALL RIGHTS RESERVED

記事投稿日:2012/8/19

『クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち(R-15)』

【監督・音響・編集】フレデリック・ワイズマン
【出演】フィリップ・ドゥクフレ/クレイジーホースダンサー ほか

映画というより、これはアート
"ようこそ、未体験のパリへ!"

パリの3大ナイトショーのひとつ"クレイジーホース"の全貌に迫るドキュメンタリー。監督は、ドキュメンタリーの巨匠、フレデリック・ワイズマン。"女性であること"を追求した先にある、ダンサー達の完璧なボディと緻密に計算された音と光の演出。加えて、普段はカメラが入ることのできないリハーサルやオーディションなどを、70日間にわたり完全密着。スクリーンに映し出された、エレガントで妖艶、完璧な美を目指す"夜の宝石たち"の姿は、まるで映画館が舞台になったかのような錯覚に陥ること間違いなし。目も眩むばかりの美しく鮮やかな世界を堪能しよう。

『クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち(R-15)』の公開情報

公開
9月1日(土)
監督・音響・編集
フレデリック・ワイズマン
出演
フィリップ・ドゥクフレ/クレイジーホースダンサー ほか
公式HP
http://crazyhorse-movie.jp
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

©2011 Summit Entertainment LLC, ALL Rights Reserved.

記事投稿日:2012/8/19

『それでも、愛してる』

【監督】ジョディ・フォスター
【出演】メル・ギブソン/ジョディ・フォスター ほか

家族でいれば、大丈夫

おもちゃ会社の社長、ウォルター(メル・ギブソン)と妻のメレディス(ジョディ・フォスター)は、2人の子どもに恵まれ不自由のない生活を送っていた。ところがある日、ウォルターがうつ病を発症。妻は夫を支えるために奮闘するも、息子たちは学校でいじめに合い、家庭は崩壊寸前に。そんな折、夫がゴミ箱に捨てられたぬいぐるみのビーバーを拾ったことで、奇跡が起きる―。

『それでも、愛してる』の公開情報

公開
9月1日(土)
監督
ジョディ・フォスター
出演
メル・ギブソン/ジョディ・フォスター ほか
劇場
元町映画館《TEL.078-366-2636》

©2011 Relativity Media, LLC. All Rights Reserved.

記事投稿日:2012/8/19

『白雪姫と鏡の女王』

【監督】ターセム・シン
【出演】ジュリア・ロバーツ/リリー・コリンズ ほか

不朽の名作が現代版として蘇る!

継母の女王(ジュリア・ロバーツ)によって18歳まで城に閉じ込められて育った白雪姫(リリー・コリンズ)は、ある日、忍び込んだ舞踏会で隣国の王子(アーミー・ハマー)と恋に落ちた。怒った女王は姫の殺害を命令。白雪姫は逃げ込んだ森で7人の小人と出会い、戦い方や知恵を教えられる。「毒リンゴには、もう騙されない」。王国と王子をめぐるおとぎの国のバトル。ハッピーエンドはどちらの手に!?

『白雪姫と鏡の女王』の公開情報

公開
9月14日(金)
監督
ターセム・シン
出演
ジュリア・ロバーツ/リリー・コリンズ ほか
劇場
OSシネマズミント神戸、109シネマズHAT神戸

©和月伸宏/集英社 © 2012「るろうに剣心」製作委員会

記事投稿日:2012/8/19

『るろうに剣心』

【監督】大友啓史
【出演】佐藤健/武井咲 ほか

この夏、あの男が帰って来る

時は幕末から明治になり、かつて伝説の「人斬り抜刀斎」と恐れられていた緋村剣心(佐藤健)は、斬れない刀=逆刃刀を携えて、人を助けるための流浪人となっていた。そんな中、街では"抜刀斎"を名乗り人を斬る男が現れる。罪も無い人々の命が奪われるのを見て、戦いを決意する剣心。果たして、大切な人を守ることができるのか̶。国内外で絶大な人気を誇る和月伸宏のコミックを実写映画化。

『るろうに剣心』の公開情報

公開
8月25日(土)
監督
大友啓史
出演
佐藤健/武井咲 ほか
劇場
神戸国際松竹、109シネマズHAT神戸 ほか

©2012真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん」製作委員会

記事投稿日:2012/8/19

『闇金ウシジマくん(PG-12)』

【監督】】山口雅俊
【原作】】真鍋昌平
【脚本】】山口雅俊/福間正浩
【出演】】山田孝之/大島優子/林遣都/新井浩文 ほか

10日で5割の法外な利息で金を貸し付ける闇金業者・カウカウファイナンス。「金は、奪うか、奪われるかだ」と、社長の丑嶋馨(山田孝之)は債務者を借金地獄のどん底に追い込む。母の借金を肩代わりし、楽に稼げると勧められた出会いカフェのバイトを始めた鈴木未來(大島優子)。若きセレブとしての成功を夢見る小川純(林遣都)。欲望にとらわれてしまった2人の心の隙間に、ウシジマの取立てが容赦なく迫り…。現代社会を舞台に、金や欲望に踊らされる人間たちの姿を描く。

『闇金ウシジマくん(PG-12)』の公開情報

公開
8月25日(土)
監督
山口雅俊
原作
真鍋昌平
脚本
山口雅俊/福間正浩
出演
山田孝之/大島優子/林遣都/新井浩文 ほか
公式HP
http://ymkn-ushijima-movie.com
劇場
109シネマズHAT神戸ほか

ウシジマを演じるのに“人間らしさ”は邪魔でした

真鍋昌平の伝説的コミックを元に、2010年に深夜ドラマとして放送され話題を呼んだ“究極にキケン”な同名作が、さらにスケールを増して映画化。金と欲望が渦巻く社会で「10日で5割」の法外な利息で貸し付けを行う闇金・丑嶋馨を演じる山田孝之さんと、そんなウシジマに危険なゲームを仕掛けてしまう、若きセレブとしての成功を夢見る小川純役に扮した林遣都さんにインタビュー。

深夜ドラマが映画化されることになったときのお気持ちはいかがでしたか?

山田:監督が原作の1枚の絵を持って来て、『こういうものを撮るには、映画のスクリーンじゃないと実現しないから、映画化したい』と言われたことがきっかけでした。30分間の深夜番組では色々な制限がありますし、映画ならではの場面が撮影できたので「やって良かった」という気持ちです。

ドラマから映画になることで、監督の指導の仕方や演出は変わりましたか?

山田:ドラマのときは、顔の角度から目線の角度、手の握り方まで細かく指導を受けていたんですが、その時の信頼関係もあってか、今回は「こういう風にして」というような要望はあまり無かったですね。撮影には、ウシジマの感覚を呼び覚ますような気持ちで臨んでいました。

山田さんと共演するにあたっての林さんの感想や、監督との撮影エピソードを教えて下さい

林:以前に共演した時の(山田さんの)役はウシジマとかけ離れていたので、現場では「どう近づこうかな」と思いましたね。でも、ハードな役やスケジュールの中で飯に連れて行ってもらったりもしたので、すごく頼りどころにさせてもらいました。監督の演出は真っ直ぐでしたね。印象的だったのは、一晩かけた撮影で、『純はこのシーンが終わるまで一晩中ずっと泣いてて』と言われたことです(笑)

純はこれまでの林さんのイメージとは全く違うキャラクターでしたね

林:はい。純は人の目を気にしつつも「ビッグになりたい!」という男。東京の人ごみの中に埋もれながら(金をつかみ取ろうとして)ダメになっていくのですが、これまでの役柄の印象とは違っても、(役者として)自分の知らない世界に飛び込むことができるのは同じ。良い経験でした。

そんな純から金を取り立てるウシジマは笑顔を一切見せませんが、どのように演じましたか?

山田:ウシジマを演じるにあたっては、そこに人がいるというより、そこに物体があるという感じで演じました。普通は台詞に感情をのせるために、台本を読んで、例えば「なぜこの言葉を返したんだろう」と考えるんですが、彼を演じるときだけは一切ありません。“人間らしさ”は邪魔だと思ったので。ウシジマはダークヒーローだとよく言われますが、僕は彼のことを素敵とも全く思わないし、ただの犯罪者だと思っていますから。

作中でお金を借りに来る人は、現状をどうにかしたいと思う人たちですが、山田さんと林さんに“変えたいところ”はありますか?

山田:特にないですね。かっこつける訳じゃなく、僕は人にどう思われても全く気にならなくて。人からどういうものを求められているか、そして求められたものをどれだけ返せるかということが大事だと思っているので、変化は自分から求めていないです。林:僕は面倒くさがりな部分を変えたいですね。忙しいスケジュールの後、ポンと休みができても何もしなくなっちゃって。動きたいとは思っているんですけどね…。どうにかしたいです(笑)

<ヤマダタカユキ>11983年生まれ、鹿児島県出身。1999年に俳優デビュー後、数々の映画やテレビドラマで幅広い演技を披露。2010年には「今後の活躍が期待される世界の注目俳優10人」(米ハリウッド・レポーター誌)に日本人として唯一選ばれるなど、その演技力と存在感は群を抜く。

<ハヤシケント>1990年生まれ、滋賀県出身。2007年に映画『バッテリー』の主演を務め俳優デビュー。様々な新人賞を受賞し話題を集める、今最も注目の新進俳優の1人。

©2012「天地明察」製作委員会

記事投稿日:2012/8/19

『天地明察』

【監督】滝田洋二郎
【出演】岡田准一/宮崎あおい/佐藤隆太/市川猿之助/笹野高史 ほか

江戸時代、天に挑んだひとりの男の物語

2010年本屋大賞第1位に輝いた冲方丁の同名ベストセラー小説を、『おくりびと』の滝田洋二郎監督が映画化。時は江戸前期。日本では、暦に大きなずれが生じ始めていた。そこで、会津藩主の保科正之(松本幸四郎)は、暦を正し、新たな暦を作り出す改暦事業をある人物に命じる。その人物とは、天文学や数学にたけ、星を眺めることを誰よりも好んだ安井算哲(岡田准一)という名の男だった。幕府の人間でもなく、学者でもない算哲が改暦という大事業を担うことになったことは、まさに異例の大抜擢。妻・えん(宮崎あおい)らに支えられ、挫折を繰り返しながらも生涯を賭けて偉業に挑戦する姿を描く。

『天地明察』の公開情報

公開
9月15日(土)
監督
滝田洋二郎
原作
沖方丁
脚本
滝田洋二郎/加藤正人
音楽
久石譲
出演
岡田准一/宮崎あおい/佐藤隆太/市川猿之助/笹野高史 ほか
公式HP
http://www.tenchi-meisatsu.jp
劇場
109シネマズHAT神戸 ほか

(C)2012「莫逆家族」製作委員会

記事投稿日:2012/8/8

『莫逆家族 バクギャクファミーリア』

【監督】熊切和嘉
【出演】徳井義実/林遣都/阿部サダヲ/玉山鉄二/中村達也/新井浩文 ほか

傷だらけの大人たちが魅せる
絆の物語

田中宏の人気漫画を原作に、鬼才・熊切和嘉が映画化。17歳で関東一の暴走族「神叉」のトップに立った火野 鉄(徳井義実)。30歳を過ぎた今は、建設作業員として仕事に明け暮れる平凡な日々を送っていた。ところが、とある事件をきっかけに、かつての不良仲間が再集結。感情を押し殺して生活してきた鉄の中で何かがくすぶり始める…。大切な家族=仲間たちを守るために再び立ち上がる、不良たちの"その後の人生"を鮮烈に描いた、ヒューマン・アクションドラマ。

『莫逆家族 バクギャクファミーリア』の公開情報

公開
9月8日(土)
監督
熊切和嘉
原作
田中宏
出演
徳井義実/林遣都/阿部サダヲ/玉山鉄二/中村達也 ほか
公式HP
http://www.bakugyaku.com
劇場
OSシネマズミント神戸、109シネマズHAT神戸ほかにて全国ロードショー

©2012 フジテレビジョン ROBOT ポニーキャニオン 東宝 小学館 エー・チーム FNS27社

記事投稿日:2012/7/19

『BRAVE HEARTS 海猿』

【監督】羽住英一郎
【原作】佐藤秀峰(mangaonweb.com)
【脚本】福田靖
【出演】伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太/仲 里衣紗/三浦翔平/平山浩行/伊原剛志/時任三郎 ほか

世界最大級の天然ガスプラント「レガリア」爆発事故から2年。仙崎大輔(伊藤英明)と後輩の吉岡(佐藤隆太)は、海難救助のエキスパート"特殊救難隊"として、過酷な任務をこなしながらも充実した日々を送っていた。そんな折、吉岡の恋人でキャビンアテンダントの美香が搭乗するジャンボジェット機のエンジンが炎上する大事故が発生。乗員乗客346人を乗せた機体が海面に浮いていられる時間はわずか20分。救助に向かう仙崎らに、予想もしない事態が待ち受けていた…。

『BRAVE HEARTS 海猿』の公開情報

公開
絶賛公開中
監督
羽住英一郎
原作
佐藤秀峰(mangaonweb.com)
脚本
福田靖
出演
伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太/仲 里衣紗/三浦翔平/平山浩行/伊原剛志/時任三郎 ほか
公式HP
http://www.umizaru.jp

吉岡と共に成長できた『海猿』。幸せな役と出合わせてくれた作品に感謝しています

前作『THE LAST MESSAGE 海猿』から2年。ファンから寄せられた続編を望む声が後押しとなり、シリーズ最大のスケールで描かれる『BRAVE HEARTS 海猿』が公開された。今回お話を聞いたのは、主演・仙崎大輔(伊藤英明)の長年のバディ、吉岡哲也役を演じる佐藤隆太さん。海難救助のエキスパート"特殊救難隊"を全身全霊で演じきり、充実感に満ちた佐藤さんの姿に出会うことができた。

シリーズ第5弾目、映画第4作目となる今作のストーリーを聞いたときの印象は?

後半のクライマックスに向けてかなり重要なポジションになってくるので「責任重大だな」と思いました。今回は海に立ち向かっていくシーンが多いので、「最後はやっぱり大輔さんと海の中に突っ込んでいきたかったなぁ」というどこか消化不足な思いが前作にあった分、嬉しさもありましたね。

壮大なスケール感に圧倒される作品でした。撮影で苦労されたエピソードを教えて下さい

本気で『海猿』という作品に参加したからには、水中での撮影をとことん味わいたいと思っているんです。体力的にもヘビーな撮影でしたが、振り返ってみると、辛かったということを思い出せないんですよ。それよりも、充実した幸せな時間をもらえたなと。プロフェッショナルなスタッフに囲まれて思い切り全身でお芝居をできることは、役者にとって本当に幸せな経験だと思います。

今作では"特救隊"としてさらにレベルアップした姿を見ることができますね

はい。今回も大輔さんとバディを組んで人命救助にあたりますが、大輔さんはコックピットに、僕は機内に別れるシーンがあります。"あっちで大輔さんが諦めずに人を助けている"っていう情景が、実際には見えていないけど見える感覚がありました。だから吉岡は頑張れたんだと思います。絶望的な状況に1人で立たされても、今まで以上に強い意志を持って力を尽くすところに成長を感じましたね。

初の"吉岡の恋愛"シーンも、見ものの1つですね

最初はすごく照れくさかったです(笑)。今更と言ってはなんですが、ここまでシリーズをやってきて、もう恋人の存在が出てこないんじゃないかと思っていたので(笑)、吉岡の本気の恋愛モードってどんな風になるんだろうと。僕にとってはちょっとしたチャレンジのようなものではありましたね。でも、やっぱり純粋で真っ直ぐな男なので、気持ち良くストレートにぶつかっていきたいなと思いながら演じました。最後のシーンは、美香とのやり取りをどう料理して演じようかなと悩みましたけどね(笑)

最後に、一番思い入れのあるシーンを教えて下さい

仙崎や吉岡、海上保安官だけじゃなく、全ての人がジャンボ機の海上着水という大事故に立ち向かい、全員が助け合って「みんなを救うんだ」と奮闘する姿は、本当に感動的です。監督もおっしゃっていましたが、これまで中心に描いてきた仙崎大輔という人物だけが特別なんじゃなくて、勇気や温かい気持ちはみんなの中にあるんだと再確認しました。そういった思いが「BRAVE HEARTS(=勇者たち)」というタイトルに込められています。

© 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC

記事投稿日:2012/7/19

『ダークナイト ライジング』

【監督】クリストファー・ノーラン
【出演】クリスチャン・ベール /マイケル・ケイン/トム・ハーディー/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ  ほか

この夏、伝説が終わる。
一線を超えた壮絶なエンディングとは—

ゴッサム・シティの悪を滅ぼすダークナイトの誕生を描いた『バットマン ビギンズ』(2005年)、最凶の敵・ジョーカーとの世紀の対決で全世界を唸らせた『ダークナイト』(2008年)から時を経て、鬼才クリストファー・ノーラン監督が贈るシリーズ最終章。バットマンの力を遥かに凌ぐ凶悪な敵・ベイン(トム・ハーディー)が現われ、ゴッサム・シティを再び混乱と崩壊に陥れる。前作に続き主演にクリスチャン・ベール、さらに新キャストも加わり、ダークナイト最後の壮絶な戦いを描く。想像を絶する結末に目が離せない、アクション・エンターテイメント。

『ダークナイト ライジング』の公開情報

公開
7月28日(土)
監督
クリストファー・ノーラン
出演
クリスチャン・ベール /マイケル・ケイン/トム・ハーディー/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ  ほか
公式HP
http://www.darkknightrising.jp
劇場
OSシネマズミント神戸、109シネマズHAT神戸 ほか

© Sacher Film . Fandango . Le Pacte . France 3 Cinéma 2011

記事投稿日:2012/7/19

『ローマ法王の休日』

【監督・脚本・出演】ナンニ・モレッティ
【出演】ミシェル・ピッコリ/イエルジー・スチュエル ほか

神さま、少しお暇を頂きます。

ローマ法王が死去し、新しい法王を選ぶために各国の枢機卿がバチカンに集まった。誰もが心の中では法王に選ばれないようにと祈る中、新法王に選出されたのがメルヴィル(ミシェル・ピッコリ)だった。ところが就任演説を目前に、メルヴィルは重圧のあまり街へ逃げ出してしまい…。ローマ法王のつかの間の休日を、笑いと涙を交えて描くハートフルドラマ。

『ローマ法王の休日』の公開情報

公開
7月28日(土)
監督・脚本・出演
ナンニ・モレッティ
出演
ミシェル・ピッコリ/イエルジー・スチュエル ほか
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

© 2011 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

記事投稿日:2012/7/19

『マダガスカル3』

【監督】エリック・ダーネル/コンラッド・ヴァーノン
【吹替声優】玉木宏/柳沢慎吾 ほか

今度はヨーロッパで指名手配に!?

動物園を脱走した動物たちの奮闘を描くアニメシリーズ初の3D作品。NYへ向かおうとしたライオンのアレックスらは、モナコのカジノに潜入する。ところがそこで大騒動を起こしてしまい、動物管理局の警部に追われることに。そんな彼らを救ったのは、ダメダメサーカス団の動物たちだった。新たな仲間たちとNY公演を目指して練習を積むことになるが、一方で警部の追跡は迫り…。

『マダガスカル3』の公開情報

公開
8月1日(水)
監督
エリック・ダーネル/コンラッド・ヴァーノン
吹替声優
玉木宏/柳沢慎吾 ほか
劇場
109シネマズHAT神戸、神戸国際松竹

© 2012「苦役列車」製作委員会

記事投稿日:2012/7/19

『苦役列車』

【監督】山下敦弘
【出演】森山未來/高良健吾/前田敦子 ほか

愛すべき、ろくでナシ!

1986年、19歳の北町貫多(森山未來)は日雇い労働で得た金を酒や風俗につぎ込み、その日暮らしの生活を送っていた。孤独な彼だが、専門学生の日下部正二(高良健吾)と知り合い、初めての友人といえる存在に出会い、更には古本屋で働く桜井康子(前田敦子)に一目ぼれをしてしまう。やっと、19歳らしい日々を送るのだが…。強烈なインパクトを残した、西村賢太の芥川賞受賞作を基に映画化。

『苦役列車』の公開情報

公開
絶賛公開中
監督
山下敦弘
出演
森山未來/高良健吾/前田敦子 ほか
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

©Vendome Production - France 2 Cinéma - SND All rights reserved.

記事投稿日:2012/6/19

『屋根裏部屋のマリアたち』

【監督】フィリップ・ル・ゲイ
【脚本】フィリップ・ル・ゲイ/ジェローム・トネール
【出演】ファブリス・ルキーニ/ナタリア・ベルベケ/カルメン・マウラ ほか

モノクロームの日常が色づく様子を描く
ブルジョワ男と陽気なメイドの出会い

1960年代、パリ。資産家のジャン=ルイ・ジュベール(ファブリス・ルキーニ)が住まうアパルトマンの屋根裏部屋に、スペイン人のマリア(ナタリア・ベルベケ)がメイドとして迎えられた。聡明で美しいマリアに心を奪われるジャン=ルイだが、妻のシュザンヌ(サンドリーヌ・キベルラン)からは顧客の未亡人と浮気をしていると勘違いされ、家を追い出されてしまうことに。それを境に、個性豊かなメイドたちが住む屋根裏での一人暮らしが始まり…。陽気でポジティブなメイドたちとの出会いによって、退屈な男の人生が輝きだす瞬間を捉えた人間賛歌。

『屋根裏部屋のマリアたち』の公開情報

公開
7月下旬
監督
フィリップ・ル・ゲイ
脚本
フィリップ・ル・ゲイ/ジェローム・トネール
出演
ファブリス・ルキーニ/ナタリア・ベルベケ/カルメン・マウラ ほか
公式HP
http://yaneura-maria.com
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

©2011 GK Films, LLC. All Rights Reserved.

記事投稿日:2012/6/19

『ラム・ダイアリー(R-15)』

【監督】ブルース・ロビンソン
【出演】ジョニー・デップ/アンバー・ハード ほか

最低な毎日は"最高"だ。

1960年、ジャーナリストのケンプ(ジョニー・デップ)は地元新聞紙への執筆のためニューヨークからプエルトリコへ移った。酒を浴びるほど飲む島の生活にも慣れたころ、アメリカ人企業家のサンダーソンと出会うが、彼の婚約者のシュノーに魅了されていき…。故ハンター・S・トンプソンの原作を映画化。ケンプが体験するトラブルの日々とラブロマンスを描く。

『ラム・ダイアリー(R-15)』の公開情報

公開
6月30日(土)
監督
ブルース・ロビンソン
出演
ジョニー・デップ/アンバー・ハード ほか
劇場
神戸国際松竹、109シネマズHAT神戸

©2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

記事投稿日:2012/6/19

『おおかみこどもの雨と雪』

【監督・脚本・原作】細田守
【声の出演】宮﨑あおい/大沢たかお ほか

世界が注目する細田守監督最新作

人間の姿で暮らす"おおかみおとこ"に恋をした大学生の花と、2人の間に生まれた"おおかみこども"の雪と雨の物語。ある日、父のおおかみおとこが突然この世を去り、母子は取り残されてしまう。人目を避けるように住んでいた都会を離れ、豊かな自然に囲まれた田舎町へ移り住むことになり…。大学生、妻、母と成長していく花と、子どもたちの姿を爽やかに写し出す。

『おおかみこどもの雨と雪』の公開情報

公開
7月21日(土)
監督・脚本・原作
細田守
声の出演
宮﨑あおい/大沢たかお ほか
劇場
OSシネマズミント神戸、109シネマズHAT神戸 ほか

©2011 TRESPASS PRODUCTIONS, INC.All Rights Reserved.

記事投稿日:2012/6/19

『ブレイクアウト』

【監督】ジョエル・シューマカー
【出演】ニコラス・ケイジ/ニコール・キッドマン ほか

臨界に達する密室劇の緊張感!

ダイヤモンド商人のカイル(ニコラス・ケイジ)は、妻のサラ(ニコール・キッドマン)と娘と裕福な暮らしを送っていた。そんなある日、強盗が突如家に押し入る。妻を人質に取られ、宝石の入っている金庫を開けろと脅されるも、カイルにはダイヤモンドを渡せない秘密があった。そしてサラにも夫に打ち明けられない秘密があり…。二大オスカー俳優が共演するサスペンスアクション。

『ブレイクアウト』の公開情報

公開
6月23日(土)
監督
ジョエル・シューマカー
出演
ニコラス・ケイジ/ニコール・キッドマン ほか
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

©RUBY FILMS (JANE EYRE) LTD./THE BRITISH BROADCASTING CORPORATION 2011. ALL RIGHTS RESERVED.

記事投稿日:2012/5/19

『ジェーン・エア』

【監督】キャリー・ジョージ・フクナガ
【脚本】モイラ・バフィーニ
【出演】ミア・ワシコウスカ/マイケル・ファスベンダー/ジェイミー・ベル/ジュディ・デンチ ほか

不朽の名作を映画化した注目作
運命に妬まれた、許されぬ愛の結末とは

19世紀イギリス。女性の社会的地位が低いこの時代に、不屈の精神を持って自由な生き方を求めた女性、ジェーン・エア(ミア・ワシコウスカ)がいた。孤児として不遇な幼少時代を過ごした彼女は、学校を卒業した後、由緒正しき館の家庭教師となる。そこで出会ったのが、館の主・ロチェスター(マイケル・ファスベンダー)だった。身分違いの恋を越えて次第に惹かれあう2人は、人生を共に歩むことを約束。ジェーンは初めて愛を知る。ところが、幸せの絶頂にあった結婚式の当日のこと。彼女は、愛する人の恐ろしい秘密を知ってしまう

『ジェーン・エア』の公開情報

公開
6月2日(土)
監督
キャリー・ジョージ・フクナガ
脚本
モイラ・バフィーニ
出演
ミア・ワシコウスカ/マイケル・ファスベンダー/ジェイミー・ベル/ジュディ・デンチ ほか
公式HP
http://janeeyre.gaga.ne.jp/
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》

©Copyright 2010 The Way Productions, LLC All Rights Reserved.

記事投稿日:2012/5/19

『星の旅人たち』

【監督・脚本・出演】エミリオ・エステヴェス
【出演】マーティン・シーン/デボラ・カーラ・アンガー ほか

大切なことは、"道"が教えてくれる

人生の"道"を見失った、一人の初老の男、トム(マーティン・シーン)。ひとり息子・ダニエルの突然の死に途方に暮れる彼は、スペイン北部のキリスト教巡礼地を巡る旅を果たせなかった息子を想い、ダニエルのバックパックを背に、聖地まで800kmの道を歩く旅に出た。その途中、夫のDVに苦しむサラや旅行ライターのジャックと出会い…。人生の歓びを描くヒューマンドラマ。

『星の旅人たち』の公開情報

公開
6月16日(土)
監督・脚本・出演
エミリオ・エステヴェス
出演
マーティン・シーン/デボラ・カーラ・アンガー ほか
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

©2012 WARNER BROS. ENTERTAINENT INC.

記事投稿日:2012/5/19

『一枚のめぐり逢い』

【監督】スコット・ヒックス
【出演】ザック・エフロン/テイラー・シリング ほか

一枚の写真が紡ぐ運命の出会い

イラクに赴任中の米海軍のローガン(ザック・エフロン)は、異国の戦場で、美しい女性が写った一枚の写真を拾う。それ以降、写真に守られているかのように危機を乗り越え帰還した彼は、写真の女性ベス(テイラー・シリング)を探し出し、運命の恋に落ちた。ところが、ようやく掴んだ幸せも束の間。彼らを引き合わせた写真が原因となる、皮肉な運命が待ち受けていた…。

『一枚のめぐり逢い』の公開情報

公開
6月16日(土)
監督
スコット・ヒックス
出演
ザック・エフロン/テイラー・シリング ほか
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》

©2012『愛と誠』製作委員会

記事投稿日:2012/5/19

『愛と誠』

【監督】三池崇史
【出演】妻夫木聡/武井咲 ほか

究極の純愛エンターテイメント、誕生

良家の令嬢・早乙女愛(武井咲)と、超不良少年・太賀誠(妻夫木聡)。対照的な2人だが、誠は愛の幼い頃の命の恩人だった。月日が流れ、そんな彼と運命的な再会を果たした愛は、誠を更生させるべく献身的に尽くしていく。そこに、愛に想いを寄せる岩清水、スケバンのガムコなども加わり、事態は学園中を巻き込んだ大乱闘へと発展していき…。1970年代の人気同名コミックを映画化。

『愛と誠』の公開情報

公開
6月16日(土)
監督
三池崇史
出演
妻夫木聡/武井咲 ほか
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》

©2012"GIRL"Movie Project

記事投稿日:2012/5/19

『ガール』

【監督】深川栄洋
【原作】奥田英朗(講談社刊)
【出演】香里奈/麻生久美子/吉瀬美智子/板谷由夏/向井理/上地雄輔/要潤 ほか

働く女性たちのバイブルとして絶大な支持を誇る、奥田英朗の同名小説を映画化。

香里奈、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏の4人がアラサー女性に扮し、仕事や人生などの悩みを抱え、日々選択に迫られながらも女性として懸命に生きる姿を描く。「きっと、あなたがここにいる。」をキャッチフレーズに掲げた、女性なら誰しも共感できるガールズムービー。

『ガール』の公開情報

公開
5月26日(土)
監督
深川栄洋
原作
奥田英朗(講談社刊)
出演
香里奈/麻生久美子/吉瀬美智子/板谷由夏/向井理/上地雄輔/要潤 ほか
公式HP
http://girl-movie.jp/

私も含めて、女性はみんな悩んでる。この映画を観れば「明日も頑張ろう!」って思えるはずです

仕事や恋愛に悩みを抱えながらも自分と向き合い、女性としての人生を謳歌する姿をリアルに描いた映画『ガール』が5月26日(土)より公開。物語の中心は、職業も境遇も違う4人のアラサー女性。そのうちの1人、主人公の由紀子に扮するのが、モデル・女優として活躍中の香里奈さん。30歳を目前にして将来への漠然とした不安に焦燥感を募らせる由紀子に重ねた想いや、作品の見所とは。

作品に登場するのは、全てに本気で頑張る「ガール」たち。共感できる部分はありましたか?

共感ポイントが一番多かったのは、私が演じた由紀子かな。30歳の手前って、次へのステップを求められる年齢。「これからどうなっていくんだろう」という、同世代ならではの悩みに共感しました。『どの道を選んでも、他の道があったんじゃないかと思ってしまう』という台詞にもグッときましたね。でも、由紀子は夢見がちな女の子なので"私にはなれない女の子"という感じでした。私は結構現実的なので(笑)、羨ましい部分もあれば、「大丈夫?」って心配したくなる部分もありました。

香里奈さん自身も、輝く「ガール」の代表。女子力UPの秘訣は?

内面から溢れる輝きがある人が素敵。忙しくても時間があれば街を歩いてみて、どんなものが流行っているのかを見たり、カフェで若い女の子の会話を聞いてリアルな情報を仕入れたりしています(笑)。キレイでいたいという気持ちを持ち続けることと、常にアンテナを張ること、何かを可愛がる気持ちが、いつまでも女性を「ガール」でいさせてくれるんじゃないかな。

女性の本音が満載の女子会シーンも見どころの一つですね

私自身も、地元に帰ればご飯屋さんで女友達と集まります。男性は耳をふさぎたくなるような話もしますね(笑)。ちなみに、作中では蒼太(向井理)と少しさびれた定食屋さんでデートをしていましたけど、私は好きな雰囲気ですね。お店でクーポンを出す男の人?付き合いの長さにもよりますけど、得することはいいことだし、深い関係だったら、自分から「クーポン使いなよ」って言っちゃうかも。

悩みながらも前へ進む「ガール」たちの姿は、ぜひ男性にも観てもらいたいですよね

そうですね。"女子の心がわかる!"とまでは言い切れないけど"覗き見ることができる"映画だと思います(笑)。色々なタイプの女性が出てきますので、間違いなく参考になるはず。「女性ってひたむきに頑張っているんだな」とか、「感情の起伏が激しいかもしれないけど、色々なことを考えた末の行動なんだ」ということを、ちょっとでも知ってもらえる機会になれば嬉しいですね。

では、毎日を頑張るRecipe読者の女性に応援のメッセージをお願いします!

私を含め、20代後半は色々なことを考えたり、選択したりしなきゃいけない大変な時期だと思うんです。「本当に私のやりたいことはコレなの?」って悩んだり、変化も訪れる時期だから。そんな女性たちに"みんなも同じように悩んでいるんだよ"ということを映画を通して感じてもらって、前向きになってもらいたいですね。私も、皆さんと一緒に頑張っていけたらいいなと思います。

©2012『LOVE まさお君が行く!』製作委員会

記事投稿日:2012/4/27

『LOVE まさお君が行く!』

【監督】大谷健太郎
【脚本】高橋泉
【出演】香取慎吾/広末涼子/成海璃子/光石研/浅野和之/左時枝 ほか

"ダメ犬"まさお君と"売れない"芸人松本君。
笑いあり、涙ありの、二人の幸せのかたち

テレビ東京系列で放送された番組「ペット大集合!ポチたま」の人気コーナー「まさお君が行く!ポチたまペットの旅」の実話を映画化。ちょっぴりおバカなラブラドールレトリーバーのまさおと、売れない芸人・松本(香取慎吾)は、新番組への出演が決まった。喜ぶ松本だが、まさおに振り回され、笑いも取れず、相方にも彼女にも愛想を尽かされてしまう。しかしある日、ロケ中に怪我をしてしまった松本の元へ真っ先に駆けつけてくれたのはまさおだった。人間と犬でコンビを組むことを決めた松本は、次第にお茶の間の人気者へと変身する。しかしそんな折、まさおに命に関わる病が発覚して…。

『LOVE まさお君が行く!』の公開情報

公開
6月23日(土)
監督
大谷健太郎
脚本
高橋泉
出演
香取慎吾/広末涼子/成海璃子/光石研/浅野和之/左時枝 ほか
公式HP
http://www.love-masao.com/
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》

2011 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

記事投稿日:2012/4/25

『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』

【エグゼクティブプロデューサー・監督】ポール・フェイグ
【出演】クリステン・ウィグ/マーヤ・ルドルフ ほか

結婚式は脇役でも、自分の人生では…主役!

30代独身アニー。開業したお店はつぶれ、恋人にも逃げられ、お先真っ暗な彼女にさらなる衝撃!心の拠りどころだった親友リリアンが婚約!"ブライズメイドのまとめ役"を頼まれてしまうが、アニーのプランは前代未聞のトラブル続出!ついには長年の友情も危機に見舞われる!果たして結婚式とブライズメイドたちの人生の行方は…!?

『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』の公開情報

公開
4月28日(土)
監督
ポール・フェイグ
出演
クリステン・ウィグ/マーヤ・ルドルフ ほか
公式HP
http://bridesmaidsmovie.jp/
劇場
シネ・リーブル神戸

©2012 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

記事投稿日:2012/4/19

『ダーク・シャドウ』

【監督】ティム・バートン『アリス・イン・ワンダーランド』
【出演】ジョニー・デップ/ミシェル・ファイファー/ヘレナ・ボナム・カーター ほか

ティム・バートン×ジョニー・デップ8度目のタッグはバンパイア物語!

1752年、イギリスからアメリカへ移り裕福なコリンズ家で育ったプレイボーイ、バーバナス・コリンズ(ジョニー・デップ)。ある日、魔女によってバンパイアにされ生き埋めにされてしまった。しかし、それから2世紀を経た1972年のこと。あることがきっかけでバーバナスは墓から解放される。ところが、そこで目にしたのはすっかり変わってしまった世の中と、不可解な秘密を抱えて生きる、落ちぶれてしまった末裔たちの姿だった。1960年代にアメリカで放送された大人気ドラマ「ダーク・シャドウズ」を元に映画化されたダーク・ファンタジー。

『ダーク・シャドウ』の公開情報

公開
5月19日(土)
監督
ティム・バートン
脚本
セス・グラハム=スミス
出演
ジョニー・デップ/ミシェル・ファイファー/ヘレナ・ボナム・カーター ほか
公式HP
http://www.darkshadow.jp
劇場
OSシネマズミント神戸、109シネマズHAT神戸 ほか

©2009 Last Night Productions, Inc.

記事投稿日:2012/4/19

『恋と愛の測り方』

【監督・脚本】マッシー・タジェディン
【出演】キーラ・ナイトレイ/サム・ワーシントン ほか

大切な人がいるのに惹かれてしまう…

ジョアンナ(キーラ・ナイトレイ)とマイケル(サム・ワーシントン)は、誰もが憧れる理想の夫婦。ところがジョアンナは、夫が同僚のローラ(エヴァ・メンデス)と惹かれあっているのに気付いてしまう。そんな彼女の元に、忘れられない元彼・アレックス(ギョーム・カネ)が訪れてきて…。絡まった恋と愛の、行き着く先は—!?

『恋と愛の測り方』の公開情報

公開
5月12日(土)
監督・脚本
マッシー・タジェディン
出演
キーラ・ナイトレイ/サム・ワーシントン ほか
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》

©2010 Laundry Warrior, Ltd. All Rights Reserved.

記事投稿日:2012/4/19

『決闘の大地で』

【監督・脚本】イ・スンム
【出演】チャン・ドンゴン/ケイト・ボスワース/ジェフリー・ラッシュ ほか

チャン・ドンゴン、ハリウッドデビュー作!

暗殺集団"悲しき笛"の最強の戦士ヤン(チャン・ドンゴン)は、敵対勢力の最後の生き残りである赤ん坊をどうしても殺せず、指令を無視して赤ん坊を連れて逃亡する。新たにやって来た街では剣を封印し、愛や友情のある生活を初めて送り始めるが、追っ手に居場所を知られてしまう。果たして、非常な宿命を背負った戦士の運命とは!?

『決闘の大地で』の公開情報

公開
4月21日(土)より
監督・脚本
イ・スンム
出演
チャン・ドンゴン/ケイト・ボスワース/ジェフリー・ラッシュ ほか
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

©2007伊坂幸太郎/新潮社 ©2012『ポテチ』製作委員会

記事投稿日:2012/4/19

『ポテチ』

【監督・脚本】中村義洋
【出演】濱田岳/木村文乃/大森南朋/石田えり ほか

2人の青年の奇妙な運命を描く感動ドラマ

仙台市で同じ生年月日に生まれた2人は、片方はプロ野球のスター選手、もう片方は空き巣を生業として、対照的な人生を歩んでいた。ある日、空き巣の今村(濱田岳)が恋人の若葉(木村文乃)と地元プロ野球選手(阿部亮平)の家に盗みに入るが、今村は仕事を始めない。すると、部屋に女性から電話がかかってきて…。伊坂幸太郎の原作を映画化、主題歌を斉藤和義が歌う。

『ポテチ』の公開情報

公開
5月12日(土)より
監督・脚本
中村義洋
出演
濱田岳/木村文乃/大森南朋/石田えり ほか
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》

©2011 Omnilab Media Pty.Ltd.

記事投稿日:2012/4/3

『キラー・エリート』

【監督】ゲイリー・マッケンドリー
【出演】ジェイソン・ステイサム/クライヴ・オーウェン/ロバート・デ・ニーロ/ドミニク・パーセル/エイデン・ヤング/イヴォンヌ・ストラホフスキー ほか

ロバート・デ・ニーロら豪華俳優陣が集結!衝撃の実話を基にしたサスペンス・アクション

殺し屋から足を洗い、恋人と静かに暮らしていたダニー(ジェイソン・ステイサム)。彼の元に一通の手紙が届き、かつての相棒であったハンター(ロバート・デ・ニーロ)が捕えられていることを知る。それは"SAS(イギリス陸軍特殊部隊)の精鋭3人を事故に見せかけて殺す"という危険な仕事に失敗したためだった。ハンターを助け、彼を解放することを引き換えに、仲間を結集してこの不可能なミッションを継ぐダニー。ところが、元SASの隊員スパイク(クライヴ・オーウェン)は、彼らの不穏な動きを敏感に察知していて…。世界最強の特殊部隊 VS 世界最高の暗殺者の戦いを描く、サスペンス・アクション。

『キラー・エリート』の公開情報

公開
5月12日(土)
監督
ゲイリー・マッケンドリー
出演
ジェイソン・ステイサム/クライヴ・オーウェン/ロバート・デ・ニーロ/ドミニク・パーセル/エイデン・ヤング/イヴォンヌ・ストラホフスキー ほか
公式HP
http://killer-elite.jp/
劇場
109シネマズHAT神戸《TEL.0570-011-109》ほか

(C)2012 BH・H/OHHC

記事投稿日:2012/3/30

『桜蘭高校ホスト部』

【監督】韓 哲
【出演】川口春奈/山本裕典 ほか

超セレブ高校のとんでもなく華麗な部活動―。

桜蘭学院高校―そこは日本有数のセレブ子女が通っている名門校。この学院にあるホスト部とは、学内屈指の美男子6人が、それぞれのキャラクターを活かしたおもてなしで、同校の女子たちを癒す部活動。そんなホスト部に迷い込んでしまったのが、特待生の庶民女子ハルヒ(川口春奈)。ある事件をきっかけに不本意ながら男子と偽ってホスト部員としてデビューするハメになったハルヒだが、いつのまにか部員たちの心を掴み<家族>のような絆で結ばれていく。ところが最近、ハルヒは部長の環(山本裕典)のことを思うと胸に痛みを覚えるようになる。風邪?それとも、これが恋?そんな時に、年に一度の桜蘭祭の季節がやって来た。桜蘭祭の宿敵アメフト部がホスト部に挑戦状をたたきつけて来たある日、短期留学生としてシンガポールから究極のセレブお嬢様ミシェルが学園にやってくる。環はミシェルを見るなり、なぜか釘付け!?実はミシェルには、この学院にやってきた誰にも言えない秘密があり、環に近づいたのもある目的があったから。果たしてその目的とは?そして、環、ハルヒ、ミシェルの三角関係の行方は??ミシェルの出現で崩れかけたホスト部の絆はどうなる???

『桜蘭高校ホスト部』の公開情報

公開
絶賛公開中
監督
韓 哲
原作・脚本協力
葉鳥ビスコ『桜蘭高校ホスト部』(白泉社『LaLa』掲載)
出演
川口春奈/山本裕典/竜星涼/中村昌也/千葉雄大/高木心平/高木万平/篠田麻里子/ニックン(2PM)/大東駿介 ほか
主題歌
「いくつになっても」miwa
公式HP
http://www.tbs.co.jp/ouran_movie/
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》
MOVIXココエあまがさき《TEL.06-4960-7515》
TOHOシネマズ西宮OS《TEL.0798-62-1040》
ワーナー・マイカル・シネマズ加古川《TEL.079-420-5501》

川口春奈&山本裕典ほかホスト部メンバーが劇中制服で登場!『桜蘭高校ホスト部』舞台挨拶レポート

累計1300万部の大人気コミックが原作の映画『桜蘭高校ホスト部』が3月17日に公開され、絶賛上映中!公開翌日の18日に、主演の川口春奈、山本裕典らイケメンぞろいのホスト部メンバーが、劇中の桜蘭高校の制服を着て舞台に勢揃い!意外な展開に驚きと笑いの舞台挨拶レポート!

大歓声の中、川口春奈、山本裕典、竜星涼、高木心平、高木万平、大東駿介、韓哲監督が登場!

★それではお一人ずつお言葉をいただきます。

川口:みなさま今日はお忙しい中ありがとうございます。この映画でみなさんが温かい気持ちになれたらと撮影をがんばりました。テレビドラマからやらせていただいていますが、映画ではさらにホスト部らしい派手な演出が最初からあり、とても気に入っています。春休みにご家族やお友達と一緒に、何度でも見ていただきたいです!

山本:みなさん映画どうでしたか?(かっこいい!の言葉に)ありがとうございます!この1年間、みんなで全力でやってきました。「面白いなぁ」「楽しかったなぁ」と思われたら、ぜひFacebookで宣伝してください!よろしくお願いします。

竜星:ホスト部の恋愛や友情いろいろあったと思いますが、僕の役の猫澤も飛躍できたと思っています。楽しんでいただけたのではないでしょうか。

高木心:みなさんの見終わった顔がさわやかで、そんな作品に出演できて嬉しく思っています。1度と言わず、2度、3度見て、ホスト部に癒されてください!

高木万:この作品は僕たちが全力でがんばった作品なんです。なので思い入れもありますし、自分の記念すべき作品になったと思います。桜蘭の温かさだったり、絆の強さだったりがみなさんに伝わったのかなと思います。

大東:(おかえり!の声に)ありがとうございます!とにかく笑顔になる、元気になる作品になればいいなと意識しながら撮影に臨みました。今日、皆さんに見ていただきまして、笑顔に変わっていただけたらいいなと思っています。これからも桜蘭を愛してあげてください!

韓哲監督:今日はありがとうございます。僕は東京生まれ東京育ちなんですが、大阪が大好きでして、今回初めての監督で、どうしても大阪で舞台挨拶をしたいとお願いしたところ、夢が実現しまして、本当に感無量です!できれば、みなさんがこの映画をみて、少しでも笑顔になれたり、良いシーンだなとか思っていただけたら、大阪から桜蘭を広げていただきたいです。

★この映画はコスプレも話題ですが、ここ大阪でのコスプレと言えば…?

韓哲監督:それは…これですね(おもむろにジャケットをぬぐ監督。そこには阪神のユニフォームが!)

山本:(背番号6を見て)金本じゃないですか!

★監督は超阪神ファンということで、自前のユニフォームで来ていただきました!むちゃぶりですが、今日はみなさんにコスプレをしていただきます!(と黄色い阪神はっぴを無理やり着ささせる6人)いかがですか?

川口:みなさん制服なので何あわせても似合うんですが…(制服ではない竜星さんを見て)ダッサ!(場内爆笑)

山本:本当に申し訳ないんですが…僕中日ファンなんです。あ!でも鳥谷は好きです!しかし韓さんは本当に楽屋でもずっとユニフォーム着ててポップコーン食べてました(笑)

監督:今年タイガースの監督の和田さんは阪神の低迷期を支えた方なんですが、安打製造機と呼ばれていまして、和田さんにならって僕もスマッシュヒットが打てればと思っています。

★皆さんの評価にかかってますね!では最後に一言。

山本:僕らの気持ちがいっぱい詰まった作品になっております。ぜひ楽しんで見てください。

川口:皆さんに笑顔や元気を少しでも届けられる作品になればいいなと思います。

©2012 レンタネコ製作委員会

記事投稿日:2012/3/27

『レンタネコ』

【監督】荻上直子
【出演】市川実日子/草村礼子/光石研/山田真歩/田中圭/小林克也 ほか

『さみしいまま、なんてゼッタイいけません。』心の寂しさにそっと寄り添う、温かな物語。

都会の片隅にある平屋の一軒家で、たくさんの猫たちと暮らすサヨコ(市川実日子)。幼いころから人間よりも猫に好かれる子どもだった彼女は、心の寂しい人に猫を貸し出す"レンタネコ屋"を営んでいる。『レンタ~ネコ、レンタ~ネコ、ネコ、ネコ。寂しいヒトに、猫、貸します』と、リヤカーに猫たちを乗せて街へ出かけるサヨコは、"ネコを貸すことにふさわしい条件が揃っているか"の審査付きで、心寂しい人たちとネコを引き合わせていく…。サヨコと周囲の人々が繰り広げる、ほのぼの物語。

『レンタネコ』の公開情報

公開
5月12日(土)
脚本・監督
荻上直子『かもめ食堂』
出演
市川実日子/草村礼子/光石研/山田真歩/田中圭/小林克也 ほか
公式HP
http://rentaneko.com/
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

©2012『ももへの手紙』製作委員会

記事投稿日:2012/3/22

『ももへの手紙』

【監督】沖浦啓之『人狼 JIN-ROH』
【声の出演】美山加恋/優香/西田敏行 ほか

"鬼才"沖浦啓之監督が7年もの歳月をかけて完成させた、いま、いちばん大切にしたい、家族の愛の物語。

父が遺したのは、一通の書きかけの手紙。そこには、たった一言"ももへ"と綴られていただけだった。「ほんとうはなんて書きたかったの?」心ない言葉をぶつけ、仲直りできないまま父を亡くしたももは、11歳の夏、母いく子と瀬戸内の島に移り住む。新しい生活に馴染めずにいたももだが、不思議な妖怪"見守り組"のイワ、カワ、マメと出会うのだった。しかしそんな折、母いく子が病に倒れてしまい…。豊かな自然とやさしい人々が生きる島を舞台に、ももに訪れる不思議な日々を描いたハートウォーミングストーリー。『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『AKIRA』など、日本屈指のスタッフが手がける。

『ももへの手紙』の公開情報

公開
4月21日(土)
原案・脚本・監督
沖浦啓之『人狼 JIN-ROH』
作画監督
安藤雅司『千と千尋の神隠し』
声の出演
美山加恋/優香/西田敏行 ほか
公式HP
http://momo-letter.jp/
劇場
109シネマズHAT神戸ほか

©2012『テルマエ・ロマエ』製作委員会

記事投稿日:2012/3/19

『テルマエ・ロマエ』

【監督】武内英樹『のだめカンタービレ』
【出演】阿部寛/上戸彩/北村一輝/竹内力/宍戸開 ほか

風呂を愛する二つの民族が出会ったとき、世界の歴史が大きく動き出す!

西暦130年代のローマ。職を失った古代ローマの浴場設計技師ルシウス(阿部寛)は、友人に誘われて訪れた浴場で、排水口から突如どこかへ流されてしまう。たどり着いた先は、なんと現代日本の銭湯だった。そこで出会ったのは、漫画家志望の真実(上戸彩)ら「平たい顔族(=日本人)」。初めて見る日本の銭湯や"平たい顔族"の入浴マナーなど、日本の風呂文化の一つ一つに衝撃を受けたルシウスは、古代ローマに戻り日本でのアイデアを使い大きな話題を呼ぶ。タイムスリップを繰り返し、浴場技師としての名声をローマで得ていくが…。ユーモアとウィットに富んだコメディ大作、ここに誕生!

『テルマエ・ロマエ』の公開情報

公開
4月28日(土)
監督
武内英樹『のだめカンタービレ』
脚本
武藤将吾『クローズZERO』
原作
ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』(エンターブレイン社刊)
出演
阿部寛/上戸彩/北村一輝/竹内力/宍戸開 ほか
公式HP
http://thermae-romae.jp/
劇場
OSシネマズミント神戸(TEL.078-291-5330)

©2011 NEW LINE PRODUCTIONS

記事投稿日:2012/3/19

『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』

【監督】ブラッド・ペイトン
【出演】ジョシュ・ハッチャーソン/ドウェイン・ジョンソン ほか

驚きの3D映像で、いざ冒険の旅へ!

謎の島から発せられる避難信号をキャッチしたショーン(ジョシュ・ハッチャーソン)は、発信源を突き止めるため、新しい義理の父・ハンク(ドウェイン・ジョンソン)と冒険の旅に出る。巨大トカゲや小さな手乗りゾウなど、見たこともない生物たちが生息する「神秘の島」にたどり着いたショーンだったが、島はやがて水没し始めることに…。果たして彼らの運命は!?

『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』の公開情報

公開
3月31日(土)
監督
ブラッド・ペイトン
出演
ジョシュ・ハッチャーソン/ドウェイン・ジョンソン ほか
劇場
109シネマズHAT神戸(TEL.0570-011-109)

© 2011 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.

記事投稿日:2012/3/19

『マリリン 7日間の恋』

【監督】サイモン・カーティス
【出演】ミシェル・ウィリアムズ/ケネス・ブラナー ほか

世界が愛した大スターの秘められた恋の実話

世界のスター、マリリン・モンローの知られざる恋のエピソードを、回想録を基に映画化したラブロマンス。映画『王子と踊子』の撮影のためハリウッドからロンドンに赴いたマリリン・モンロー(ミシェル・ウィリアムズ)は、撮影の重圧から精神が不安定になり孤立してしまう。そんな彼女をただ1人理解し支えてくれたのは、弱冠23歳の青年・コリン(エディ・レッドメイン)だった…。

『マリリン 7日間の恋』の公開情報

公開
3月24日(土)
監督
サイモン・カーティス
出演
ミシェル・ウィリアムズ/ケネス・ブラナー ほか
劇場
神戸国際松竹(TEL.078-230-3580)

記事投稿日:2012/3/19

『フラメンコ・フラメンコ』

【監督・脚本】カルロス・サウラ
【出演】サラ・バラス/パコ・デ・ルシア ほか

魅惑と官能がただよう、華麗なる世界

フラメンコを通して、「生命の旅と光」を描くドキュメンタリー。パコ・デ・ルシア、サラ・バラスら一流アーティストたちが表現する「生命の旅」を、"光の魔術師"と称される撮影監督・ヴィットリオ・ストラーロが幻想的な光で照らす。本国スペインで"最高の芸術作品"と賞された、まさにフラメンコ映画の決定版。

『フラメンコ・フラメンコ』の公開情報

公開
絶賛公開中
監督
カルロス・サウラ
出演
サラ・バラス/パコ・デ・ルシア ほか
劇場
シネ・リーブル神戸(TEL.078-334-2126)

©2012「おかえり、はやぶさ」製作委員会

記事投稿日:2012/3/13

『おかえり、はやぶさ』

【監督】本木克英
【出演】藤原竜也/杏/三浦友和/前田旺志郎/森口瑤子/田中直樹 ほか

人々の希望を乗せた「はやぶさ」をめぐる
奇跡と絆の感動作

2003年、宇宙の謎を解くカギとなる小惑星・イトカワのサンプルを採取して地球に持ち帰るというミッションのもと打ち上げられた、小惑星探査機「はやぶさ」。プロジェクトメンバーには、JAXAのエンジニア助手・大橋健人(藤原竜也)、新人理学博士の野村奈緒子(杏)も参加していた。ところが、はやぶさが順調に航行を始める中で、健人の父・伊佐夫(三浦友和)がチームを率いる火星探査機「のぞみ」がトラブルや故障のためにプロジェクトを終了。以降、はやぶさは宇宙に夢を抱く多くの人の希望となり、健太の同僚の息子・風也(前田旺志郎)も、母の病気の回復をはやぶさに託していた。そんな人々の想いを背負い、プロジェクトチームは日々奔走。幾多のトラブルに見舞われながらも、2010年6月、はやぶさは奇跡的に地球へたどり着く。約7年・60億キロに及ぶ航行を、一大プロジェクトに携わった人々の親子の絆や再生を交えながら描く、感動大作。

『おかえり、はやぶさ』の公開情報

公開
3月10日(土)<3D・2D同時公開>
監督
本木克英
出演
藤原竜也/杏/三浦友和/前田旺志郎/森口瑤子/田中直樹 ほか
公式HP
http://hayabusa3d.jp/
劇場
109シネマズHAT神戸、神戸国際松竹 ほか

『おかえり、はやぶさ』本木克英監督、藤原竜也さん、杏さん舞台挨拶レポート!

3/10(土)より絶賛公開中の映画『おかえり、はやぶさ』。2011年に奇跡的帰還を果たした小惑星探査機「はやぶさ」の7年にわたる宇宙の旅を、最新の3D映像で描いた同作のファミリー向け試写会が、先月2月、大阪・なんばパークスシネマにて行われました。試写会終了後の舞台挨拶では、主演の藤原竜也さんと杏さん、そして本木克英監督が登場。3人の「はやぶさ」への思いや、実際にJAXA(宇宙航空研究開発機構)で行われた撮影現場の裏側とは!?

―はやぶさが大気圏に帰ってくるシーンは、本当に感動的でした!はやぶさは人間ではないのに、まるで生きているようでしたね!

本木:主演はもちろん藤原さんで、杏さんも話の軸にはなるのですが、映画の最後の方では、はやぶさが生き物のように見えるようになればと思って演出しました。ですので、そういった感想は大変嬉しいですね。

―今回は3Dでの公開ということですね

本木:「3D」というと飛び出してくるものばかりを想像されると思いますが、飛び出すだけだと疲れてしまうんですね。なので、「奥行きをどう作り出すのか」ということを考慮して、観客の目線になって、メリハリをつけた構成を考えていました。あと、人物の演出に関しては通常の撮影と変わりません。俳優さんの中には、撮影し始めて2~3週間後に『え、コレ3Dだったの!?』と気付いた人もいました(一同笑)。

―藤原さんは、そんな3Dの撮影に初挑戦だったとか?

藤原:はい。僕は3D作品を全編通して観たことはなかったのですが、「ここまで3D技術は進化しているんだ」ということを非常にリアルに感じました。全然疲れることなく、最後まで楽しく観ることができました。

―風也役の前田旺志郎君との思い出は?

監督:旺志郎君は現場で、虫を探しに行って行方不明になっちゃうことがありましたね(笑)。
杏:ちょうど撮影が夏だったので、クワガタを探しに行っていましたよね(笑)。
藤原:大事なシーンの前なのに汗だくになっちゃったり、なぜかお兄ちゃんの航基も現場に来て遊んだり…(笑)。初めて会ったときなんか、『藤原さん、あのな、はやぶさって何なん!?』って聞いてきたんですよ!(笑)。…ところで、大阪での舞台挨拶なのに、旺志郎が来ていなくて本当にすみません!(場内笑)

―藤原さんは、はやぶさに間近に触れるシーンもありましたが、やはり緊張しましたか?

藤原:僕はこのお話をいただく前から、宇宙に本当に興味があったんです。なので、JAXAへ行って、実際にお話させていただいたり、「はやぶさ2号」に搭載するエンジンを見せていただいたりして、緊張というより興奮の方が大きかったですね!また、JAXAの皆さんは緻密な作業を黙々とこなして天才的なことをされていらっしゃるんですけれども、本当に良い意味で"普通の人たち"だと、撮影を通して感じました。だけど心の中では、「他のアジアの国には負けない日本の力を示すんだ」という熱い想いをもって仕事をされているんです。そういう人たちを見ると、はやぶさをもっともっと応援したくなりましたね。

―はやぶさの7年の歩みが本当にわかりやすく描かれていた映画でした。では、最後にコメントをお願いします

監督:小さなお子さんにも"はやぶさがどれだけすごいことをしたのか"ということを、前田旺志郎君の力を借りて、丁寧に伝えていくことを心がけた作品です。今後、2014年に「はやぶさ2号」が打ち上げ予定だそうですが、その予算が削減されていると聞きました。みなさんでぜひ声をあげていただき、未来を担う少年少女が宇宙や科学技術に対して興味を持つように、働きかけていただけたら嬉しいです。

杏:私自身、宇宙は本当に素晴らしいなと常々思っています。この映画を観てよかったなと思うことをどうぞ心に留めて下さい。そして、その想いをみんなと共有して、素敵な未来を作っていけたらいいなと思います。未来の大きなヒントは、宇宙に、はやぶさに、イトカワに隠されています。イトカワのかけらもまだまだ分析中です。はやぶさの物語もこれで終わりではなく、もしかしたら「おかえり、はやぶさ2」というのも、将来あるかも?しれませんね。この映画を通して、いろんなことを考えていただくきっかけになればと思います。

藤原:多くの子どもたちにこの映画を観ていただいて、宇宙に、そして日本にも興味を持っていただければと思います。今日は本当にありがとうございました!

©2012『僕達急行』製作委員会

記事投稿日:2012/3/8

『僕達急行 A列車で行こう』

【監督】森田芳光
【出演】松山ケンイチ/瑛太/貫地谷しほり/村川絵梨/笹野高史/ピエール瀧 ほか

趣味、仕事、そして恋。
人と人を結ぶやさしいコミュニケーションが織り成す、
あったかコメディ

大手会社・のぞみ地所株式会社の社員、小町圭(松山ケンイチ)と、有限会社コダマ鉄工所の二代目、小玉健太(瑛太)。対照的に見える二人だが、実は鉄道を愛する者同士。小町は鉄道に乗って景色を眺めながら音楽を聴くことが好きで、小玉は無類の鉄好きだった。そんな彼らがふとしたことがきっかけで出会い、趣味を通じて意気投合。引越し先を探していた小町はコダマ鉄工所の寮へと転がり込む。しかし、まもなく九州支社への異動を言い渡された小町は、地元大手企業・ソニックフーズや買収用地の地主・早登野庄一(伊武雅刀)との交渉を任される。そんな折、失恋で心をいためた小玉が東京からやって来て…。大好きな鉄道を通して友情を育み、恋に仕事に悪戦する姿を描く、あったかコメディ。

『僕達急行 A列車で行こう』の公開情報

公開
3月24日(土)
監督
森田芳光
出演
松山ケンイチ/瑛太/貫地谷しほり/村川絵梨/笹野高史/ピエール瀧 ほか
公式HP
http://boku9.jp/
劇場
109シネマズHAT神戸《TEL.0570-011-109》ほか

『僕達急行 A列車で行こう』松山ケンイチさん、村川絵梨さんインタビュー

仕事は快速、恋は各駅停車…旅するハートフルコメディ『僕達急行 A列車で行こう』が3月24日(土)公開!主演は、今をときめく俳優・松山ケンイチさんと瑛太さん。インタビューでは、鉄道に乗って風景を眺めながら音楽を聴くのが趣味の小町圭を演じる松山さんと、そんな小町を"少し好き"な日向みどり役・村川絵梨さんが登場し、森田芳光監督の遺作となった同作について語りました。

―初共演の松山さんと瑛太さん。作品では、まるで旧友のような雰囲気が出ていましたね

松山:共演した瑛太さんはすごくやわらかい空気の持ち主なので、それが小玉を通して表れていたような気がします。同じ趣味はあるけれども、考え方も違うし、好きな部分も違う。だけど、それをお互い否定も肯定もせずに、邪魔し合わないで自由にいられる感じというのは、キャラ設定や監督が作ってくれました。あとは、やはり瑛太さんの空気感がそうさせてくれたのかなという気がします。

―みどりは映画の中で小町を好きになりますが、どんな部分に惹かれたのでしょう?

村川:難しいですね(笑)。"少し好き"なんですよ。ただ単に、気になっちゃう存在で、「どういうところが好きなんだろうか?」ということも考えていないくらいの、"少し好き"なんだと思います。電車好きの男性ですか?あまりマニアックな話ばかりだと、一緒にデートしていてもちょっと…と思ってしまいます(笑)。でも、松山さんが演じた小町さんなら一緒に音楽を聴いたりできるので、アリかなと。でも、趣味を持った男の人の方がキラキラしていていいなと思いますね。

―鉄道好きの男性を演じた松山さん。演じる前と後で電車に乗るときの感覚が変わったり、新たな発見があったりしましたか?

松山:撮影にあたって交通博物館などに行ったのですが、その時に、「電車好きって本当にたくさんいるんだな」と思いました。子供たちも、年配の方たちも、幅広い人が好きでいられるものなんですよね。駅で弁当を食べるのが好きな人もいれば、景色が好きな人もいたり、音を聴くのが好きな人もいたりする。本当に奥が深い世界だなと思いましたね。だから、オタクだけの文化じゃないんだよなって。僕もだんだん電車が好きになってきて、一番好きなのは、この作品には出てこないんですけど「お召し列車」という天皇の方が乗るような車両。内装も外装も、本当に細かいところまで職人さんの技がきいていて、歴史的な建造物なんじゃないかと思うくらい荘厳なんですよね。単純に、日本の技術や職人技ってすごいなと思いましたし、これも一つの電車の楽しみ方なんじゃないかなと思います。

―"女性目線"でのこの映画の楽しみ方を教えてください

村川:「鉄道」と聞くと、女性の方には近寄りがたいテーマなのかなと思います。でも、電車に乗って、そこで共通の趣味を持った人とふとした瞬間に意気投合して、もしかすると人生においてかけがえのない存在の人に出会うかもしれない…。そういうちょっとしたことが膨らんでいくことで、ほのぼのとしたり、ほっとしたりできる映画なんです。ですので、女性の方にはとっつきにくいという思いを取っ払って観ていただきたいですね。恋の部分でも、いろんなタイプの女性が出てきて、様々な恋のアピールをしているので、自分と照らし合わせてみても面白いかなと思います。

―松山さんは、「芝居も完璧、間も完璧で、全てがハマったシーン」があったそうですが、それはどの場面だったのですか?

松山:小町が家を引っ越さなきゃいけなくなったシーンがあって、小玉が「うち来る?」って、コダマ鉄工所の寮へ行くんです。小玉のお父さん、鉄工所で働く外国人の2人も合わせて、5人でいる場面ですね。あのシーンはワンカットでさらに5人全員に台詞があるという結構難しい流れなんですが、全部うまい具合にはまって。森田監督の作品は言い回しにも間にもこだわりがあるので、自然にやるというよりは、演出をいかすということの方が多いんです。でもその時は、森田監督の世界観の中で生活ができていたような瞬間だったんです。その時の監督の「OK!」の声の大きさも、全然違いましたし。「すごかったなぁ」という気持ちは、久しぶりに感じましたね。

―やはり、森田監督の作品には特別な感情があるのでしょうか?

松山:そうですね。森田監督の作品で毎回思うことなのですが、他の現場で経験したことが、森田監督の現場では通用しないというか。独特のゾーンがあって、そこにはまらないとだめで。僕はもう3回一緒にやらせていただいていますが、毎回「あ、そうだそうだ、この間とかニュアンスが、森田監督だ」といつも思い出しているんです。唯一無二の存在だと思います。
村川:どんなシーンでも、瞬間的に緊張感や集中力を与えてくれる存在です。ちょっとの隙間でも課題を投げられるので、アンテナを常に張っている感じ。そういう緊張感がすごく楽しかったですし、こだわりの部分に対して現場での監督の熱がすごくて。そこに応えるのに必死でした。でも、現場にそこまで入って細かく言って下さるのはとてもありがたくて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

―森田監督の遺作となった同作ですが、この映画を通してどういうメッセージを伝えたかったのだと感じましたか?

松山:趣味を持つことで人生が豊かになるということを描いているような気がします。現実ではこの映画のようにはいかないかもしれないですけど、同じ趣味で人とつながって、何かが生まれるということはたくさんあると思うんですね。それが自分に新しいものを与えてくれる。それは人を豊かにするし、大事なことだと思ったんです。ぜひ、この映画を観てくれた人にも伝わっていればいいなと思いますね。
村川:森田さんの映画の世界観って、大爆笑するというよりも「クスッ」と笑うという感じなんです。登場人物は日常と非日常の狭間にいる、ユニークな人物が集まっています。その中で生まれる物語に、クスッと笑ったり、ホロリときたり。大きな何かではなく、観た後にじわじわと感じるものを、映画を観て自分自身でも感じました。そういう森田監督の世界観が、たくさんの人に伝わればいいなと思います。

©2012「HOME 愛しの座敷わらし」製作委員会

記事投稿日:2012/3/8

『HOME 愛しの座敷わらし』

【監督】和泉聖治
【出演】水谷豊/安田成美/濱田龍臣/橋本愛/草笛光子 ほか

不思議で愛らしい座敷わらしが結ぶ、
忘れかけていた家族の絆

父・晃一(水谷豊)の転勤のため、岩手の田舎にある築200年の古民家へと引っ越すことになった高橋一家。家でも会社でも居場所のない晃一と、そんな夫や田舎での暮らしに不満を持つ妻・史子(安田成美)、中学校での友人関係に悩む梓美(橋本愛)、持病の喘息のため過保護に扱われる小学生の智也(濱田龍臣)、認知症の兆候を見せる晃一の母・澄子(草笛光子)。5人の家族は共に暮らしているのに、どこかギクシャクしていた。そんな一家がようやく田舎暮らしにも慣れてきたころ、智也が着物を着た不思議な子どもに出会い、不可思議な現象が起こり始める。やがて家には座敷わらしが住んでいることがわかり、家族の関係に変化があらわれて…。荻原浩の小説「愛しの座敷わらし」を、「相棒」シリーズの和泉聖治監督が映画化。

『HOME 愛しの座敷わらし』の公開情報

公開
4月28日(土)
監督
和泉聖治『相棒』シリーズ
脚本
金子成人『義経(NHK大河ドラマ)』
出演
水谷豊/安田成美/濱田龍臣/橋本愛/草笛光子 ほか
公式HP
http://www.warashi.jp/
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》

(C)2012 Paramount Pictures All Rights Reserved.

記事投稿日:2012/2/19

『ヒューゴの不思議な発明』

【監督】マーティン・スコセッシ『ディパーテッド』
【出演】ベン・キングスズレー
エイサ・バターフィールド
クロエ・グレース・モレッツ
ジュード・ロウ ほか

"機械人形"が動き始めるとき
失われた夢が輝き出す――

1930年代、パリ。駅の時計台に隠れて住んでいるヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は、たった一人の家族だった父を火事で亡くし、駅の時計のネジを巻きながら暮らしていた。時計職人だったヒューゴの父(ジュード・ロウ)は、壊れた"機械人形"に心を奪われていたが、誰が何のために、こんな精巧な人形を作ったのか?その謎を解明するのは胸にあるハート型の鍵穴。その秘密を探るうちに、鍵穴に合う鍵を持った少女と老人ジョルジュに出会う。そして、それぞれの人生と世界の運命も変えてしまう秘密のメッセージがあることを知る。機械に導かれて、ヒューゴの世界を修理するための冒険が今、始まる?――!

Theater Voice

本年度アカデミー賞最多11部門にノミネートされているのも納得!キャスト、音楽、映像すべてがまるで"魔法"のよう。3D映画に苦手意識のあるあなたもこの映画を観れば3D映画の魅力に気づくはず。マーティン・スコセッシ監督の"映画愛"が詰まった渾身の最高傑作です!(『ヒューゴの不思議な発明』宣伝部)

『ヒューゴの不思議な発明』の公開情報

公開
3月1日(木・映画の日)より3D/2D公開
監督
マーティン・スコセッシ『ディパーテッド』
脚本
ディアブロ・コディ『JUNO/ジュノ』
出演
ベン・キングスズレー
エイサ・バターフィールド
クロエ・グレース・モレッツ
ジュード・ロウ ほか
公式HP
http://www.hugo-movie.jp/
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》
※3Dご鑑賞の場合、座席指定券お引換の際に、別途差額が必要になります。

(C)2011 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

記事投稿日:2012/2/19

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』

【監督】ガイ・リッチー
【出演】ロバート・ダウニーJr./ジュード・ロウ ほか

もう一人の天才、現わる。

ヨーロッパで連続爆破事件が発生!名探偵シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニーJr.)はこの事件もインド、中国、アメリカ、ヨーロッパと立て続けに起きている未解決の重大事件と共通点があると推理。導き出した黒幕はジェームズ・モリアーティ教授。"もう一人の天才"を止められるのは彼しかいない!宿命のライバル対決の行方は―!?

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』の公開情報

公開
3月10日(土)より
監督
ガイ・リッチー
出演
ロバート・ダウニーJr./ジュード・ロウ ほか
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》
109シネマズHAT神戸《TEL.0570-011-109》

(C)2010 Gaumont - Les Films du Worso - Late Bloomers Ltd

記事投稿日:2012/2/19

『最高の人生をあなたと』

【監督・脚本】ジュリー・ガヴラス
【出演】イザベラ・ロッセリーニ/ウィリアム・ハート ほか

花も実もある、女の生き方

建築家の夫アダム(ウィリアム・ハート)と30年連れ添っているメアリー(イザベラ・ロッセリーニ)。3人の子供も既に独立、孫にも恵まれたが、突然彼女を襲う"記憶の空白"をきっかけに、夫婦の老後を考える―「私の人生って何?」。次第にギクシャクしていく夫婦仲。果たして、メアリーはもう一度、女として大輪の花を咲かせることができるだろうか?

『最高の人生をあなたと』の公開情報

公開
3月3日(土)より
監督・脚本
ジュリー・ガヴラス
出演
イザベラ・ロッセリーニ/ウィリアム・ハート ほか
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

(C)テレビ朝日/吉本興業

記事投稿日:2012/2/19

『ゴーストライターホテル』

【監督】伊東寛晃
【出演】阿部力/坂本真/池田鉄洋/栗山千明 ほか

文豪たちが幽霊になって執筆活動のお手伝い!?

小さい頃からの作家への夢を捨てきれず、かつて名だたる文豪たちが執筆のためにこもった「本天童ホテル」に泊まってみることにした内海(阿部力)。しかし、筆は進まず…。突如、文豪の幽霊が現れ、同じ悩みを持っていた内海にあることを提案する…!?豪華俳優陣×人気芸人総出演の奇想天外"幽霊コメディ"エンターテインメント!!

『ゴーストライターホテル』の公開情報

公開
3月17日(土)より
監督
伊東寛晃
出演
阿部力/坂本真/池田鉄洋/栗山千明 ほか
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

記事投稿日:2012/1/19

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

【監督】スティーブン・ダルドリー
【出演】トム・ハンクス/サンドラ・ブロック/トーマス・ホーン ほか

トム・ハンクス×サンドラ・ブロックが贈る
最愛の父が遺した最後のメッセージを探す旅を描く
希望と感動のヒューマンドラマ。

9.11同時多発テロで父を亡くした少年オスカー。父の突然の死を受け入れられないオスカーは、ある日、父の部屋のクローゼットで、封筒の中に1本の《鍵》を見つける。この鍵は父が残したメッセージかも知れない―。オスカーはその鍵の謎を探しに、ニューヨークの街へと飛び出した―。最愛の父が遺した最後のメッセージを探す旅を描く、希望と感動のヒューマンドラマ。世界的ベストセラーとなっている9.11文学の金字塔、ジョナサン・サフラン・フォアの小説を、『リトル・ダンサー』『めぐり合う時間たち』のスティーブン・ダルドリー監督とトム・ハンクス×サンドラ・ブロックというアカデミー賞R受賞コンビで待望の映画化。脚本は『フォレスト・ガンプ』/一期一会』のエリック・ロス。オスカーを演じるのは本作がデビューの天才少年トーマス・ホーン。

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』の公開情報

公開
2月18日(土)より
監督
スティーブン・ダルドリー『リトル・ダンサー』『めぐりあう時間たち』
脚本
エリック・ロス『フォレスト・ガンプ/一期一会』
出演
トム・ハンクス/サンドラ・ブロック/トーマス・ホーン ほか
公式HP
http://www.monoari.jp
劇場
109シネマズHAT神戸《TEL.0570-011-109》

(C) 2012「はやぶさ 遥かなる帰還」製作委員会

記事投稿日:2012/1/19

『はやぶさ 遥かなる帰還』

【監督】瀧本智行
【出演】渡辺謙/江口洋介/夏川結衣/石橋蓮司/藤竜也/山﨑努 ほか

"彼"は宇宙から希望を抱えて還ってきた

地球から遥か彼方にある小惑星「イトカワ」。その地表に到着して岩石サンプルを持ち帰るという、世界初のミッションに挑戦した小惑星探査機「はやぶさ」。その歴史的偉業は「絶対にあきらめない」という強い意志を貫き通した日本の科学者・技術者たちの魂の挑戦だった。

『はやぶさ 遥かなる帰還』の公開情報

公開
2月11日(土)
監督
瀧本智行
原作
山根一眞『小惑星探査機 はやぶさの大冒険』(マガジンハウス刊)
出演
渡辺謙/江口洋介/夏川結衣/石橋蓮司/藤竜也/山﨑努 ほか
公式HP
http://www.hayabusa2012.jp/
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》ほか

僕らがはやぶさプロジェクトの最後の広報活動のひとつ「締めとしての映画」だと思って欲しいくらいですね。
『はやぶさ 遥かなる帰還』
渡辺 謙さん インタビュー

全世界が注目した小惑星探査機「はやぶさ」。その歴史的偉業を成し遂げた日本科学者・技術者たちと、それを見守った人々の激動の7年間を描いた『はやぶさ 遥かなる帰還』。今回、特別にプロジェクトマネージャーも務める主演の渡辺謙さんに作品に対する想いを語っていただきました。

★出演依頼を受けた理由は?

はやぶさのプロジェクトに関しては、通信が閉ざされたり、帰還が遅くなったりとか断片的な情報は、ずっと耳に入っていました。そして、はやぶさ帰還時はアメリカにいましたので、インターネットを通して知ることになりました。ここ数年、日本は技術立国として世界からの評価が下がりつつあるのかなと思っていた時に耳にしたニュースだったので、「こんな凄いことを日本はやりきれるんじゃないか!!」と感動しました。それから半年たった頃、プロデューサーから映画化というお話をうかがって、「これは今やるべき題材ではないか!」と即答でお受けしたのを覚えています。ですが、昨年震災が起きた時、私達も脚本の最終行程の中、この映画を世に出す事を一瞬ためらいました。でも"こんな時に何ができるんだろう?何が届けられるんだろう?"というところで、この映画の「プロジェクトが成功したという成果だけを現したドラマではない、困難に立ちふさがれながらも、それを乗り越えていった技術者たちの物語だ」ということを主軸に製作に邁進していきました。

★キーワード的な「困難に立ち向かう」について、日々ご自身が心がけていることは?

実際に活躍された的川先生と川口先生とお話する機会があったのですが、的川先生曰く、川口先生のことを「諦めの悪い人だ」とおっしゃってたんですね。それは、物を作っていく人間たちの共通項だと思ったんです。僕らも映画を作っていったり、俳優という仕事をしている中でも、本当に諦めが悪いんですね。諦めが悪いというか、執念深いというか(笑)。もちろん映画を作るというゴールはあるんですが、何かを表現して作るという上でのゴールは設定しづらいです。どこまでも求めてしまうし、追究してしまいます。ですから僕は「諦めの悪さ」に対してシンパシーを感じましたし、そこには障害ですとか困難な問題は必ず待ち受けているんだと思います。それに対してどこまできちんと向き合っていけるかというのが、僕の中では大切にしていることのひとつですね。

★同じ素材で3つの映画が公開されるのは非常に珍しいと思うのですが、他作品に意識はされますか?

あの…非常に僭越な言い方をしてしまいますと…ほとんど僕は意識してません(笑)。このプロジェクトで僕が感動したのは「カプセルを回収しました」だけでは終わってないところです。多く一般公開したり、広報活動でプロジェクトの意義や目的を継承しようとしている。それは宇宙開発の大切な要素だと思いますし、そうされているJAXAの方々に敬意を表したいです。さらに、僕らがその最後の広報活動のひとつとして、本当に大きなプロジェクトがこんなに素晴らしい人達の努力によって、成果を上げることができたんだということを映像で伝えたいです。「広報活動の絞めとしての映画」だと思って欲しいくらいですね。作品を見ていただけると、それを感じ取っていただけるのではないかと思っています。

<ワタナベケン>1959年10月21日、新潟県出身。映画やドラマ、CMなどで活躍中。海外での活躍も著しく『ラストサムライ』『インセプション』などでも演技を光らせる。また脚本家の小山薫堂氏と立ち上げた被災地支援メッセージサイト『kizuna311』より「前を向くカレンダー」の発売決定、予約受付中。
http://www.kizuna311.com/

(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

記事投稿日:2012/1/19

『ヤング≒アダルト』

【監督】ジェイソン・ライトマン
【出演】シャーリーズ・セロン/パットン・オズワルド/パトリック・ウィルソン/エリザベス・リーサー ほか

いつまでも大人になれない彼女が
大騒動の果てに見つけた真実とは?

美しくて才能もあるのに、やることなすことが、とんでもない。とても30代の大人の女性とは思えないメイビス・ゲイリー(シャーリーズ・セロン)のハートは10代の頃のまま――。自称作家の彼女の仕事はゴーストライター。執筆中のヤングアダルト(少女向け)シリーズは人気が落ちて終了間近。バツイチで恋人ナシ、心の友はアルコール…。見栄っ張りの彼女には、"自分が思う現実"と"他人から見た現実"の間に落差があった。そんなメイビスが、妻子のいる元カレとヨリを戻すために帰郷し、大騒動を巻き起こす!果たして、真実から逃れられなくなったメイビスが、たどり着いた境地とは―?

Theater Voice

勝手な行動や暴言の数々に、あなたは「信じられない!」と唖然とするかも。でも、"誰かが決めた人"より、傷ついても"自分が心地よい私"を貫くメイビスの言動にうなずくはず…。シャーリーズ・セロンの見事な演技にも注目!

『ヤング≒アダルト』の公開情報

公開
2月25日(土)より
監督
ジェイソン・ライトマン『マイレージ、マイライフ』
脚本
ディアブロ・コディ『JUNO/ジュノ』
出演
シャーリーズ・セロン『モンスター』
パットン・オズワルド『レミーのおいしいレストラン』
パトリック・ウィルソン『恋とニュースのつくり方』
エリザベス・リーサー『トワイライト』シリーズ ほか
公式HP
http://www.young-adult.jp/
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》
TOHOシネマズ西宮OS《TEL.0798-62-1040》

(C)2010 Beginners Movie, LLC. All Rights Reserved.

記事投稿日:2012/1/19

『人生はビギナーズ』

【脚本・監督】マイク・ミルズ
【出演】ユアン・マクレガー/クリストファー・プラマー/メラニー・ロラン ほか

父のカミングアウトが僕の人生を変えた

「私はゲイだ。これからは本当の意味で人生を楽しみたいんだ」それは母に先立たれた後、癌を宣告された父・ハルからの突然の告白。一方、僕・オリヴァーは38歳にして未だ独身。友達は仕事と犬。しかし父が"最期"を迎えるまでの5年間の愛に溢れた幸せな日々は「自分の気持ちに素直に生きる」大切さを教えてくれた―。

『人生はビギナーズ』の公開情報

公開
2月18日(土)より
脚本・監督
マイク・ミルズ
出演
ユアン・マクレガー/クリストファー・プラマー/メラニー・ロラン ほか
公式HP
http://www.jinsei-beginners.com/
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

(C)2012 のりつけ雅春・小学館/「アフロ田中」製作委員会

記事投稿日:2012/1/19

『アフロ田中』

【監督】松居大悟
【出演】松田翔太/佐々木希 ほか

妄想男子、間違えまくりの奮闘記!

強烈な天然パーマの田中広(松田翔太)。24歳になった今も彼女は出来ず、日々をなんとなく過ごしていた。「なんか、思ってたのと違うな、人生。」そんな時、ダメ仲間の井上が結婚すると知り、みんな"彼女を連れて参加する"約束を思い出す!そんな田中の隣りの部屋に可愛い加藤亜矢(佐々木希)が現れて…!

『アフロ田中』の公開情報

公開
2月18日(土)より
監督
松居大悟
原作
のりつけ雅春『上京アフロ田中』(小学館「ビッグコミックススピリッツ」連載)
出演
松田翔太/佐々木希 ほか
公式HP
http://afrotanaka-movie.jp/
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》
TOHOシネマズ西宮OS《TEL.0798-62-1040》ほか

(C)2011スタイルジャム

記事投稿日:2012/1/19

『今日と明日の間で』

【監督】小林潤子
【出演】首藤康之 ほか

選ばれし美しい人、首藤康之。

現代を代表する振付家らを次々に虜にしてきた首藤。舞台でみせる芸術性の高さと、人間を超越した美しさは、観る者の心を震わせ涙させる。9歳でバレエに出逢い、バレエに人生の全てを捧げ、舞台上で自身の全てを差し出してきた。そんな彼が、胸に秘めてきた思いを初めて語る。"孤高"のバレエダンサーを追ったドキュメンタリーフィルム。

『今日と明日の間で』の公開情報

公開
2月4日(土)より
監督
小林潤子
出演
首藤康之 ほか
テーマ音楽
椎名林檎『Between Today and Tomorrow』
劇場
神戸アートビレッジセンター《TEL.078-512-5500》

(C)2011「犬の首輪とコロッケと」製作委員会

記事投稿日:2012/1/19

『犬の首輪とコロッケと』

監督:長原成樹
出演:鎌苅健太/ちすん/中村昌也/山口智充 ほか

大阪・生野。
毎日が笑いとケンカに溢れてた、
冗談のような真実の物語

大阪・生野。毎日コロッケとキムチしか出さないおとうちゃんの子供として生まれたセイキ。相棒のタツヤ、ガリ勉のトシ、いつも殴り合う悪友でライバルのヤマトらと、ケンカ・窃盗に明け暮れることがあたりまえで、そんな毎日に疑問など全くなかった。
ある時、友人からミチコという女性を紹介され、今まで周りにはない存在に好意を持つようになる。彼女のため「あの頃ダサいと思うてた大人に、俺はなるんや!」とタツヤの強引な誘いで『笑い』の舞台に立ち、<人を笑わせる>喜びを覚えたセイキは、いつしか本気で芸人を目指していく。しかし、ミチコはある秘密を隠していた…。自伝小説を映画化!自ら監督に名乗りを上げ、主演のセイキ役に今、大注目の鎌苅健太が熱演。笑いと感動の真実の物語。

『犬の首輪とコロッケと』の公開情報

公開
1月28日(土)
監督
長原成樹
出演
鎌苅健太/ちすん/中村昌也/山口智充 ほか
主題歌
木村充輝『夢の町』
公式HP
http://www.inukoro.jp/
劇場
109シネマズHAT神戸《TEL.0570-011-109》

成樹さんが僕のことを捨てんと最後まで指導してくれたのはありがたかったです。
『犬の首輪とコロッケと』長原成樹監督&鎌苅健太さん インタビュー

★長原さんが監督されたことに驚きなんですが…。

長原:俺は何もできないと思ってんな!(一同笑)それに僕はもともと映画スターですよ。20年前主演で。『ブラックレイン』もちょっとだけ出てるんですから!

★失礼しました(笑)初めての監督はいかがでしたか?

長原:楽しかったですよ。自分の一言でみんな動いてくれるし。でも撮影期間は9日間で(一同驚)スタッフも僕もほとんど寝てないですね。それでも楽しかったです。終わる時、寂しかったですもん。日数はあるにこしたことはないですが、死ぬ気でやればできるもんですね。でも変な前例を作ってしまったので、次は「3日でいけ!」とか言われるかも(笑)。

★ご本人役を鎌苅さんにお願いしたのは?

長原:オーディションなんですが、やっぱり関西弁はしゃべれんとね。顔とか(本人と)全然違うでしょ?男前やし。(周りの目を気にして)…ええやん!映画ぐらい(一同爆笑)。

★そのセイキ役、素晴らしかったですが、どう演じようと思いましたか?

鎌苅:自分にない経験や、分からなかったこともたくさんあったので、とにかく成樹さんの話を聞きました。現場でも細かく伝えてもらっていたので、自分の拾える限り拾おうと思いました。
長原:技術なんて後から付いてくるもんなんですよ。伝えたのは「絶対こて先でやったらあかん」ってことです。気持ちでいけば伝わるんですよ。僕も初めての監督やし、技術もない。だからぶつかっていかないとね。役者もそうやし、それが説得力ってことやしね。

★山口さんをお父さん役にしたのは?

長原:「あ、これはぐっさんやな」と思って、すぐ直接電話しました。「この役はお前か、もしくはロバート・デ・ニーロやで!でもデ・ニーロは断られたから頼むわ!!」って(一同笑)。原作も読んでくれていたので、すぐOKくれました。ありがたかったです。

★鎌苅さんにとってはあまり経験ない役柄ですよね?

鎌苅:あんな激しいケンカもしたことなかったし、頭突きとか全然演技できなかったんですが、リアルにいけ!って、目の前で成樹さんが激しい手本を見せてくれた時は、その勢いにビックリしました。現場で教えてもらったことはたくさんありましたね。ご本人を目の前にプレッシャーもありましたが、もっとうまくやりたいと思う歯がゆい気持ちもありました。でも成樹さんが僕のことを捨てんと最後までずっと指導してくれたのはありがたかったです。

★あのパンチパーマは?

鎌苅:本当です。芸術ですね。あんな細いコテあるんですね。"職人"って感じです。
長原:メンバー全員でやったんで、布施の床屋さんはパンチバブルがやってきました(一同爆笑)。世界で一番美しいわ。床屋のおっさん久々やって喜んどったもん。

★最後にメッセージを。

長原:ストレートな愛の映画だと思うので、親とか仲間との、こんな形の愛もあるんだなと知ってもらいたいですね。これを見て「成樹もあんなんなら、自分はもっといけるわ!」と前を向いてもらえたら嬉しいかな。
鎌苅:本当に愛がテーマの映画です。自分の周りの人達のことを自分がちゃんと思っていれば、周りからも思ってもらえ、一番辛い時に前を向かせてくれる。真っすぐなところがいい作品なので、見て温かくなってください。

<ナガハラセイキ>1964年4月18日、在日コリアンとして大阪市生野区に生まれる。漫才コンビ・ヤンキースとしてデビュー。『探偵ナイトスクープ』等に出演、多方面で活躍中。
<カマカリケンタ>1984年2月17日、大阪府出身。05年にデビュー映画や舞台で人気を博し、バラエティ番組から結成したバンド『ココア男』のボーカル&リーダーでも活躍。今大注目の若手俳優。

(C) 2011『月光ノ仮面』製作委員会

記事投稿日:2011/12/19

『月光ノ仮面』

監督・脚本:板尾創路
出演:板尾創路/浅野忠信/石原さとみ ほか

俺はいってぇ誰なんだ!?

戦後昭和22年。戦死したと伝えられた男(板尾創路)が帰郷、男の正体は、戦前人気・実力ともに認められた落語家"森乃家うさぎ"。だが男は一切の記憶を失っていた。かすかな記憶を辿るように、男はただ空ろな口調で落語"粗忽長屋"を呟くのだった…。そんな折、もう一人の男(浅野忠信)が戦地から帰ってきた…。

『月光ノ仮面』の公開情報

公開
1月14日(土)公開
監督・脚本
板尾創路
出演
板尾創路/浅野忠信/石原さとみ ほか
公式HP
http://gekkonokamen.com
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》

観る人それぞれに、いろんな考え方をしてもらっていいように作りました。
『月光ノ仮面』板尾創路さん インタビュー

『板尾創路の脱獄王』で気鋭の映画監督&映画作家デビューで注目を集めた板尾創路さん。今度は有名な古典落語"粗忽長屋"を題材に、無類の世界観を作り上げた!第二回監督作品『月光ノ仮面』についてRecipe独占インタビュー!

★おそらく観られた方それぞれ感想が異なるような作品だと思いますが、それは意図的なことなのでしょうか?

そうですね。観る人それぞれにいろんな考え方をしてもらっていいように作りました。

★今回、落語をベースにした映画を作ろうと思ったのは?

実は落語から膨らませた話ではないんです。最初に思いついたのは、クライマックスの部分で現実なのか妄想なのか、判別つき難いイメージがパッと頭に浮かんで、そこに持っていくためにはどう話を運んでいったら一番いいか?という順番で落語が出てきたんです。

★以前から落語は?

寄席にも行ったことなかったですし、そんなに親しんでいたわけじゃないんです。何かひとつ古典落語がリンクしていたほうが面白いかなと思って、いろんな落語を見たり、聞いたりしましたが、"粗忽長屋"って落語はすごいぶっ飛んだ話で、ナンセンスな世界観がこの作品にあってるんかなと思ったんです。

★二回目の監督作品ということで前回と変わったことは?

スタッフも一緒なのであまり変わりないんですが、前回はペース配分がつかめなかったんですが、つかめる様になったり、今回は準備をしっかり出来たという感じですかね。

★合せて主演ですね?

最初は原作も何もなく、0からいつも考えるので、とっかかりがないんですよ。"俺が主演する!"とかっていうのがないと。僕が主演するってことだけでも決まっていると、じゃあ自分がしたいことは…?とか、自分のキャラクターが一番活かせる設定は…?とかって感じになると考えやすいんですよね。誰にするか?なんて、その段階では決まらないですからね。「僕が主演する」ってことはその場で決まりますからね(笑)。

★どんな作り方をされるんですか?

撮影が始まるまで半年しか期間がなかったので、僕の場合は脚本作りながら、キャスティングしながら、ロケハンしながら、美術などの打ち合わせしながら…と全て同時進行ですね。普通は台本あがってからなんでしょうけど。

★撮影で大変だったことは?

撮影は1月の3週間だったんですが、スタジオを使う予算もないので全部ロケなんです。とりあえず寒かったですね。浅野さんと池に入るシーンがあったんですが、気温がマイナスだったので池の表面に氷が張っている状態で入りましたけど、本当に冷たかったですね。でも映像ではそれを感じさせてはいけないので、そんな感じには観えないですけど、実はとても寒かったんです。

★最後にメッセージをお願いします。

普通に映画館に行って座って観てれば内容が分かる映画ではないので、受け身でボーっと観てると、多分訳が分からないと思います(笑)。しんどいかもしれないですがワンシーン、ワンカット気を引き締めて観ていただいたら、感じられると思います。ストーリーの説明がほぼないので、自分で感じる広い気持ちで観ていただかないと退屈な時間になってしまうので気を付けてくださいね。

<イタオイツジ>1963年生まれ。86年にお笑いコンビ"130R"を結成。芸人としてバラエティ番組などに出演する一方、映画やドラマ、舞台などでも活躍、映画監督デビュー作『板尾創路の脱獄王』(09)でも各方面から高い評価を受けた。

(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

記事投稿日:2011/12/19

『J・エドガー』

監督/製作/音楽:クリント・イーストウッド
出演:レオナルド・ディカプリオ/ナオミ・ワッツ
    アーミー・ハマー/ジョシュ・ルーカス
    ジュディ・デンチ ほか

男の名は、J・エドガー・フーバー
その手に握っていたのはアメリカ中の秘密

あなたは知っていただろうか。20世紀の半分を占める約50年ものあいだ、アメリカで大統領さえ及ばない強大な権力を手にして国さえも動かしていたという男を。その名は、ジョン・エドガー・フーバー。FBI初代長官。20代にしてFBI前身組織の長となり、以後、文字どおり、死ぬまで長官であり続けた男だ。今日では当たり前とされる科学捜査の基礎を確立し、犯罪者の指紋管理システムを作ったのも彼。明らかな英雄でありながら、しかし、彼にはつねに黒い疑惑がつきまとう。国を守るという大義名分のもと、要人たちの秘密を調べ上げ、彼が行なった"正義"とはいったい何だったのか?

Theater Voice

単なる伝記映画には興味がないと言うイーストウッド、そしてこの役を最初から最後まで一人で演じたいと熱望したディカプリオ。2人の野心が全編通して伝わってきます。また、最近のイーストウッド作品に溢れる「艶やかさ」必見です。(ワーナー・ブラザース 高島さん)

『J・エドガー』の公開情報

公開
1月28日(土)より
監督/製作/音楽
クリント・イーストウッド
出演
レオナルド・ディカプリオ/ナオミ・ワッツ
アーミー・ハマー/ジョシュ・ルーカス
ジュディ・デンチ ほか
公式HP
http://www.j-edgar.jp
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》

(C)2010 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED

記事投稿日:2011/12/19

『宇宙人ポール』

監督:グレッグ・モットーラ
出演:サイモン・ペッグ/ニック・フロスト ほか

友情は星を超える!

アメリカ西部のUFOスポット巡りを満喫中のグレアムとクライヴは、いきなり"ポール"と名乗る宇宙人と遭遇!ふたりは彼を故郷の星へ返すことを約束。謎の組織の猛追をかわして目的地へ急ぐオタク旅行は"愛"と"友情"を賭けた世紀の大冒険に変わっていくのだった!イカした宇宙人とイカれた地球人が繰り広げる、笑って泣ける感動のSFコメディ!!

『宇宙人ポール』の公開情報

公開
12月23日(金・祝)より
監督
グレッグ・モットーラ
出演
サイモン・ペッグ/ニック・フロスト ほか
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

(C)2009 First Sun & Mikado Film. All Rights Reserved.

記事投稿日:2011/12/19

『ミラノ、愛に生きる』

監督・脚本:ルカ・グァダニーノ
出演:ティルダ・スウィントン/フラヴィオ・パレンティ
   エドアルド・ガブリエリーニ ほか

許されない恋が招いた、美しき悲劇

富豪のマダム・エンマ(ティルダ・スウィントン)は何不自由のない生活を送っていたが、本来の自分を押し込めて家族のために生きてきた。しかし息子の友人と偶然の再会から劇的な恋に落ちてしまう―。自らの欲望に向き合った時、下す決断とは?ジル・サンダーの衣裳も必見の世界が絶賛した映像と音楽の響宴。

『ミラノ、愛に生きる』の公開情報

公開
1月7日(土)より
監督・脚本
ルカ・グァダニーノ
出演
ティルダ・スウィントン/フラヴィオ・パレンティ/エドアルド・ガブリエリーニ ほか
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

(C)小川彌生/講談社 (C)Production LUDENS/KJ-net

記事投稿日:2011/12/19

『きみはペット』

監督:キム・ビョンゴン
出演:キム・ハヌル/チャン・グンソク
   リュ・テジュン/チョン・ユミ
   チェ・ジョンフン(FT ISLAND) ほか

ペットに恋するわけないじゃない!?

高学歴、高収入、美貌のキャリアウーマン、チ・ウニ。挫折知らずだった彼女が、恋人にふられ、職場では左遷・・・。失意のどん底にいるある日、青い箱の中から現れた"宿なし、金なしのダンサー"カン・イノと出会う。なんと彼は、「友達」でも「恋人」でもなく、従順な「ペット」として一緒に暮らすことを提案!?スーパー格差カップルが織りなすプラチナ・ピュア・ラブストーリー☆

『きみはペット』の公開情報

公開
1月21日(土)より
監督
キム・ビョンゴン
原作
小川彌生「きみはペット」(講談社Kiss)
出演
キム・ハヌル/チャン・グンソク/リュ・テジュン/チョン・ユミ/チェ・ジョンフン(FT ISLAND) ほか
劇場
TOHOシネマズ西宮OS《TEL.0798-62-1040》

(C)吉本興業/フジテレビ

記事投稿日:2011/11/25

『クロサワ映画 2011 ~笑いにできない恋がある~』

監督:渡辺琢
出演:黒沢かずこ/コン・テユ/椿鬼奴/大久保佳代子/光浦靖子 ほか

今、恋してるあなたへ。
これから恋する君へ―――

12月23日。黒沢、鬼奴、光浦、大久保の女芸人4人はいつも行きつけのバーで、クリスマスの存在を恨み、憂さ晴らしをしていた。一人で帰るのがさみしい黒沢は大久保と二人、居酒屋へ向かう。そこでカップルに絡まれそうになったところを韓国人二人に助けてもらう。優しいパクさん(コン・テユ)に奥手な黒沢は連絡交換すらできなかった。
そして24日は孤独な韓国ロケ。クリスマス・イヴなんてない…と思っていたところにパクさんとの偶然の再会!!これは運命!?おとぎ話みたいに恋に憧れ続けてきた黒沢と女芸人たちの恋の行方は?そして、最後に待っている衝撃の結末とは??

『クロサワ映画 2011 ~笑いにできない恋がある~』の公開情報

公開
11月26日(土)
監督
渡辺琢『クロサワ映画』
出演
黒沢かずこ/コン・テユ/椿鬼奴/大久保佳代子/光浦靖子 ほか
公式HP
http://misskurosawafilm.com/
劇場
109シネマズHAT神戸《TEL.0570-011-109》ほか

映画『クロサワ映画 2011 ~笑いにできない恋がある~』
黒沢かずこさん、渡辺監督爆笑インタビュー

痛いくらいに切ない恋心を笑いで紡いだ、リアルなハートフルラブストーリー『クロサワ映画 2011 ~笑いにできない恋がある~』が11月26日公開☆主演は『クロサワ映画』から引き続いて森三中の黒沢かずこさん。そして同じく渡辺監督のコンビ。お二人に今回の作品そして、恋愛や結婚についてインタビュー!大爆笑のインタビューの模様をおとどけします!

★主演として演じられていかがでしょうか?

黒沢:そうですね、恥ずかしいです(笑)周りのみんなに恋愛している姿を見せていないので、地元の友達は「逆にこっちが恥ずかしい!」って言ってます。今回気づいたことがありまして、コン・テユさんとの会話では普段使ってない高い声を無意識に使っていたみたいです。「こいつ男性に意識してるな」って自分で思いました(一同笑)。

★今回渡辺監督は黒沢さんをどのように描きたいと思ったのでしょうか?

監督:実際の黒沢さんはこの作品の黒沢さんより何倍も奥手で、人の目を見て、ましてや男性なんかと話なんてできない方なんです。

黒沢:そうなんです(一同笑)。

監督:そんな一般の方とずれ過ぎた黒沢さんを多少でも一般の女性に近づけないと、みなさん見てくれないんじゃないかなと思ったので、奥手のように見えて実は積極的な黒沢さんを描いてます。

黒沢:あんなにいけないです(一同笑)。

★実際、スクリーンの中の黒沢さんはキュートなんですが、監督自信意識されての演出ですか?

監督:"黒沢かずこさんを最高に可愛く撮る"ということが企画の最初のポイントでした。それがないと映画にならないし、物語にならないなと思ったんです。そこで一番実行してハマった作戦が、マフラー巻いて帽子をかぶって見えている部分はココ(顔の中心部分を示して)だけにするという"マフラーぐるぐる巻き作戦"です(一同笑)

黒沢:さらに太っちゃって…。

監督:顔立ち美しいので、カワイイ作戦=K作戦と名付けました(一同爆笑)やはり女性目線で書いている本なんですけど、とは言え撮っている僕らが彼女に恋をしないと。バラエティでお仕事する時も思うんですが、とても可愛らしくてキュートな方だったので、その感じをそのままフィルムに出せたら、きっとこのラブコメはいいものになるんじゃないかなというのが始まりだったんです。

★昨年の『クロサワ映画』との違いは?

監督:『クロサワ映画』は女芸人の実態を浮き彫りにしたかったんです。こんな過酷な職業を選択した女性がいるんだよと。それに比べて今回は女性全体の悩みや思いで、ぶち当たる恋か仕事かということとかを、女性芸人さんを通じて描けたらなと思いました。

黒沢:プライベートで異性に近づくことがないので『クロサワ映画』で近づき方を勉強して、今回で積極性を学んだので、ちょっと男慣れしたかなと思ってます(一同苦笑)。監督や周りの人が嫁に出られるよう準備してくれているって感じです。

★"韓国サプライズ"(韓国の男性がよくする、女性を喜ばせるためのサプライズなこと)は見ていてうらやましかったんですが、いかがでしたか?

黒沢:そうですね…プライベートでされたら…どう喜んだらいいの分かんないです!経験がないもので!いろんなドッキリを仕事でしているんで、実際あんまり驚かないかも…というか「どこかでカメラまわっちゃってんじゃないの!」と素直に喜べないかも…。

監督:悲しい商売ですね…。

★『クロサワ映画』は沖縄国際映画祭のために作られましたが、今作の製作の経緯は?

監督:前作が終わった頃、僕はTVでコント作りをしていたんですが、コントって1作目より2作目の方が作りやすいと思っているんです。キャラクターが定まるので。同じように劇中の「黒沢かずこ」という人間像が凄く明確に固まったように感じたので、前作終わってすぐ「次やれます」と言ってました。そしたら順調に話が進んで今回の話になりました。

黒沢:いや~驚きましたよ。よく「同じメンバーでまたやりましょう」とか言うんですが、一切そんなことはなく、実際やると聞いた時「うわ!あの人たち本気なんだ!信じていい大人たちもいるんだ」と思いました(監督爆笑)。

監督:でも助かりましたよ。前作が終わってもみんなで飲みにいったりして、そんな時に必ず、劇中ででてくるような言葉を飲んでる時にポロポロ言うんですよ。

黒沢:光浦さんとか…

監督:"家でラップ現象があると安心する"とか。こんなのオッサンには書けないですよ!

黒沢:光浦さんがフランス人と結婚したいって言ってるのも、寺島しのぶさんの憧れからなんですよ。彼女の理想の相手は親日家のフランス人で和食器を輸出している人って言ってました(一同爆笑)

監督:そんなことばっか言ってるんで、現実には何も起きないんですが、せめて映画の中で束の間の幸せを感じていただこうと…。

★本当にネタにはことかかないんですね。

監督:入り口だけは現実から入りたいなと思ってそこから先はフィクションでと思っていました。2作目終わった時、3作目を作りたいので誰か1人くらい幸せになってくれって言ったんです。そうすれば次の展開が考えられるから…でも誰も幸せになんないんです。何ひとつ浮いた話もない(苦笑)

黒沢:そうですね。髪型さえも変わりませんでした(一同笑)よく考えたら前作から変わってないです。

★黒沢さんにとって理想の恋愛・結婚とは?

黒沢:そうですね…本当に身内が欲しいです。何かあった時助けてくれるような人がいたらいいですね。最近考えるですが、私一人っ子で、兄弟いないから喪主は自分がやらないといけないって思って。そうなった時、「何も考えなくていいよ。任せて」って言ってくれる人がいいです。

監督:"理想の結婚"って言ったらウエディングドレスはこんなのでとか、こんな家に住んでとか言うじゃないですか…喪主とか…(苦笑)

黒沢:光浦さんが「結婚するなら仕事を辞めてと言う彼だったらどうする?」って話になって、光浦さんは辞めますと。でも今のご時世にお給料とか関係なく、辞めて良いよと言える男性はいるんでしょうか?と言われて、なるほど…と。と考えると女芸人って難しい位置にいるなと思ってしまいました。

監督:不憫でならないですよ。

★では監督は4人の中で誰が一番先に結婚すると思いますか?

監督:(即答で)大久保さんですね。女性芸人は「男が欲しい」と言いながらも行動しない方も多いんですが、大久保さんはハンターのように日々狙っているような気がするんですよ。エネルギーが伝わりますね。

黒沢:それは男性の意見ですね。女性側からすると、大久保さんはプライドが高いので、どこか素直になれない方なんですよね。でも相方の村上は今まで理想が高かったんですけど、本当に結婚したかったから理想を消して「彼氏欲しい」「結婚したい」という事を口に出すようにしたら結婚できたと言ってました(一同納得)。まぁ、私は言わないんですけど、みんな言ってますね。

監督:そうそう、言ってたら可能性ありますよ。黒沢さん以外の3人は(一同苦笑)

黒沢:でも!相方2人とも、いきなり結婚したんで、私もそのパターンだと思うんです(一同笑)何にも今までないので、過去の人と比べることもないので、すぐ結婚できると思います(一同なんとなく納得)

監督:出会えばね!…でも会わないんですね。撮影を切っ掛けに誰かと付き合えばいいのにと思っていたんですけどね。キスした相手もいるのに、ぜんぜんなんですよ!

★では最後にメッセージを。

監督:女芸人をたまたま選んでしまった普通の女の子の生き様を見て、泣いて笑っていただければと思います。なんでこんな商売選んでしまったんだろう?と。本当に女芸人って大変なんです。だから「私の仕事はこれで良かった」とかみしめてほしいですね(笑)。

(C)日活

記事投稿日:2011/11/19

『幕末太陽傳 [デジタル修復版]』

監督:川島雄三『洲崎パラダイス赤信号』
出演:フランキー堺『写楽』/南田洋子『十代の性典』
   左幸子『にっぽん昆虫記』/石原裕次郎『太陽の季節』
   芦川いづみ『洲崎パラダイス赤信号』 ほか

日本文化に多大なる影響を及ぼした
映画界至宝のエンターテイメント!

時は幕末、文久2年。東海道品川宿に北の吉原と並び称される色町があった。相模屋という遊郭へわらじを脱いだ左平次(フランキー堺)は、勘定を気にする仲間三人を尻目に、呑めや歌えやの大騒ぎ。実はこの男、懐に一銭も持ち合わせていないのだ…。居残りと称して、相模屋にいついてしまった左平次は巻き起こる騒動を片っ端から片付けていくという大活躍!自らの身に起こった困難をものともせず、攘夷派の高杉晋作(石原裕次郎)らとも交友を紡ぎ、乱世を軽やかに渡り歩くのだった。天才・川島雄三とオールスター・キャストが織り成す、半世紀を経ても色褪せない傑作が、最新技術で銀幕に甦る!

Theater Voice

日本映画の傑作中の傑作を、公開当時のクオリティを再現して再びスクリーンに。人気俳優たちはもちろん、南田洋子、左幸子ら女優陣の美しさとその艶やかな着物姿は今見てもお手本になるはず。古典落語と映画のMIXとしても楽しめる作品です。(ソフトシューズ 氏本さん)

『幕末太陽傳 [デジタル修復版]』の公開情報

公開
12月23日(祝・金)公開
監督
川島雄三『洲崎パラダイス赤信号』
出演
フランキー堺『写楽』
南田洋子『十代の性典』
左幸子『にっぽん昆虫記』
石原裕次郎『太陽の季節』
芦川いづみ『洲崎パラダイス赤信号』 ほか
公式HP
http://www.nikkatsu.com/bakumatsu/
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

(C)日活

日活創立100周年記念
特別上映作品
『幕末太陽傳 [デジタル修復版]』
ペア劇場鑑賞券(シネ・リーブル神戸)
+プレスシート

3名様/締切:12月15日(木)

45歳という若さでこの世を去った川島雄三監督。人間の性をシニカルにかつ客観的に描き、全51作品を世に送り出した。その中で2009年キネマ旬報オールタイム・ベスト映画遺産200 日本映画篇において第4位に輝き、川島雄三代表との呼び声も高い作品。日活創立100周年を記念してデジタル修復版としてスクリーンに返り咲く!

(C)2011 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

記事投稿日:2011/11/19

『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』

監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:ジェイミー・ベル/アンディ・サーキス/ダニエル・クレイグ ほか

メッセージは、「勇気」と「希望」。

海賊レッド・ラッカムに襲撃されて、海上から消えた伝説の軍艦、歴史を変える財宝を載せていると噂されている"ユニコーン号"の模型を手に入れた日から、記者タンタンは謎の男に追われる。そのことが切っ掛けで出会った船長ハドックと、相棒のスノーウィと共にユニコーン号の謎解きに挑む!

『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』の公開情報

公開
12月1日(木)
監督
スティーヴン・スピルバーグ
出演
ジェイミー・ベル/アンディ・サーキス/ダニエル・クレイグ ほか
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》
109シネマズHAT神戸《TEL.0570-011-109》
TOHOシネマズ西宮OS《TEL.0798-62-1040》

(C)Jock Carroll

記事投稿日:2011/11/19

『グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独』

監督:ミシェル・オゼ、ピーター・レイモント
出演:グレン・グールド/ジョン・ロバーツ/ウラディーミル・アシュケナージ ほか

バッハの斬新な演奏で世界を魅了した天才

真夏でも手袋とマフラーを手放さないというエキセントリックなイメージと特異な演奏法で"クラシック界の異端児"と言われ、かつアイドル視されたカナダのピアニスト、グレン・グールド。今迄知られる事がなかった彼の心の内を彼を愛した女性たちが語り、グールドの本質に迫るドキュメンタリー。

『グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独』の公開情報

公開
12月10日(土)
監督
ミシェル・オゼ、ピーター・レイモント
出演
グレン・グールド/ジョン・ロバーツ/ウラディーミル・アシュケナージ ほか
劇場
】神戸アートビレッジセンター《TEL.078-512-5500》

(C)2011 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

記事投稿日:2011/11/19

『ラブ・アゲイン』

監督:グレン・フィカーラ&ジョン・レクア
出演:スティーブ・カレル/ライアン・ゴズリング/ジュリアン・ムーア/マリサ・トメイ/ケビン・ベーコン他

実力派キャストたちによる、
心に響くハートウォーミング・ラブコメディ

まじめを絵に描いたような40代のキャル・ウィーバー(スティーブ・カレル)は理想的な人生を送っていた。安定した職に就き、マホームを手に入れ、高校時代の恋人だった妻との間にはかわいい子供たちがいる。しかし、妻のエミリー(ジュリアン・ムーア)が男をつくり、離婚を考えていると知ったときから、人生はもろくも崩れ去る。おまけに昨今の"独身市場"では、キャルのようにウン十年もデートから遠ざかっている中年男はヤボなバツイチとして相手にもされない。ある夜、知り合ったジェイコブ・パーマー(ライアン・ゴズリング)によりキャルの改造計画が始まった…!

『ラブ・アゲイン』の公開情報

公開
11月19日(土)
監督
グレン・フィカーラ&ジョン・レクア
出演
スティーブ・カレル/ライアン・ゴズリング/ジュリアン・ムーア/マリサ・トメイ/ケビン・ベーコン他
公式HP
http://www.loveagain-movie.jp
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》

(C)2011 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

イケてるダンナ"イケダン"になれば、
もう一度妻の気持ちも取り戻せるのか?
映画『ラブ・アゲイン』(11月19日公開)
特製手鏡

3名様/締切:12月15日(木)

理想的な人生を送っていたイケてない中年男・キャル(スティーブ・カレル)に突然妻が離婚を切り出した―!自分改造計画で劇的にイケてるダンナに変身できたが…。心に響くハ-トウォーミング・ラブコメディ!OSシネマズミント神戸にて公開!
(公式HP http://www.loveagain-movie.jp

(C) 2011 『アントキノイノチ』製作委員会

記事投稿日:2011/11/9

『アントキノイノチ』

監督:瀬々敬久
原作:さだまさし『アントキノイノチ』(幻冬舎刊)
出演:岡田将生/榮倉奈々/松坂桃李/原田泰造 ほか

でも、遺されたのは未来。

高校時代のある事件がきっかけで、心を閉ざしてしまった杏平(岡田将生)は父の紹介で遺品整理業の現場で働き始め、ゆき(榮倉奈々)と出会う。命が失われた場所で共に過ごす中、次第に心を通わせるが、ある日ゆきは衝撃的な過去を告げると、杏平の前から姿を消してしまう―。希望をつなぐ感動のイノチの物語。

『アントキノイノチ』の公開情報

公開
11月19日(土)
監督
瀬々敬久
原作
さだまさし『アントキノイノチ』(幻冬舎刊)
出演
岡田将生/榮倉奈々/松坂桃李/原田泰造 ほか
公式HP
http://www.antoki.jp
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》

映画『アントキノイノチ』
岡田将生さん、榮倉奈々さん、瀬々監督インタビュー

自らの過去に向き合い、一歩ずつでも前に進もうと願う若者を爽やかに描いた、希望をつなぐイノチの物語『アントキノイノチ』が11月19日(土)に公開。それに先駆けてW主演の岡田将生さん、榮倉奈々さんと瀬々監督が来阪。シリアスな内容とはウラハラに終始和やかなムードで行われた会見の模様をおとどけします。

★「生きる」ことをテーマにしていますが、実際生活していて"生きている"と実感されることは少ないと思うのですが、どんな時にそれを感じますか?

岡田:そうですね…僕は、毎日仕事をしていて、いきなり「明日休みです」と言われた翌日の朝、納豆を食べている時です。(一同笑)ネギとか千切りにして「やっと食えたぁ。」と言いながら食べるのが、生きてるって感じです。


榮倉:たしかに家事とかしていると、充実してる、生きてるなと思いますね。


監督:凄い二日酔いで起きた時です。(一同笑)夕方4時ぐらいに調子が良くなってくると「人間の身体って凄い!生きてるんだな」って。


榮倉:それも分かる。(一同笑)

★2人初共演ですが、印象は?

岡田:いろんな作品に出られていて、一度共演してみたかった方のひとりです。撮影中も気さくで優しくしていただきました。


榮倉:雑誌で見た時はかなり年上なのかなと思ってましたし、静かな方だと思っていました。でも、こんな感じですから(笑)。好きなものは好きって言いえる、真っすぐな人だなぁと感じました。なので撮影も一緒に頑張りたいなと思えましたね。

★「元気ですか!」の台詞がありますが、例えば動画など見られて真似などされたのでしょうか?

岡田:動画は見なかったですね。動画を見ても、もう自分の頭の中に入ってしまっているので意識はしてなかったですね。自分の気持ちで言えればいいかなって。


監督:でも岡田君、アントニオ猪木に若干似てたんじゃない?


岡田:…ハイ。(一同笑)


榮倉:似てないでしょ!ダメでしょそんなこと言ったら大きな見出しになっちゃうでしょ!(一同笑)


岡田:本当だよ!でも大きくなるならちょっと嬉しいね(笑)。


榮倉:私ももちろん動画は見てません。


岡田:よかったぁ。(一同笑)僕だけ見てなかったらどうしようと思いましたよ。

★作品が完成したものを見られての感想は?

岡田:冒頭からその「元気ですか!」のシーンまで杏平は笑ってないんです。なので「やっと笑えた」と、とても救われた気持ちになりました。その言葉に気持ちをのっけられることが気持ち良くて、その撮影が終わった後は楽になりました。シーン的にも杏平の笑顔がクローズアップされていたのが印象的に残っていますね。本当に良いシーンになったなと思いました。


榮倉:私は特に最後の杏平が子供に話すシーンが"繋がってる"って感じで感動しました。


監督:「元気ですか!」のシーンはとてもステキなものになったんですが、実はその日とても風がキツくて、芝居はOKなんですが、風のせいで髪が激しく乱れてしまったことで何度もNGを出してしまったんです。するとスタッフが冷たい目でこっちを見るんです。(一同笑)「もういいだろう!芝居はこんなにいいのに細かいことにこだわりやがって」と言われてるようで…。(一同笑)


榮倉:自然には勝てないですよね。

★撮影に入る前に遺品整理という仕事を実際体験されたということですが、いかがでしたか?

岡田:僕は知らない亡くなった方の家に入ること自体、最初は抵抗がありました。でもそこで生活していたリアルな様子が感じ取ることが出来ました。その時の感覚を無くさないように撮影に取り組みました。


榮倉:私達が体験した現場は入院されて亡くなられた方で、始めは引越しのような感覚でしたが、徐々に細かい物に触れていって、領収書とか、同窓会の出欠状とかあったりするのを見ると、そこで生活をしていた様子が分かって、とても複雑な気持ちになりました。生きるとか死ぬとか"悲しい"とかじゃなく、凄く現実的で目の前に突きつけられたような…。「生きてるから死ぬし、死ぬために生きている」とかスピリチャルな気持ちにもなれた現場に行けてよかったと思いました。

★では最後にメッセージを。

岡田:早く公開して欲しいと思っていました。たくさんの方に観ていただきたいです。


榮倉:「生きる」ことがテーマではあるのですが、それを通しての人との繋がりを感じていただけたらなと思っています。


監督:基本的には「未来への希望」を思って作った映画です。ぜひ応援してやってください!

<オカダマサキ>1989年東京都出身。07年映画『天然コケッコー』で鮮烈な印象を残す。主な出演作品は『重力ピエロ』(09)、『告白』(10)、『雷桜』(10)など。さらなる飛躍が期待される注目若手俳優。
<エイクラナナ>1988年鹿児島県出身。雑誌「セブンティーン」専属モデルとして絶大な人気を誇り、09年映画『余命1ヵ月の花嫁』では日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。ドラマや映画に大活躍の女優。

(C)2010 Earthbound Films, LLC

記事投稿日:2011/11/8

『私だけのハッピー・エンディング』

監督:ニコール・カッセル
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル
   ケイト・ハドソン ほか

"さよなら"の代わりに"大好き"を――
2人が奏でる、一生で最後の恋。

マーリー(ケイト・ハドソン)、30歳。広告代理店で働き、夜は仲間たちと楽しく過ごし、恋も思いのまま。そんなある日、彼女に訪れたのは"がん"の宣告。友達は徐々に離れていき、両親はただオドオドするばかり…。マーリーは自暴自棄になり、主治医のジュリアン(ガエル・ガルシア・ベルナル)に怒りをぶつける日々。だが、それを静かに受け止めてくれる彼の存在が、いつしか彼女の心を溶かし始めていた。
友人や両親、愛する人に心を開き、素直になる大切さを知っていくマーリー。しかしその喜びに気づいた時、彼女に残された時間はあとわずかだった…。この冬、笑顔と涙が溢れる感動の物語。

『私だけのハッピー・エンディング』の公開情報

公開
12月17日(土)
監督
ニコール・カッセル
出演
ガエル・ガルシア・ベルナル
ケイト・ハドソン ほか
公式HP
http://happyending-movie.com
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》

(C) 2011 オアシス計画

記事投稿日:2011/10/19

『東京オアシス』

監督・脚本:松本佳奈/中村佳代
脚本:白木朋子
出演:小林聡美/加瀬亮/黒木華/原田知世 ほか

見つめてみよう、
きっと誰かがみえてくる。

風景が、まるで生きもののようにまじわる街、東京。ビルの間を抜けてゆく雲、夜の道に連なる車のあかり、器用に交わし合う人の波。駆けてゆくようなテンポで移ろう風景は、街をおのずと高揚させます。そんな東京のどこかから、そして何かから逃げてきた女優・トウコ(小林聡美)。彼女がゆく先で出会うのは、やはりどこか別の風景を探してさすらう、迷いの人びとでした。高速を運転するナガノ(加瀬亮)、映画館で働くキクチ(原田知世)、動物園にバイト面接に来たヤスコ(黒木華)。
彼らとのそれぞれの時間が、トウコに忘れかけていた風景をよみがえらせ、ふたたび歩き出した彼女の中には、新しい日常が光りはじめます。それは東京の街を包む朝もやのような、やさしく確かな光のはじまりでした。

『東京オアシス』の公開情報

公開
10月22日(土)
監督・脚本
松本佳奈/中村佳代
脚本
白木朋子
出演
小林聡美/加瀬亮/黒木華/原田知世 ほか
公式HP
http://www.tokyo-oasis-movie.com
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

映画『東京オアシス』
加瀬亮さんインタビュー

ひとりの女優の心のさすらいから始まる『東京オアシス』は彼女の前に現れた、今の自分と似ているかもしれない3人との出逢い。短いけれど、静かで濃密な時間の中でお互いに起こる変化の予感を感じ始める物語。深夜の高速を車で走るナガノ役の加瀬亮さんに編集部独占でお話を伺いました。

『かもめ食堂』チームの新作ということですが、加瀬さんにとってこのプロジェクトはどんな存在なのでしょうか?

全然知らない自分の感覚を教わる面が多いチームです。このチームの撮影では自分にはない、ものの見方を教わっています。

ナガノという役はどんな印象をもたれましたか?そして、どのように演じようと思われましたか?

言葉で言うと単純なんですが、「絶望している人」という印象を持ちました。前を向くことができなくなっている人。自分にとって、希望に溢れている役よりはやりやすかったです(笑)。このチームの撮影では、深く考えて演じるというよりも、今の自分をどう隠さず出すかということを大事にしています。

ふたりが徐々に心通い合う様子が印象的でしたが、ナガノから見た主人公トウコとはどんな人物でしょうか?

どこか最初に見た時点で好感を持ったと思います。でないと車に乗せないですよね(笑)。そのなかで話していくうちに似た様なものを感じ、たくさん話すわけではないんですが、何か少し"感じ"が分かったんじゃないでしょうか。ふたりの関係はマイナスとマイナスをかけてプラスになったような感じだと思います。

この作品はアンソロジー風になっていますが、どのような感想をお持ちですか?

僕のパートで出会ったトウコと、映画の最後の方で見たトウコが全然違っていたので、ある意味トウコの「心の旅」を見ているような感じでした。

東京が舞台ということですが、加瀬さんにとって「東京」とは?

自分が住んでいる街なので俯瞰することはないのですが、いろんな場所から人が来たり出たりすることでおこる、風通しの良さが好きです。

東京でのオアシス的な場所はありますか?

たくさんあります。それは公園だったり、ちいさな焼き鳥屋さんだったり(笑)もちろん場所も大事ですが、それよりも、誰と一緒にいるかということが大切だと思います。

Recipeは神戸の情報誌ですが、神戸での想い出はありますか?

神戸は『アウトレイジ(北野武監督)』の撮影でしばらく滞在させていただきました。自分の地元である、横浜の様な雰囲気に近い街だと思います。

最後にメッセージをお願いします。

ちょっと立ち止まっている時って、少なからず人にはあると思います。そんな時にふらっと観に行っていただければ嬉しいです。

<カセリョウ>
1974年神奈川県出身。主な映画出演作に『硫黄島からの手紙』(06)、『めがね』(07)、『プール』(09)、『アウトレイジ』(10)など。『それでもボクはやってない』(07)では日本アカデミー賞優秀主演男優賞など多くの賞を受賞。ますます期待される実力派俳優。

(C)2011「君へ。」製作委員会

記事投稿日:2011/10/21

『君へ。』

監督:西村晋也
企画・脚本:才士真司
出演:桐山漣 ほか

君を想うと切ないのに、
君を想うと世界は優しく見える。
君を奪った世界なのに。

幼なじみの晃治と小夜子。二人が8歳の時、小夜子を病床の母に蛍を見せようと夜更けに山へと入っていった。みんなの心配をよそに、二人はたくさんの蛍を捕まえて山から戻ってくる。しかし、小夜子の母は亡くなってしまう。
それから6年。中学生になった二人は、互いに恋心を寄せるようになっていた。しかし、小夜子の母の命日と晃治の誕生日が近づいたある日、突然小夜子が消えた。警察や学校、町の人々の捜索にもかかわらず、小夜子の行方は知れなかった。それでもいつしか、何事もなかったかのように時は過ぎていく。
晃治は小夜子との思い出の地を離れ、大都会の喧噪と、勉学に勤しむことで、小夜子のことを忘れようとしていた。そんなある日、晃治は中学時代の同級生からの電話で、小夜子の父が死んだと聞かされる。葬儀に出席するため、晃治は中学を出て以来一度も戻らなかった故郷に帰って来た…。

『君へ。』の公開情報

公開
10月15日(土)~10月28日(金)
監督
西村晋也
企画・脚本
才士真司
出演
桐山漣 ほか
公式HP
http://www.kimie-movie.com/
劇場
第七藝術劇場《TEL.06-6302-2073》

映画『君へ。』桐山漣さんインタビュー&大阪舞台挨拶レポート

大切な人を失う傷と向き合う青年の"魂の再生"の物語。10月15日から公開された映画『君へ。』の初日に合せて急遽大阪での舞台挨拶が決定。主演の桐山漣さんにお話を聞きました。舞台挨拶の模様と共におとどけします。

☆この映画のお話があった時の心境は?

今から2年前にこのお話があったんですが、丁度その頃「仮面ライダー」をやり始めたばかりでした。ライダーの役でさえ、探りつつある時だったことと、主演ということもあり、シリアスなこの作品に対するプレッシャーはありましたね。ですが、決まったからには自分の出せる精一杯で演じてみようと思いました。

☆主人公・晃治については?

過去をきひずってしまうのは辛いですね。苦しみを紛らわそうとしても小夜子が心にいるなんて、こんなにも愛する人のことを想えるのか、自分だったらどうなるんだろうと考えさせられます。役柄については晃治の寂しさを画面を通して伝わる様、監督と脚本家と一緒に話合いながら作っていきました。撮影は2年前の夏です。ライダーの合間に短期間での撮影でした。ライダーの2.5枚目的な役柄とは全く違うので、逆に切り替えは難しくなかったです。

☆これから見られる方にメッセージをお願いします。

人との別れ方はいろいろありますが、今年の震災もそうですけど、突然の別れで悲しい思いをされている方はたくさんいらしゃると思います。この映画はそんな方達にも励みになるお手伝いになればと思っています。

桐山さんにとっては新境地ともいえる作品。年内にはもうひとつの主演作『吉祥寺の朝日奈くん』も公開。こちらは草食系男子の恋愛映画。それでも今後挑戦してみたいのは悪役や超ヘタレな役だとか。今後ぞくぞく登場する新たな"俳優・桐山漣"が期待できそうだ。

《舞台挨拶レポート》

十三にある第七藝術劇場では初日舞台挨拶が行われました。急遽にもかかわらず、駆けつけたお客さんの拍手をうけて、桐山さんと企画・脚本の才士真司さんが登場。
「大阪は好きな街なので初日を迎えることができて嬉しいです」と桐山さん。
会場の桐山さんへの視線集中に少しヤケになる才士さんと、それをなだめる桐山さんという楽しいやり取りから本題に。

「この作品で桐山さんに出会って素晴らしいものになったと思っています。なかなか難しいテーマではあるのですが、桐山くんは初めから役に集中していてくれてくれました。正直とても忙しいスケジュールなのは分かっていたので、どこまでやってもらえるんだろうかと若干不安だったんですが、まぁ見てください。これはきます!」と自信たっぷりに語る才士さん。
「2年前に撮ったものなんですが、この時期に公開になったのも偶然ではなく必然と思っています。そういった意味でも、今日この作品から何かを感じ取っていただけたらと思います。」と桐山さん。

「桐山さんを見にいらっしゃった方が多いと思いますが、作品で決めて来たとしても十分感動できる素晴らしい作品になっていますので、何度でもご覧下さい」という劇場からの言葉で舞台挨拶は終了。主題歌の「君へ。」を歌う文菜さんのライブもあり、盛り上がったイベントになりました。

(C)2011「君へ。」製作委員会

© 2011『ハラがコレなんで』製作委員会

記事投稿日:2011/10/19

『ハラがコレなんで』

監督・脚本:石井裕也『川の底からこんにちは』
出演:仲里依紗『ゼブラーマン~ゼブラシティの逆襲~』/中村蒼『BECK』/石橋凌『ローグアサシン』 ほか

大丈夫。風向きが変わったら、
その時、どーんといけばいい。

この世で一番大事なのは、"粋"に生きること。失しくちゃいけないのは、"義理と人情"。それが原光子(仲里依紗)の生き方だ。妊娠9ヶ月でお腹の子供の父親とは別れ、金もなければ家もない。そんな限界の状況でも、光子はどーんと構えていた。流れる雲を追いかけて、子供の頃に暮らしていた長屋にたどり着く。そこには優しすぎて不器用にしか生きられない人々が肩を落として生きていた。「OK、大丈夫。私がなんとかする!」誰よりも困っているはずの光子が立ち上がった―!みんなを元気にする、最高にイキな妊婦ヒーローの誕生!

Theater Voice

本作を撮った石井裕也監督は28歳、主演の仲里依紗さんは21歳、彼女の幼なじみ役の中村蒼さんは20歳。若い才能を集めた映画のテーマはなんと"粋"。寅さんのように生きる光子の名言をいただいちゃってください!(ショウゲート 島田さん)

『ハラがコレなんで』の公開情報

公開
11月5日(土)より公開
監督・脚本
石井裕也『川の底からこんにちは』
出演
仲里依紗『ゼブラーマン~ゼブラシティの逆襲~』
中村蒼『BECK』
石橋凌『ローグアサシン』 ほか
公式HP
http://www.harakore.com
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL 078-334-2126》

記事投稿日:2011/10/19

『マネーボール』

監督:ベネット・ミラ-
脚本:アーロン・ソーキン
出演:ブラッド・ピット/ジョナ・ヒル/フィリップ・シーモア・ホフマン ほか

常識を打ち破る理論で野球を変えた感動の実話

選手からフロントに転身し、若くしてメジャーリーグ球団アスレチックスのゼネラルマネージャーとなったビリー・ビーン(ブラッド・ピット)は、ある時ピーターと出会い、データ重視の運営論に、貧乏球団が勝つための突破口を見出す。そして周囲の反対を押し切って、後に「マネーボール理論」と呼ばれる戦略を実践していくことに…。

『マネーボール』の公開情報

公開
11月11日(金)より公開
監督
ベネット・ミラ-
脚本
アーロン・ソーキン
出演
ブラッド・ピット/ジョナ・ヒル/フィリップ・シーモア・ホフマン ほか
劇場
神戸国際松竹《TEL: 078-230-3580》

© 2011 Constantin Film Produktion GmbH, NEF Productions, S.A.S., and New Legacy Film Ltd. All rights reserved.

記事投稿日:2011/10/19

『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』

監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ローガン・ラーマン/ミラ・ジョヴォヴィッチ/オーランド・ブルーム/クリストフ・ヴァルツ ほか

これが21世紀の『三銃士』

17世紀フランス。銃士に憧れ、田舎からパリに上京してきた青年ダルタニアン。念願叶い、フランス最強の三銃士の仲間入りを果たした彼は影の権力者によって奪われた王妃の首飾りを取り返すため、イギリスのバッキンガム公爵や美女ミレディたちとの戦いに挑む!これまで観たことのない超一級エンタテインメント!

『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』の公開情報

公開
10月28日(金)3D・2D同時公開
監督
ポール・W・S・アンダーソン
出演
ローガン・ラーマン/ミラ・ジョヴォヴィッチ/オーランド・ブルーム/クリストフ・ヴァルツ ほか
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL: 078-291-5330》
109シネマズHAT神戸《TEL: 0570-011-109》
シネモザイク《TEL: 078-360-0700》
シネウェーブ六甲《TEL: 078-851-6543》

©2011 NEW LINE PRODUCTIONS,INC.

記事投稿日:2011/10/19

『モンスター上司』

監督:セス・ゴードン
出演:ジェイソン・ベイトマン/チャーリー・デイ/ジェイソン・サダイキス/ジェニファー・アニストン/コリン・ファレル/ケビン・スペイシー/ジェイミー・フォックス/ドナルド・サザーランド/ジュリー・ボーウェン他

立ち上がれ、世界中の部下よ!

ニック、カート、デイルにとって、毎日うんざりする仕事を少しでもマシにさせる方法は、どうにも耐えられないそれぞれのボスの存在を葬り去ることだった。もちろん、自分たちから仕事を辞めるという選択肢などあり得ない。そこで3人は、なんとも怪しげで酒飲みの元詐欺師のアドバイスを受けながら、絶対にしくじりようのない、"上司排除計画"を考案する。しかし、その計画には大きな穴があった。たとえ、頭の中では最高の計画でも、いざ実行に移してみると、全然ワケが違うのだった…。

『モンスター上司』の公開情報

公開
10月29日(土)PG12
監督
セス・ゴードン
出演
ジェイソン・ベイトマン/チャーリー・デイ/ジェイソン・サダイキス/
ジェニファー・アニストン/コリン・ファレル/ケビン・スペイシー/
ジェイミー・フォックス/ドナルド・サザーランド/ジュリー・ボーウェン他
公式HP
http:www.monster-joushi.jp
劇場
シネマート心斎橋

(C)真鍋昌平・講談社/2011「スマグラー」製作委員会

記事投稿日:2011/10/5

『スマグラー おまえの未来を運べ』

監督:石井克人
原作:真鍋昌平『SMUGGLER』(講談社刊)
出演:妻夫木聡/永瀬正敏/松雪泰子 ほか

それは、運命の荷物。

砧涼介(妻夫木聡)は、役者への夢を挫折し、その場しのぎのアルバイトに明け暮れる日々。うまい儲け話に乗ったところ、逆に多額の借金を背負わされてしまい、高額の運送屋のアルバイトをすることに。しかしそれは死体を運ぶ「運び屋(スマグラー)」。たった一度のミスすら命取りになる、死と隣り合わせの仕事だった!

『スマグラー おまえの未来を運べ』の公開情報

公開
10月22日(土)
監督
石井克人『鮫肌男と桃尻女』
原作
真鍋昌平『SMUGGLER』(講談社刊)
出演
妻夫木聡『悪人』
永瀬正敏『探偵事務所5』
松雪泰子『余命』ほか
主題歌
Superfly『愛をくらえ』(ワーナー・ミュージック・ジャパン)
公式HP
http://www.smuggler.jp
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》
109シネマズHAT神戸《TEL.0570-011-109》

映画『スマグラー おまえの未来を運べ』妻夫木聡さん&石井監督舞台挨拶in大阪レポート

妻夫木聡が現代アクション・エンターテイメントに初挑戦!待望の鬼才・石井克人監督の作品で話題の映画『スマグラー』。10月22日公開に先駆けて先日梅田で試写会が行われました。多くのお客さんが控える中、主演の妻夫木聡さんと石井監督が登場して場内は大歓声!妻夫木さんの満面の笑顔が印象的だった舞台挨拶をレポート!

★まずはご挨拶お願いします。

妻夫木:どうも妻夫木です(割れんばかりの拍手に笑顔)。今日がキャンペーン初日なんですが、大阪から始まるというのが久しぶりで、みなさんと対面したんですが、いつ来ても大阪は距離感近くていいですね!友達みたいな感覚で「おぉ久しぶり!」って感じで入ってこれて、嬉しかったです。今日は楽しんで帰ってください。

監督:どうも石井です(場内拍手)。いろんな方がたくさん来ていただいて嬉しいです。本当にありがとうございます。

★今回この作品のお話があった時どう思われましたか?

妻夫木:石井監督が以前作られた『鮫肌男と桃尻女』を見た時、大変衝撃を受けて、いつかこの監督と仕事してみたいなと思って、10年経ってお声をかけていただいた、僕としては記念すべき作品なんです。普段は「◯◯からオファーもらったよ」と言われたら「どんな話?」と聞いたり、原作や台本読んたりするんですけど、今回「石井監督からオファーもらっ…やります!!」と電話ですぐ答えました!スマグラーのスの字も出ていないうちに(笑)。

監督:ありがたいです。主役の砧をやってもらおうと思ったのは、原作を読んで「妻夫木君でいけるな」という感じがあったので…似てたし(笑)。

★砧君ってダメダメな感じですけど似てますか?

監督:物語の展開を考えた時にピッタリだなと思いました。

★石井監督は、かなりエッジがきいてる演出で評判ですが、そのあたりが妻夫木さんにとっては?

妻夫木:たまらないですね!

★妻夫木さんにどんな演出のお願いをされましたか?

監督:そんなにキツい注文はしてないですね。役者さんとのやり取りの中で自然に見えていればいいかなと。お客さんと同じ目線で演出しているので…お客さんとしてはやり過ぎかな(笑)。

★この作品は妻夫木さんを軸にいろんな方が出ている中、永瀬正敏さんとの共演はいかがでしたか?

妻夫木:僕は10年前ぐらいから親しくさせてもらっていて、CMを除けば共演させてもらうのは初めてなんです。この前一緒に取材を受けていて「10年かかったんだなぁ」って話しました。「僕としては感慨深い作品です」って永瀬さん言ってたんですけど、感慨深いストーリーでもないような(笑)。感動大作!!って感じだったらその通りだったんですけど(場内笑)。

★たしかに感動作という感じではなさそうで…。

妻夫木:いかにも感動作ではなさそうなメンツが揃っちゃって(笑)。

★でも満島ひかりさんは「悪人」で共演されてますし。

妻夫木:お互い「悪人」で追い込まれていたので、今回はのびのび石井さんの元で(笑)。

★安藤政信さんは『69 sixty nine』で共演されてますね。

妻夫木:安藤さんも、もともと仲がいいので、逆に今回は距離感を出すためにコミュニケーションとらない様にしていました。

★それぞれの方がどんな役とか言えないんですが、それはスクリーンで確かめてください。さて、今日大阪が初日ということですが、大好きな監督とキャンペーンはいかがですか?

妻夫木:とにかく凄い取材の数で大変なんですけど、やはりやりたかった作品なんで楽しいですね!あとは見られた方からの反応がとても良かったので嬉しかったですね。大阪も盛り上がって、最高ですよ!

★もちろん全国的にこの映画は面白いとは思うんですが。大阪好みです!

妻夫木:大阪好みだよ!マジで!!(場内拍手)
本当に!スカッと見て、スカッと帰って、メシ食って酒飲みたいわぁ!みたいな感じですよ!まさに大阪好みの映画だと思いますけどね。

監督:そうですね。でも思っているよりショッキングなシーンがあるので、そこだけちょっとふまえて見ていただけると嬉しいです(笑)。

★それもひとつのエッジですもんね!

妻夫木:エッジね!いいですね。

★それでは最後にメッセージを!

監督:短い期間でしたが凄く濃厚な撮影で、役者の皆さんもがんばってくれているので、キャラクターに成りきって入り込んで見れると思います。たくさんのキャラクターが出てきますが、砧に共感して見ていただけると…あとあと恐ろしいことになるので(笑)非常に楽しめると思います(場内笑)。

妻夫木:今回は完璧なものに仕上げたくて、とにかく"不摂生をする"という役作りをしました(場内笑)。「寝ない!」のと「食生活を乱す!」というとても大変な役作りでしたが、作品をやり遂げることができました。僕の顔が出た瞬間「ダメだなコイツ」と思われるような相当顔色悪い僕が出てくると思うのでそこもチェックしてください。
最後に、この作品はいろんなものが詰め込まれています。なので全部見逃してほしくないです。石井監督の世界感も存分に味わえると思うし、アクションもあるし、それぞれの濃いキャラクターを見て楽しめます。刺激的は場面は多いですが、日常に疲れた方にはいい刺激になるのではないでしょうか!気に入っていただけたら、大阪の方なら…ね、3、4回はぜひ見て欲しいです!

(C)2011「はやぶさ/HAYABUSA」フィルムパートナーズ

記事投稿日:2011/9/27

『はやぶさ/HAYABUSA』

監督:堤幸彦
出演:竹内結子/西田敏行

あきらめない勇気を与えてくれたのは、君―――。

2010年6月13日、日本から打ち上げた小惑星探査機〈はやぶさ〉が、いくつもの絶対絶命のピンチを乗り越えて、地球に帰って来た。月以外の天体からサンプルを採取して持ち帰るという、NASAでさえ成し得なかったミッションを果たすために―――。わずか1?2メートル四方の小さな〈はやぶさ〉の7年間・60億キロに及ぶ旅を支えたのは、ユニークな経歴をもつメンバーで結成されたプリジェクトチームだった。
プレッシャーと、次々と降りかかるトラブルに、心を一つにして立ち向かうチームのメンバーたち。
不屈の魂を持つ彼らに心をわし掴みされた日本の映画人とハリウッドのスタジオが強力タッグを組み、プロジェクトチームの闘いの日々を追いかけた、感動のエンタテイメント!

『はやぶさ/HAYABUSA』の公開情報

公開
10月1日(土)
監督
堤幸彦『20世紀少年』シリーズ『明日の記憶』
出演
竹内結子『僕と妻の1778の物語』
西田敏行『釣りバカ日誌』シリーズ ほか
主題歌
fumika「たいせつな光」(Ariola Japan)
公式HP
http://hayabusa-movie.com
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》
109シネマズHAT神戸《TEL.0570-011-109》 ほか

『はやぶさ/HAYABUSA』竹内結子さんインタビュー

7年間、60億キロ_〈はやぶさ〉の帰還を信じて困難と闘い続けた人々の真実のドラマ『はやぶさ/HAYABUSA』が10月1日(土)公開になる。主人公の水沢恵を演じた竹内結子さんに、この作品について語っていただきました。

☆宇宙に関わる仕事の映画ですが、どのように思われましたか?

この〈はやぶさ〉が世界初だとか、奇跡の偉業を成し遂げたとか言われていただけに、実際にお会いする前は先生方には"スーパーマン"のようなイメージがあったんです。ですが、お会いすると、みなさん気さくな方たちで「私達と同じ普通の人なんだな」と親近感を持ちました。本当にたくさんの人の手で作られた結果、奇跡と言われた行いを可能にしたんだと思った時に、遠い世界の話だと思っていたことが凄く身近に感じましたね。

☆専門用語も大変多い役ですが、どのように演じようと思われましたか?

まずお話をいただいた時に「私に何が務まるのでしょうか!?」と聞きました。というのは、理数系は本当にダメでしたし、宇宙開発についても詳しくはなかったですし、〈はやぶさ〉の偉業も報道があったことで初めて知ったぐらいの私ですから「無理!無理!」と思ったんです(一同笑)。でも、まず読んでみると、お仕事に関わるいろんなチームのお手伝いをするという役で、いろんな方面から、その時どう思っていたのかを知ることができるのは「ちょっと美味しい、楽しそうな役だな」と思ったんです。でも、実際中に入ってみると、やはり専門用語が多く、調べたり意味を理解するのに大変苦労しました。
そのために物事を調べていくという作業もしましたが、楽しいものではなかったですね(一同笑)「難しいなぁ、なんだろうこれ!?」と思うこともたくさんありました。ですが、先生方から説明していただくと「あぁ!なるほどなぁ!」と思ったり、どんどん面白さが繋がっていくと、「じゃぁこの時はどうなんだろう?」と疑問がふつふつと湧いて来るのは新鮮でした。たわいもない「映画では宇宙船が凄い勢いで進んでいますが、宇宙って音はあるんですか?」と子供になったかのような質問ばかりしましたね。「無音です」と答えていただきましたが、そんな些細な質問が出来たのは楽しかったですね。

☆今迄の"女性らしい、美しい"竹内さんの役柄とは、かけ離れる研究者の役ですが、役作りで工夫されたことは?

今回女を意識しないメーキャップで、可愛らしく見せることはさておいて、なるべくシンプルにしようとしました。水沢という役自体が目の前に出されたことに一生懸命になるあまり、周りのことが疎かになってしまうというような不器用さも持ち合わせている人でもあったので、現場に入った時に「あ、女が入ってきた」というような空気にならないように心がけました。

☆水沢恵の魅力は?

"前のめり加減"ですね。目の前のことを脇目もふらずに取り組み姿はうらやましくもありました。人見知りのわりには、自分の伝えたいことは相手を捕まえるかの様な目の見開きで相手に話す変わった部分も面白いなと思いました。

☆この映画を通して伝えたいことは?

この〈はやぶさ〉プロジェクトにしても、私が関わっている映画やドラマの撮影のように何かを作るお仕事にしても、目標がひとつあって、それぞれのポジションの人間達がやるべきことを精一杯やって結果を出して行く作業は共通していると思います。
私自身もそうですが、仕事を初めて何年かたつと、ある程度自分のやるべきことが分かってくると同時に、いろんな壁にもぶつかって「この大変さは何のためなんだろう?」と疑問を抱く瞬間ってどなたにもあるんじゃないかなと思うんですが、「今辛いけど、少し我慢したらきっといいことになるかもしれない」とこの映画で思ってもらえたらいいなと思います。

©2011 フジテレビ 東宝

記事投稿日:2011/9/19

『ステキな金縛り』

脚本と監督:三谷幸喜
出演:深津絵里/西田敏行/阿部寛/竹内結子
浅野忠信/草なぎ剛/中井貴一 ほか

証人はただ一人、落ち武者の幽霊。

失敗続きで後がない弁護士エミが担当したのは、とある殺人事件。被告人は無実を主張、完璧なアリバイがあるという。なんと事件当夜、旅館の一室で金縛りに遭っていたのだ。無実を証明出来るのは、一晩中彼の上にのし掛かっていた、落ち武者の幽霊だけ。エミはその幽霊・六兵衛に会い、彼を証人として法廷に召喚させる。しかし、この六兵衛、すべての人に姿が見えるとは限らなかった。しかもエミの前には、一切の超常現象を信じない、敏腕カタブツ検事・小佐野が立ちはだかり…。
人生のどん詰まりに立たされたダメダメ弁護士と、421年前に無念の死を遂げた落ち武者の間に生まれた奇妙な友情。果たして、彼らは、真実を導き出す事が出来るのか?

『ステキな金縛り』の公開情報

公開
10月29日(土)
脚本と監督
三谷幸喜『マジックアワー』『THE 有頂天ホテル』
出演
深津絵里/西田敏行/阿部寛/竹内結子
浅野忠信/草なぎ剛/中井貴一 ほか
公式HP
http://www.sutekina-eiga.com/
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》

©2011 フジテレビ 東宝

三谷映画史上"一番笑えて、泣ける"最高傑作、ここに誕生!!
映画『ステキな金縛り』試写会招待券

5組10名様/締切10月10日(祝・月)

【日程】 10月20日(木) 18:00開場 18:30開映
【会場】神戸新聞松方ホール(JR神戸駅浜側徒歩5分)
☆発表は発送をもって代えさせていただきます。

© 2011「僕たち」フィルムパートナーズ

記事投稿日:2011/9/19

『僕たちは世界を変えることができない。』

監督:深作健太
原作:「僕たちは世界を変えることができない。」
葉田甲太(小学館文庫刊)
出演:向井理/松坂桃李/柄本佑/窪田正孝 ほか

笑顔って人を勇気づけるものなんだなと改めて思いました。

バイトやコンパの毎日に物足りない日々を送っていた医大生の葉田甲太(向井理)は郵便局に置いてあったパンフレットからカンボジアに小学校を建てようと決意!しかし呼びかけに集まったのは3人。世間の厳しさやカンボジアでの現実に直面して自分自身を見つめなおしていく。

『僕たちは世界を変えることができない。』の公開情報

公開
9月23日(金・祝)
監督
深作健太
原作
「僕たちは世界を変えることができない。」
葉田甲太(小学館文庫刊)
出演
向井理/松坂桃李/柄本佑/窪田正孝 ほか
劇場
109シネマズHAT神戸他にて

『僕たちは世界を変えることができない。』向井 理さん 松坂桃李さん
インタビュー

2008年に自費出版された現役大学生の体験記『僕たちは世界を変えることができない。』は、普通の大学生がひょんなことから始めたカンボジアでの学校建設ボランティアを通して、自分自身と社会を見つめなおすストーリー。ネット等で大反響を呼び、今回ついに待望の映画化。主人公のコータ役・向井理さんと、ともに学校建設を目指す本田役・松坂桃李さんに作品について語っていただきました。

★それぞれの役についてどのように演じようと思いましたか?

向井:彼らがやったことは評価されることかもしれませんが、やっている本人たちは特別なことをしている感覚もなかったように"普通"を意識することが大切でした。格好付けないとか、格好悪くても受け入れるとか。"そこにいる"ことが大事な役でした。ドキュメントっぽく撮るということだったので意識しないためにも原作は読まずに挑みました。
松坂:僕は大学を最近辞めたばかりなので、当時を思い出しつつ作品に取り組みました。

★この印象的なタイトルについては?

向井:このタイトルは銀杏BOYSの曲名からきているんですが、原作者の甲太くんに聞いたら「好きなので曲名からパクりました」という安易な考えのようです(一同笑)。でも、とても合っているなと思いました。世界を変えられる人はそうそういないんですよね。だからと言って何もしないんじゃなくて、それをふまえた上で何をしたいのか?という事だと思うんです。原点に戻って付けた、とてもいいタイトルだと思います。

★登場する仲間4人のコミュニケーションは?

向井:毎日撮影後に行ったプールで、みんなの距離は近づきましたね。食事もいつも一緒でした。普段絶対バカやってる4人組だと思うんですよ。そんな感じを出せるのは信頼関係で、プライベートをどこまで共有できるかだと思うんです。特に海外という安心感がなかなか得られないところだと、よりどころが仲間しかない。それが作品にとっていい効果になったのではないでしょうか?

★お互いの印象は変わりましたか?

向井:最初は爽やか…ボーイでしたけど、終わってみると…超爽やかボーイだったね(一同笑)。
松坂:超えちゃいましたね(笑)。僕は会う前の向井さんは「クールかもしれない」と思ってました。以前一度バラエティで共演させていただいて、でもその時は覚えてもらえてないと思っていました。今回の顔合わせで「初めまして」と挨拶したら「いや、初めてじゃないよね」と微笑んでくれて!(そんな言い方じゃないでしょ!と照れる向井さん)覚えてもらって嬉しかったですね。撮影の時も頼りきっていましたし、素敵なリーダーです。

★演じてみて考え方は変わりましたか?

向井:スピーチのシーンで「人のために何かをするという事は、自分のために何かすることより素晴らしいんじゃないか」という素敵な台詞をいただきました。人のためにしたことで、その人たちが笑顔になって、また自分にもどってくる。それは現地の小学生を見て思いましたね。作品のために作ったとはいえ、学校を作れて良かったと思いました。笑顔って人を勇気づけるものなんだなと改めて思いました。
松坂:行動することの大事さを感じました。カンボジアに関しても人から聞いていたより、自分が行ったことで心に残りましたし、自分の新たな考え方も生まれてきたと思います。

★最後にメッセージをお願いします。

向井:ここを見てくれといった作品ではないので、押しつけたくはないんです。人それぞれの考え方だし、ただ単に"カンボジアに学校を建てましょう"って話にだけはしたくなかったんです。ボランティアとかカンボジアとか、いろんな要素があるんですがトータルに見て前向きになれる映画だと思うんです。ドキュメンタリータッチで撮っているので心に刺さる部分も多いですし、そうして引っかかってくれたことで自分なりに何か感じるところはあると思うんです。それが今後の生き方に見出せるヒントになればいいですよね。とにかく老若男女問わず見ていただきたいです。

<ムカイオサム>1982年、神奈川県出身。06年デビュー。10年に放送のNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』で幅広い層からの人気を獲得。映画『BECK』や『Paradise Kiss』、現在はNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』に徳川秀忠役で出演。
<マツザカトオリ>1988年神奈川県出身。08年雑誌『FINEBOYS』専属モデルとして活動開始。09年『スーパー戦隊シリーズ・侍戦隊シンケンジャー』に出演。その後ドラマ、映画、舞台で活躍中。

© 2011 映画「セカンドバージン」製作委員会

記事投稿日:2011/9/19

『セカンドバージン』

監督:黒崎博
脚本:大石静
出演:鈴木京香『血と骨』
長谷川博己『鈴木先生』
深川恭子『下妻物語』 ほか

あのスキャンダラスな純愛ドラマがついに映画化

出版業界では名の知れた辣腕専務、中村るい(鈴木京香)は、出張先のマレーシアで鈴木行(長谷川博己)と運命の再会をする。彼はるいよりも17歳下で既に万理江(深田恭子)という妻もいたが、かつてふたりは激しく愛し合った恋人同士だった。日本から遠く離れた異国の地での思いがけない再会――。しかし、行はるいの目の前で突然銃弾に倒れてしまう。なぜ、行はこんなことになったのか?なぜ、5年前、何も言わずにるいの前から突然姿を消したのか?コーランが遠く聞こえる中、生死の境をさまよう行。触れられるほどそばにいるのに、切ないほど彼を遠く感じるるい。そしてふたりの前に思いがけない人物が現れる…。

Theater Voice

松竹 松浦さん
映画では、ドラマで描き切れなかった"結末"をたっぷりと描きます。ドラマを見た人も、見てない人も、きっと心から誰かを愛したくなる、そんな映画です。 是非、劇場の大スクリーンで、るいと、行の愛の形を胸に刻んでください。

『セカンドバージン』の公開情報

公開
9月23日(金・祝)
監督
黒崎博
脚本
大石静
出演
鈴木京香『血と骨』
長谷川博己『鈴木先生』
深川恭子『下妻物語』 ほか
公式HP
http://www.secondvirgin.jp/
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》

© 2011 映画「セカンドバージン」製作委員会

ペア劇場鑑賞券(神戸国際松竹)+魅惑の特製お香"マレーシアンブリーズ"

3名様/締切:10月2日(日)

映画『セカンドバージン』来阪会見レポート

若くして離婚して以来、仕事一筋に生きてきた45歳の女性と、妻のいる17歳年下の男性。年齢を越え、困難な状況を越えて求め合い、命さえもかける――。昨年NHKで放送され、大人の女性たちから大きな共感を得た、スキャンダラスな純愛ドラマ『セカンドバージン』。その話題作が、ついにスクリーンに登場します。今回来阪された、るい役の鈴木京香さん、行役の長谷川博己さん、黒崎博監督の豪華会見をレポートします!

★今回の作品をどのように解釈して表現しようと思われましたか?

【鈴木】ドラマでも行のことを強い愛で引き寄せましたが、映画では撮影に入る前に黒崎監督が「今回の映画は2人の心の動きをしっかり撮りたい」とおっしゃっていたので、とにかく"強い気持ちで相手と向き合う"ということを考えました。死に向かっていく愛する人を見て「相手を受け入れる強さ」を持って演じようと思いました。

★ドラマでのスタッフで映画を作られることで違いはあったのでしょうか?

【監督】特に映画だから無理やり変えようとは意識せずに撮ろうと思いました。撮影前に京香さんと長谷川くんとも「1本の作品を撮るうえで、楽しんでもらえるものを作りましょう」とスタッフと含めて話をしました。そのためにやり方をねじ曲げたりとかはしませんでした。ただ、2時間というドラマシリーズよりも短い時間の中で人間模様を描いていかないといけないので、より深く緻密に細部に目を凝らした撮り方をしたいと思ったのがひとつと、逆にぐっと世界感を広げて、今回はマレーシアという舞台を選びました。日本を飛び出して、主人公の「るいと行」、「女と男」が世界の片隅にぽーんと置き去りにされたような舞台を作ってみました。そこはかなり雰囲気の変わったものになったと思います。

★行の病院での包帯姿が印象的でしたが、そのシーンでの演技で苦労された点は?

【長谷川】僕的には何かしらの負荷(包帯姿)がかかっている方が、より役に入り込みやすいですね。五感が研ぎすまされるというか…。演じる上で深みがでるのかなと思っています。でも、何かをしようとするのではなく、カメラがひろってくれると信用していました。

★映画を通して恋愛観は変わりましたか?

【鈴木】以前は「17歳下もありです!」と胸張って言っていましたけど(笑)、やはり17歳ってかなり下ですね(一同・笑)。ただ、具体的に年齢がいくつとか、境遇とか、考え方とか"相手に求めるんじゃなくて相手の全てを受け入れる"ことが本当に強い愛の形ではないのかなと、るいを通して感じるようになりました。

★マレーシアのロケはいかがでしたか?

【鈴木】緑も濃く自然豊かなマレーシアで、るいを演じられるのは、とても嬉しいことでした。現地のスタッフの方もとても親切で、楽しく撮影も進みました。

★それぞれの役への思い入れは?

【鈴木】ドラマを撮り終えた時に本当にるいのことが好きになりまして、今の年齢でこの役がめぐってきたことを感謝していて、逆にもう一度映画でやれると分かった時に、今度はどう演じようかと戸惑いもしました。ドラマでは人間関係とか社会的なものと向き合った時の彼女でしたが、今回はるいと行の関係をじっくり向き合うということで、映画があったからこそ、より相手のことを思い、そして受け入れられるるいになれたのではないかなと思っています。
【長谷川】鈴木行という人間は目標に向かって突き進んでいく男だと思うんです。それがるいを愛する気持ちに変わっていくわけですが、日本のために何かをしようと思った気持ちが、そのままるいにぶつかっていけばいいと思って演じていました。恋愛というよりかは、欲しいものを得るための情熱を出せたらと思いました。

★濃厚なシーンについては?

【鈴木】細かく台本に書かれているわけではないんです。だからいきなりドラマ抜きの映画で始まっていた作品なら、難しいシーンになっていたかもしれませんが、ドラマを含めてやってこれたので、お互いに信頼して委ね合えたところがありますし、あとは監督がのぞんでいる2人の愛の表現の理解もドラマがあったからこそできて、スムーズに撮影でき、綺麗で素敵なシーンになっているのではないかなと思っています。

★見どころの一つでもある、るいの素敵なファッションですが、お好きな衣裳は?

【鈴木】ドラマの時から「るいの様に芯があって成功している女性が美しく装えない訳がない」と思っていましたので、働いている時の衣裳も部屋で寛ぐ時の衣裳もかなり時間をかけて考えていました。今回は旅先で突発的に起こったことで長く外国で滞在するような話ですから、るいのお洋服は現地で調達して身に付けるという感じで、バティックを身につけた姿はとても自然な感じで日焼けしない様にシャツを羽織ったマレーシアの定番スタイルが好きでした。

★この映画の見どころは?

【監督】この1本の作品ならではの"鈴木京香さんの美しさ"を見つけたいと思って、スタッフにも伝えて撮影しました。ドラマの時は東京やシンガポールであったり、「都会の中を闊歩するるいさんの女性の美しさ」を表現していただいた京香さんだったのですが、今回は全く違った雰囲気の中で、田舎での話ですし、ファッションの方向性も全く違うのですが、社会とか複雑な人間関係を取り払った「1人の女として残ったるいさんの美しさ」を表現しました。それは京香さんのまた新しい美しさを見ていただけると思っています。そしてもうひとつ、包帯姿での長谷川くんの演技はとても困難なハードルだったと思います。これだけのルックスや肉体を持って演じてこられた長谷川くんにそれらを封印してもらったわけです。酷だなとも思ったのですが、ホントに必死に身体を動かさない分、内面を動かすことに集中してもらったことで、最後迄撮影できたのではないかなと思っています。長谷川くんの新たな一面をぜひ見ていただきたいです。

©2011 『夜明けの街で』製作委員会

記事投稿日:2011/9/19

『夜明けの街で』

監督:若松節朗
原作:東野圭吾「夜明けの街で」(角川文庫 刊)
出演:岸谷五朗/深田恭子/木村多江 ほか

東野圭吾、初のラブストーリー

美しい妻と可愛い娘。会社では安定した地位と何不自由ない生活を送る渡部(岸谷五朗)の前に現れた派遣社員の秋葉(深田恭子)。これまで不倫など考えたこともなかった渡部だがミステリアスな彼女に惹かれ、恋に溺れていく…。しかしこの恋には、思わぬ展開が待ち受けていた。禁じられた恋に待つ、衝撃の結末とは??

『夜明けの街で』の公開情報

公開
10月8日(土)
監督
若松節朗
原作
東野圭吾「夜明けの街で」(角川文庫 刊)
出演
岸谷五朗/深田恭子/木村多江 ほか
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》

©2011山田悠介/「スイッチを押すとき」製作委員会

記事投稿日:2011/9/19

『スイッチを押すとき』

監督:中島良
原作:山田悠介「スイッチを押すとき」(文芸社/角川文庫 刊)
出演:小出恵介/水沢エレナ ほか

被験者たちの尊い犠牲により、自殺は激減。

自殺スイッチを持たされた10歳の子供たち。彼らは、多発する自殺の原因を探るという国家プロジェクトの実験材料とされ監禁生活を送っていた。耐えきれずに多くの子供たちがスイッチを押していく中、7年もの間、生き続けた6人がいた。彼らはなぜ生きているのか?切なさと衝撃に満ちた、ヒューマン・サスペンス。

『スイッチを押すとき』の公開情報

公開
絶賛公開中
監督
中島良
原作
山田悠介「スイッチを押すとき」(文芸社/角川文庫 刊)
出演
小出恵介/水沢エレナ ほか
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

©PATHE - ER PRODUCTIONS - EAGLE PICTURES - INDIA TAKE ONE PRODUCTIONS with the participation of CANAL + and CINECINEMA A Jon KILIK Production

記事投稿日:2011/9/19

『ミラル』

監督:ジュリアン・シュナーベル
出演:フリーダ・ピント/ヒアム・アッバス/ウィレム・デフォー ほか

未来へ受け継ぐもの?それは希望

1978年に母親を亡くした7歳のミラル(フリーダ・ピント)が子供の家にきて17歳になった。難民キャンプを訪れたミラルは悲惨な光景を目にし、若き活動家の理想に共感する。急速に政治への関心を高め、イスラエル軍に敵対心を抱くが、恩師の願いを裏切ることになる…。はたして彼女が下した決断は―?

『ミラル』の公開情報

公開
10月1日(土)
監督
ジュリアン・シュナーベル
出演
フリーダ・ピント/ヒアム・アッバス/ウィレム・デフォー ほか
劇場
神戸アートビレッジセンター《TEL.078-512-5500》

© 2011 『うさぎドロップ』製作委員会

記事投稿日:2011/8/19

『うさぎドロップ』

監督・脚本:SABU
原作:『うさぎドロップ』宇仁田ゆみ(祥伝社刊)
出演:松山ケンイチ/香里奈/芦田愛菜 ほか

6歳の女の子と独身男が突然、親子に!?

27歳、彼女なし。ごくフツーのサラリーマンであるダイキチが、祖父のお葬式で出会った孤独で悲しげな女の子は、おじいちゃんの隠し子だった!?引き取り手のないその少女・りんを男気を見せて連れて帰ったダイキチ。こうして突然、二人の共同生活が始まった!慣れない子育てにあたふたしつつも、いつもりんのことを一番に考え、底なしの優しさで包み育てていく。一生懸命な二人とたくさんの愛情を描いた、最高にキュートな感動作!

『うさぎドロップ』の公開情報

公開
8月20日(土)
監督・脚本
SABU
出演
松山ケンイチ/香里奈/芦田愛菜 ほか
主題歌
PUFFY「SWEET DROPS」(キューンレコード)
公式HP
http://www.usagi-drop.com/
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》ほか

『作品を見ても自分のこの撮影の
想い出アルバムを見ているようで、
不思議な感覚でしたね。』
松山ケンイチさんインタビュー

27歳のフツーのサラリーマン・ダイキチが、亡くなったおじいちゃんの隠し子・りんを引き取ることに!歳の差21歳のちぐはぐな二人の共同生活の行方は?愛いっぱいの最高にキュートな感動作『うさぎドロップ』。ダイキチ役の松山ケンイチさんが語る愛情とは――。

★演じられていかがでしたか?

―とにかく現場で芦田愛菜ちゃんといるのが楽しかったですね。いつかは自分にも子供ができるかもしれないし、その時はダイキチのようにいつでもポジティブでいられる父親でありたいなと思ったりしました。でもこの作品は親子だけではなくて、"人と人が繋がっている大切さ"がテーマとしてあるので、いろんな発見がありましたね。

★SABU監督の作品がもともとお好きだったということですが?

―「男を格好良く描ける」ところがとても好きです。ダイキチは諦めない男だし、自分の言った事に責任を持っていますよね。真っすぐだけど、自分を変えていける柔軟性も持っているところなんて格好良いですよね。

★かなり走るシーンが多かったですね。

―監督は走るシーンが好きなんですね(一同笑)。でもそれは、「走るとお芝居をしようと顔を作ることができないから」と言うんです。キャラクターの根本を写すことが重要なので、上手い演出だと思います。とても信頼できる監督なので、温かい作品もいいですけど、次は尖ってる役で参加してみたいですね。

★芦田さんとの共演はいかがでしたか?

―愛菜ちゃんとは初めてだったんですが、最初に会った時から心を開いてくれていたので、とてもなじめましたね。演技に集中しやすかった、と同時に可愛いさに癒されもしました(笑)。撮影は1ヶ月ちょっとありましたけど、アッという間で「もう少し撮影していたいな」と思ってしまうほどでした。忙しいのに、いつも元気なところは、偉いなと感心します。

★疑似体験ですが、育児を体験された感想は?

―世の中のイクメンと呼ばれている存在と今回は少し違うと思うんですが、男女関係なく"家庭をしっかり築いていく"と言うことを大事にしなくてはいけないと思いました。男性も仕事だけが全てじゃない。ダイキチはりんと生活していく中で人間として大きく成長したし、その過程が大事なんだと、この映画を通して考え方が定まった感じがします。

★りんちゃんのお遊技の練習を微笑んで見ているダイキチの表情は、今まで見たことのない松山さんの優しい表情でした。

―その時の表情は全然作ってないです。愛菜ちゃんとずっと一緒にいたことで自然と出たものだと思います。台詞以上に撮影以外でも2人とも喋り合っていたので、どっちが現実になっていたのか曖昧になってしまう時もあったぐらいです。作品を見ても自分のこの撮影の想い出アルバムを見ているようで、不思議な感覚でしたね。

★最後にメッセージを。

―見ていただければ、必ず温かい気持ちになる作品です。男の格好良さもダイキチが表現してくれていると思うので男性にもぜひ見ていただきたいですね。

<マツヤマケンイチ>1985年3月5日青森県出身。『デスノート』シリーズで一躍有名に。その後『デトロイト・メタル・シティ』『ウルトラミラクルラブストーリー』『カムイ外伝』『ノルウェイの森』『GANTZ』『マイ・バック・ページ』などの主演で高い評価を得る。今一番注目されている実力派俳優。

©BBC Worldwide Limited 2011
©Stephen Belcher / Minden Pictures / FLPA

記事投稿日:2011/8/19

『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』

監督・脚本:マイケル・ガントン/マーサ・ホームズ
案内人:松本幸四郎/松たか子

BBC製作、動物の目線で描かれた
全く新しいネイチャードキュメンタリー

『アース』で地球の美しさを、『オーシャンズ』で海の神秘を、そして地球上に住む全ての"いのち"の営みを描く本作。製作費35億円、撮影日数3000日、最高峰の撮影技術で、今まで観ることのできなかった生き物たちの行動を捉えることに成功。生き物たちの目線で撮影されているため映像から動物たちの息づかいが聞こえそうな世界が広がる。描かれるその一つひとつの物語からは、我々人間を含む地球上の全ての生き物たちと、自然がつながっていることに気づかされる。迷いなくまっすぐに生きる動物たちの姿をみて、生きる意味を考える。生き方を変えてしまうほどの100%の真実。

Theater Voice

動物と同じ目線で撮影されているので、自分がそこにいる様に感じる本作。今までのドキュメンタリー映画にはない感覚です。かわいいだけではなく、生きる為の「闘い」「知恵」「愛」など動物達の迷いのない姿に、自分の生き方についても考えさせられます。
新通 西川さん

『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』の公開情報

公開
9月1日(木)
監督・脚本
マイケル・ガントン/マーサ・ホームズ
案内人
松本幸四郎/松たか子
公式HP
http://onelifemovie.jp
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》
109シネマズ HAT神戸《TEL.0570-011-109》
シネモザイク《TEL.078-360-0700》

©2011 『探偵はBARにいる』製作委員会

記事投稿日:2011/8/19

『探偵はBARにいる』

監督:橋本一
原作:東直己 ススキノ探偵シリーズ「バーにかかってきた電話」(ハヤカワ文庫刊)
出演:大泉洋/松田龍平 ほか

何かあったら電話してくれ。

俺(大泉洋)は札幌・ススキノの何でも屋"探偵"。北大農学部のグータラ研究助手兼俺の運転手・高田(松田龍平)と夜な夜な通うBARに依頼の1本の電話がかかってきた。"コンドウキョウコ"と名乗る声から美人の匂いを嗅ぎ取ってしまった俺はつい依頼を引き受けてしまうが、とんでもない事件に展開していく!

『探偵はBARにいる』の公開情報

公開
9月10日(土)
監督
橋本一
原作
東直己 ススキノ探偵シリーズ
「バーにかかってきた電話」(ハヤカワ文庫刊)
出演
大泉洋/松田龍平 ほか
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》
109シネマズ HAT神戸《TEL.0570-011-109》

『探偵はBARにいる』大泉洋さん、橋本一監督インタビュー

アジア最北の大歓楽街、札幌ススキノを舞台にした大ヒットハードボイルド小説"ススキノ探偵シリーズ"がついに映画化!主役の探偵は北海道が生んだエンターテイナー・大泉洋。大人気コンビドラマ「相棒」でも腕をふるった橋本監督とともに作品について語っていただきました。

☆舞台であるススキノという街はお2人にとってどのようにうつっていますか?

【監督】僕はこの映画のため、2年ほど前に初めて訪れました。映画を見ると危険な感じですが、実際はそんなことない普通の歓楽街ですよ(笑)。ただ、雪が凄くて映画を撮るうえで、「こんだけの歓楽街で走って転んで雪まみれなったら面白いだろうな」と思いました。道が氷になっているので実際僕も転びましたしね(笑)。

【大泉】映画では夜の顔を全面に出していましたけど、子供の頃からいる場所だし、オシャレな服屋やデパートもあるし、映画館もありましたから、僕にとっては当たり前の場所なんです。そこで映画を撮ってもらえたことは嬉しかったですね。映画を観て改めて「ススキノって格好良い街だな」と思いました。
北海道に住んでると雪ってそんなに歓迎するものじゃないんですよ。除雪も大変だし、特にこの映画の撮影の年の雪は"雪害"と呼ばれるくらい雪の被害が多かったんです。降って当たり前なんで何とも思わなかったのですが、今回の映画を見て雪とススキノのキレイさに驚きました。橋本さんは北海道の監督じゃない分、雪とか街の捉え方が新鮮だったんじゃないのでしょうか。

☆この作品の見どころのひとつに探偵と高田(松田龍平)の"微妙な男同士の友情"があると思いますが、この関係をどう思いますか?

【大泉】そうですね…でも単純にお金で繋がっている部分もありますよね!(一同笑)でも、けしてそれだけじゃないですね。ピンチになったら助けてくれるし…遅いですけどね(笑)ベタベタしない男の友情に憧れはありますね。この2人はハッキリ意思表示はしないですが、信頼できる関係なんですよね。
行きつけのBARがあって、必ず集まって、毎晩そこで酒を飲む…憧れますよね。現実の生活でいうと、東京なら新橋あたりの立ち飲みで、アテは乾きもので一杯飲んで帰るって感じになっちゃいますよね(笑)しっとり飲んでオセロなんて、そんな余裕ないですよ!(一同笑)

【監督】2人の関係がなんでこんな風になったのかは言いたくないんですね。みんないろんな捉え方だと思うし、逆にそれぞれ考えてほしいです。

【大泉】やっぱりお金を払っているのが、リアリティあるように思えますね(かなりそこに拘る大泉さん)。高田は「お金を貰いたい」っていうのもあるし、払ってなかったらそこまで痛い思いはしないでしょう?探偵にしてみたら、1人で動くのは怖いから雇っているんだよね?だからあまりに怖かったらバイト代倍にしたりしてね?(一同笑)
でも…若干バイト代安いと思うんだよね…若干探偵ケチだよね?(一同爆笑)

☆アクションシーンが多いのには驚きましたが、撮影で大変だったことは?

【大泉】アクションはあまりやったことがなかったので常にどのシーンも大変でしたね。アクション指導の先生からも殺陣を教わりましたけど、カメラさんに上手に撮っていただいたおかげで出来上がったの見たら見応えがあったので嬉しかったですね。丸々2日間のアクション撮影は大変でしたね!スノーモービルや街宣車がひっくり返ったり…怖かったなぁ…。スノーモービルは初めてじゃないんだけど、でかくて早いし、乗ってるところが道路じゃなくって2mくらい雪が降り積もってる所なんで、下手したら落ちちゃうじゃないですか。探偵としてはテンション高く「ヒヤッホゥ、ざま~見やがれぇ!」とか言って、逃げ切ったことを喜んでいたんですが、内心「危ない!危ない!止めて!!」と、すごく怖かったですよ(一同笑)。

☆そんなアクションも多いことで、大泉さんの身体の鍛え方も今迄でMAXなのでは?

【大泉】あれMAX!MAX!(一同爆笑)まぁ、アクションシーンは関係ないんですが、ただただサウナシーンのためだけに鍛えただけなんですね(笑)。ちょっと欲でましたね。リアルなこと言えば毎晩飲んだくれている探偵が身体鍛えているわけないでしょ!でもせっかく見てもらえるんならキレイな方がいいかなって。プロデューサーは「ファンサービスだ」とか訳分かんないこと言ってましたしね。がんばってやったんだけど…今はすっかり戻っちゃって…悲しい。5ヶ月ぐらいかけてねぇ少しずつ身体作っていったんだけどねぇ…戻るのは1ヶ月だわ!(笑)もし次回作となると、また1からでしょ…。だからサウナシーンはやめていただきたい!(一同爆笑)

インタビューは爆笑の連続でしたが、作品では格好良い探偵を熱く演じている大泉さん。公開後の評判も良いようで、「噂を信じてぜひ観ていただきたいです」としめくくった。新たな名コンビの活躍はぜひ映画館でチェックしてほしい。

©2010 MIROVISION Inc. All Rights Reserved

記事投稿日:2011/8/19

『ハウスメイド』

監督・脚本:イム・サンス
出演:チョン・ドヨン/イ・ジョンジェ/ソウ/ユン・ヨジョン ほか

この家の欲望には果てがない。

上流一家に仕える無口で従順なメイド・ウニ(チョン・ドヨン)。危うい魅力を持つウニが、一家の主から求められるままに関係を持って以来、次々と不可解な出来事が起こり始める。やがて一家とメイドたちがそれぞれの人生を賭けた駆け引きの果てに迎えた、神や運命さえも予測出来なかった衝撃的すぎる結末とは

『ハウスメイド』の公開情報

公開
9月3日(土)〈R15+〉
監督・脚本
イム・サンス
出演
チョン・ドヨン/イ・ジョンジェ/ソウ/ユン・ヨジョン ほか
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

©2009 Steel Curtain Pictures, LCC, All Rights Reserved

記事投稿日:2011/8/19

『ゲット・ラウド  ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター』

監督・脚本:デイヴィス・グッゲンハイム
出演:ジ・エッジ/ジミー・ペイジ/ジャック・ホワイト ほか

人生にはギターが必要だ

エレクトリックギターの三世代の巨匠、U2のジ・エッジ、レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジ、ザ・ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトの3人の「人生」と「ギター」の至福のドラマ。3人のロックスタ-の伝説の始まり。限りない音楽の旅。明かされる光と影。そして一夜限りの奇跡のジャム・セッション!!

『ゲット・ラウド  ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター』の公開情報

公開
9月10日(土)
監督・脚本
デイヴィス・グッゲンハイム
出演
ジ・エッジ/ジミー・ペイジ/ジャック・ホワイト ほか
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

(C)2011「神様のカルテ」製作委員会 (C)2009 夏川草介/小学館

記事投稿日:2011/7/29

『神様のカルテ』

監督:深川栄洋
原作:夏川草介「神様のカルテ」(小学館文庫)
出演:櫻井 翔/宮﨑あおい ほか

心は、きっと救える。
寄り添うことで温まる、やさしい命の物語。

5年目の勤務医・栗原一止(櫻井 翔)は、医師が不足する地方病院に勤めている。医者不足のため忙しい毎日だが、同僚や同じアパートに住む面々との交流、最愛の妻・榛名(宮﨑あおい)との心温まるひとときにより激務を凌いでいた。
そんな折、厳しい地方医療の現場に向き合う一止に、先端医療が学べる大学病院からの誘いがくる。その一方で、末期がん患者の安曇雪乃(加賀まりこ)が一止を頼ってやってくる。
命を救う、人を救うとは?一止は、医者として、人間としてのあり方を見つめ直していく…。
命の意義を温かく照らす、優しい愛情に満ち溢れた感動のヒューマンドラマ。国民的キャストと最高峰のスタッフによる本格的感動作の誕生!

『神様のカルテ』の公開情報

公開
8月27日(土)
監督
深川栄洋『洋菓子店コアンドル』
原作
夏川草介「神様のカルテ」(小学館文庫)
出演
櫻井 翔『黄色い涙』
宮﨑あおい『オカンの嫁入り』 ほか
公式HP
http://www.kamisamanokarute-movie.jp
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》
シネモザイク《TEL.078-360-0700》
109シネマズHAT神戸《TEL.0570-011-109》ほか

© 2011「大鹿村騒動記」製作委員会

記事投稿日:2011/7/19

『大鹿村騒動記』

企画・監督:阪本順治
出演:原田芳雄/大楠道代/岸部一徳
松たか子/佐藤浩市/三國連太郎 他

こんな凄い人たちが集まって、どんなことになるんだろうという興味が最初にありましたね。

雄大な南アルプスの麓にある大鹿村。シカ料理店を営む風祭善(原田芳雄)は、300年以上の歴史を持つ村歌舞伎の花形役者。そんなある日、公演5日前に18年前に駆け落ちした妻・貴子(大楠道代)と幼なじみの治(岸部一徳)が帰ってきた。強がりながら心乱れる善は芝居をなげだしてしまう…。300年の伝統は途切れてしまうのか…!

『大鹿村騒動記』の公開情報

公開
絶賛公開中
企画・監督
阪本順治
出演
原田芳雄/大楠道代/岸部一徳
松たか子/佐藤浩市/三國連太郎 他
特別鑑賞料金
★どなたでも1,000円均一の特別鑑賞料金
劇場
シネ・リーブル神戸他

映画『大鹿村騒動記』
松 たか子さん
阪本順治監督インタビュー

美しき日本の山村で大鹿歌舞伎を守ってきた人たちのホロ苦くもオカシミあふれる群像劇。名優・原田芳雄が「どうしても演っておきたかった」という珠玉の人間ドラマ『大鹿村騒動記』。豪華な出演者の中より松たか子さんと阪本監督に作品について語っていただきました。

★豪華な出演者で驚きました!

阪本:でも思いっきり肩に力入りましたよ。特に主役の原田さんと向き合ったのはスリルありました。例えば、台本見せて「この台詞なんですけど…」って言ったら「あ、その台詞?言わない!」って!?「え!?言わないんですか!ちょっと待ってくださいよ」(一同爆笑)。だからセットの隅で辞めてたタバコも吸い始めたり(苦笑)。でも現場に緊張感はあったんですが、やろうとしていることは悲劇も喜劇も含めて、原田さん曰く「人に明るくなってもらう映画」だということなんです。

★そんな現場はいかがでしたか?

松:メイキングを同時に撮ってたらと思うくらいずっと面白かったです!何が起きるか分からない緊張感で、でもそれはいやな緊張感ではなかったです。歌舞伎の舞台裏でも私を村の人の想定にして石橋蓮司さんが話かけてくるんです。「女優になりてんだろ!映画に出してやっから」って(一同爆笑)。そこで過ごしていることが芝居をしていることぐらいの自然な流れだったんです。切り替えはそれぞれあるとは思うんですが、でも全てが自然に見える…あたり前ですけど、みなさん上手な方ばかりで、完成したものを見てさらにご一緒できてよかったなと思いました。

★大鹿歌舞伎のお話は主演の原田さんが提案されたとか?

阪本:芳雄さんと初めて仕事して、22年間で6本出演してもらったんですが、以来、芳雄さん家で御飯とお酒をよばれる度に「お前とは主役と監督の関係で1本もやったことがない!」って言い切るんです(一同笑)。「じゃぁ…やりますよ!」ってことになって、今何をしたいか芳雄さんに聞くと大鹿歌舞伎の写真集と大鹿村の観光マップを渡されて「この舞台に立ってみたいんだ」と言われたんです。

★松さんは、なぜ出演されようと?

松:話自体が面白そうだなと思ったし、監督とも初めてでしたし、何でもいいから参加してみたかったです。こんな凄い人たちが集まって、どんなことになるんだろうという興味が最初にありましたね。

★テストなしの撮影で大変だったことは?

阪本:芳雄さんは「俺が頭で内容を理解しないうちに本番いってくれ」と言ってました。だから自分もわけ分かんない内に「本番!」って(一同爆笑)。なんかひっかかるんだけど、何かうまれるかもしれない。
松:そうだったんですね(笑)。
阪本:岸部さんと芳雄さんが話して、岸部さんが出ていって松さんが入ってくるシーンはテストなしだったよね?
松:それ、私撮影初日だったんです。ワンカットで撮るので、とても緊張しました。でもよく考えると、確かに分かんないうちに本番になってました!あれ?本番なのかな?でも外で一徳さんが股引姿で待ってるから止めちゃダメと思いながら(一同笑)。面白いアドリブが出ることに近いハプニングの連続でした。
阪本:あの時の松さんのリアクションが本当にわけ分かんないまま本番いってる感じで凄い自然でよかったです(一同笑)。
松:でもそんな風にできたのは、監督や芳雄さんのおかげだと思うんです。距離が縮まったり、引いたりすることで演技が固まることがなかったんですよね。例え何回やっても固まらない方達なんでしょうけど。

★歌舞伎のシーンはいかがでしたか?

松:撮影の前に本物を一度拝見しましたが、その時の熱気やお客さんがリラックスして楽しんでる風景に今回の作品も近いものがありました。そして村の人から教わって作りあげた舞台が本来の大鹿歌舞伎の良さを出しているように見えました。

★最後にメッセージをお願いします。

阪本:スケジュールもスタッフもギリギリ最小限で作った本作は「撮影そのものが一つの騒動記」でした。だからこそ、みんなで一丸になるしかなかった。役者・スタッフ、さらに全面的に協力してくださった大鹿村の方々が一緒になって濃密な2週間を過ごしたことが、この悲喜こもごもの喜劇にある贅沢な手触りを加えてくれた気がします。願わくば、それを堪能してもらえると嬉しいですね。

<マツタカコ>1977年、東京都出身。94年NHK大河『花の乱』でドラマデビュー。以後、映画・舞台・ドラマ・歌手と幅広い分野で活躍。『ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~』は日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。『告白』など多数作品に出演、高い評価を得ている。
<サカモトジュンジ>1958年大阪府出身。89年、長編デビュー作『どついたるねん』でブルーリボン賞作品賞を受賞。その後も『顔』、『闇の子供たち』など常に新しい作品世界に挑戦している。

©2009 INCENTIVE FILM PRODUCTIONS,LLC ALL RIGHTS RESERVED

記事投稿日:2011/7/19

『水曜日のエミリア』

監督・脚本:ドン・ルース『偶然の恋人』
出演:ナタリー・ポートマン『ブラック・スワン』
リサ・クドロー『P.S.アイラヴユー』 ほか

愛に人生に迷う時、どう乗り越えていくのだろうか―
現代の女性のリアルを描いた感動作

心ときめく恋、永遠の愛を誓いあう結婚、子供の笑い声が響く家庭―女性なら誰しも、そのすべてを手に入れたいと願うように、新人弁護士のエミリア(ナタリー・ポートマン)も、ごく普通の幸せを求めただけだった。ただし既婚者の上司に恋をし、妊娠をきっかけに離婚が成立、結婚できたものの、世間が見る目はいつまで経っても"略奪女"。以来彼女は不運続き。週の半分を一緒に過ごす夫の息子は心を開かず、生まれて間もない娘は突然亡くなってしまう。愛する家族の絆がぷつりと切れてしまった時、家族を再び結びつけたのは意外な人物だった…。エミリアが自分らしい愛に出会うまでを描く感涙の物語。

Theater Voice

製作総指揮も務めた主演のナタリー・ポートマン。「ブラック・スワン」で本年度のアカデミー賞主演女優賞受賞や、プライベートでの婚約など今最も輝く女性です。そんな彼女が、自分に正直に生きようとする主人公の純粋な心を繊細に演じた珠玉の1作です。 (ソフトシューズ 氏本さん)

『水曜日のエミリア』の公開情報

公開
7月30日(土)
監督・脚本
ドン・ルース『偶然の恋人』
出演
ナタリー・ポートマン『ブラック・スワン』
リサ・クドロー『P.S.アイラヴユー』 ほか
公式HP
http://wed-emilia.jp
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

©シネグリーオ2010

記事投稿日:2011/7/19

『アトムの足音が聞こえる』

監督:冨永昌敬
ナレーター:野宮真貴

宇宙の音を創造した男

TVアニメ「鉄腕アトム」の"ピョコピョコ"と言う愛らしい足音を作った音響デザイナー大野松雄。50年代に生まれたばかりの電子音楽の技術で、原作には描かれていない未来都市の音を創造した大野の生き様と、その影響を紐解くドキュメンタリー。「ルパン三世」「宇宙戦艦ヤマト」や「機動戦士ガンダム」など秘蔵音源も。

『アトムの足音が聞こえる』の公開情報

公開
7月23日(土)より7月29日(金)まで
監督
冨永昌敬
ナレーター
野宮真貴
劇場
神戸アートビレッジセンター《TEL.078-512-5500》

©2011「行け!男子高校演劇部」製作委員会

記事投稿日:2011/7/19

『行け!男子高校演劇部』

監督:英勉
脚本:池田鉄洋
出演:中村蒼/池松壮亮/冨田佳輔/川原一馬
金子直史/稲葉友/池田鉄洋 ほか

今一番イケてるのは演劇っしょ!!

池松男子高校に入学した小笠原(中村蒼)は勘違いで廃部寸前の演劇部に入ってしまう。一目惚れした女子高生のためにも開催せまる総合演劇祭へ向けてモチベーションがアップするが、大会当日、彼らが繰り広げた舞台は、予想もつかない型破りなトンデモ舞台だった!?おバカでまっすぐな青春痛快ムービー!

『行け!男子高校演劇部』の公開情報

公開
8月6日(土)
監督
英勉
脚本
池田鉄洋
出演
中村蒼/池松壮亮/冨田佳輔/川原一馬
金子直史/稲葉友/池田鉄洋 ほか
劇場
テアトル梅田《TEL.06-6359-1080》

©2011「一枚のハガキ」近代映画協会/渡辺商事/プランダス

記事投稿日:2011/7/19

『一枚のハガキ』

監督・脚本・原作:英新藤兼人
出演:豊川悦司/大竹しのぶ ほか

いまを生きるすべての人に観てほしい。

戦争末期。中年兵として徴集された男は、仲間の兵士から一枚のハガキを託される。終戦後、そのハガキの送り主である兵士の妻を訪ねると、そこには夫の亡き後、たて続けに家族を失い、古家屋とともに朽ち果てようとしていた女の姿があった

『一枚のハガキ』の公開情報

公開
8月13日(土)
監督・脚本・原作
新藤兼人
出演
豊川悦司/大竹しのぶ ほか
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

©2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS and all related characters are trademarks of Hasbro. c2011 Hasbro. All Rights Reserved

記事投稿日:2011/7/19

『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』

監督:マイケル・ベイ
製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ ほか
出演:シャイアー・ラブーフ/ジョシュ・デュアメル/
ジョン・タトゥーロ/ロージー・ハンティントン=ホワイトリー ほか

迫力のロケ撮影×驚異の最先端3D
映像は未知の領域へ!

1967年7月20日、アポロ11号は月面着陸に成功。全世界が固唾を呑んで見守ったこの歴史的偉業の陰にNASAと米国政府がひた隠しにした事実があった。月の裏側にはトランスフォーマーたちの地球来襲の足掛かりとなる物体が不時着していたのだった…。そして現代、アメリカ、シカゴ、それは再び始まった。オフィス機器に姿を変えていた、あの未知の金属生命体〈トランスフォーマー〉の侵略者が再び人類に牙をむく。しかし、それは世界を闇で包み込む前兆にすぎなかった…。

『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』の公開情報

公開
7月29日(金)
監督
マイケル・ベイ『アルマゲドン』
製作総指揮
スティーブン・スピルバーグ ほか
出演
シャイアー・ラブーフ『ウォール・ストリート』
ジョシュ・デュアメル/ジョン・タトゥーロ/
ロージー・ハンティントン=ホワイトリー ほか
公式HP
http://www.tf3-movie.jp
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》
109シネマズHAT神戸《TEL.0570-011-109》ほか

『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』来日記者会見&ジャパンプレミアin大阪

6月29日に全米で公開されオープニング5日間の興行収入が本年度No.1を記録!全世界で記録的メガヒットを続けている『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』。モスクワ、シカゴ、ニューヨークと回ったワールドツアーの最終の地が"トランスフォーマー"発祥の地である日本!しかも大阪に決定!7月16日の来日記者会見とジャパンプレミアのオープニングセレモニーの模様をお届けします!!

<来日記者会見>

会場となったのは大阪でオシャレなホテルとして話題の"セントレジスホテル大阪"。場内は今まで見たことないほどのマスコミ関係の数!舞台の真ん中には大画面、そして右にはオプティマスプライム、左にはバンブルビーの巨大フィギュアとセッティングもワールド級!(驚)。
主題歌のLINKIN PARK『Iridescent』が流れる中、「プリーズ ウェルカム マイケル・ベイ!」と司会のマイケル富岡さんの声から、マイケル・ベイ監督、主演のシャイア・ラブーフ、そしてヒロイン役のロージー・ハンティントン=ホワイトリーが登場☆シャイアの「マイド!」の声に沸く満員の会場!

☆まずは挨拶をいただきたいと思います。

【マイケル】今回のワールドツアーは日本が最終の地なので来れて嬉しくおもいます。東日本大震災はニュースを通じて大変心を痛めました。しかし、日本のみなさんは勇敢で粘り強い。この事態に立ち向かっている方達こそ真の英雄だと思っています。がんばって欲しいと思っています。

【シャイア】マイド!日本に来られて嬉しく思っています。ありがとうございます。

【ロージー】(日本語で)おはようございます。私はロージーです。お元気ですか。(会場大歓声)

☆なぜこのシリーズが大ヒットしていると思われますか?

【マイケル】この横にあるバンブルビーを見ていただけたら分かるように、みなさんの"子供"の部分を解放してくれるところだと思います。気取ってないし、とにかく楽しくて体験できる、子供に戻って楽しめる作品だからだと思います。僕も子供心に戻る感じですが、この両側にある素晴らしいフィギュア頂きたいですね!(場内笑)

【シャイア】トイ(おもちゃ)が先行してあるということですね。男の子の"バービー"の様な存在がトランスフォーマーでしたから。あと、現実逃避出来る作品としては格好の作品であるということですね。「スターウォーズ」や「ジュラシックパーク」の様に興奮することが出来るし、それが今回は3Dで体験できるということが魅力だと思っています。

☆ロージーさんは初めて映画撮影に参加されていかがでしたか?

【ロージー】私にとってはとても素晴らしい撮影を経験できたと思っています。とても興奮もしましたし、昔から抱いていた夢がかなったと思っています。毎日いろんな人にあって新鮮な刺激を受けることが私にとって貴重な経験でした。今回日本は二度目で1度目は15歳の時で初めての海外旅行が日本でした。今回こんな形で来日できたことを嬉しく思っています。

☆今回新しいヒロインとしてホワイトリーさんが登場していますが、彼女の魅力を教えてください。

【マイケル】彼女の魅力は正直だけど気品があるところ、優雅でもあります。この役は最後重要な発言をしますが、結果"女性は頭がいい"と思わせるところがロージーのキャラクターとよく合っているのではないでしょうか?

【シャイア】もちろん美しく、ゴージャスな女性だと思います。男中心の現場で彼女はチアリーダー的な存在でした。6ヶ月間の大変な撮影の中でしたが、みんなを和ませてくれました。キャラクター的にも1、2とは違うあらたな役だったのでそれも新鮮でしたね。

☆3Dで1日30~40カットも撮っていたとのことですが、スピード撮影の秘訣は?

【マイケル】非常にスタッフが良かったと思っています。3Dで撮影することでペースが遅くなるのは避けたかったので、いろいろな方法を編み出してペースを上げていきました。3Dのテクノロジーは複雑でまだまだ革新していくと思いますが、今回使って僕は非常に気に入りました。

☆シリーズ1、2と比べて今回の作品が一番進化したなと思うところは?

【シャイア】1作目はその場で初めて経験して覚えていくという感じだったんですが、3作目となると、やはり慣れてきたこともあって、やりやすかったですね。フィルムでは4、5回テイクで撮らないといけないシーンでもデジタル3Dカメラだと1テイクで編集できるところが進化したと思います。

【マイケル】シリーズで比較をしてみますと、1ではイノセントな部分があり発見がありました。2は脚本から制作することが難しいものでした。3に関して言えば、よりハートがあります。ロボットのキャラクターもたくさん出てきますし、過去の物語もフィーチャーされています。なので全体に感動的なものとなっています。よく批評家は「マイケル・ベイを嫌うのが大好き」と言われてますが、多くの嫌っている批評家達も今作品の最後の1時間が映画史上に残る素晴らしいものになっていると言っています。僕の尊敬しているジェームズ・キャメロンがこの映画を見た時に「これはエポックだ!」と言ってもらったのは嬉しかったですね。

☆シャイアさんに質問です。今回の映画のサム同様、ハリウッドという名の大企業に入社して、今やメールボーイではなく重役クラスですが、日本の若者に勝利を掴み取る方程式を教えてください。

【シャイア】マイケル・ベイ監督作品に出るということさ(場内爆笑)

☆最後にメッセージを

【マイケル】ぜひ日本のみなさんにこの作品を楽しんでいただきたいです。6年間ものこのシリーズに時間を費やしてきたのですが、もともと"トランスフォーマー"は日本から生まれたもの、トイがあったからこの作品ができました。ありがとうございました。

<ジャパンプレミアin大阪 オープニングセレモニー>

暑かった日中とは反して、めずらしく涼しい風が吹いてきた夕刻に『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』のジャパンプレミアin大阪 オープニングセレモニーが行われました。会場の大阪市役所前は夕日に照らされ、月を待つばかり。舞台の両脇には会見時のフィギュアと、さらにトランスフォームする前の【オプティマス・トレーラー】と【バンブルビー・カマロ】の車2台が設置。間もなく御堂筋側正面玄関前に着いたリムジンからはマイケル・ベイ監督、シャイア・ラブーフ、ロージー・ハンティントン=ホワイトリーが登場!大歓声の中、レッドカーペットを歩く3人。特にロージーはセクシーなドレスで観客を魅了!

☆まずは挨拶をお願いします。

【マイケル】本当に日本に戻ってこれて嬉しく思っています。18年間で日本に9回も来ています。日本の皆様、僕の映画を応援してくれてありがとうございます。

【シャイア】マイド!オオキニ!!(会場から歓声)温かく迎えていただき、ありがとうございます。大阪はカリフォルニアっぽい感じがして好きです。また日本に来ることができて嬉しく思います。

【ロージー】(ビューティフル!の声に)アリガトゴザイマス!今回で2度目の日本ですが、嬉しくてドキドキしています。今日1日有意義な日を過ごすことができましたし、ぜひみなさんには映画を楽しんでいただきたいと思います。

☆ここで、平松邦夫大阪市長より花束の贈呈。

【平松市長】ようこそ大阪へ!日本で唯一大阪でこのプレミアを開いていただいたこと、映画ファンとして心からお礼申し上げます。さすがマイケル・ベイ監督、ディテールに拘っておられる。この2台ともフェイクや言うてはりました(笑)「ぜひ大阪でトランスフォーマーを撮影して欲しい!」と言うと大阪中潰されるんじゃないかと心配ですが、ぜひ大阪でいろいろな素晴らしい映画を撮っていただきたいと思っているのですが、いかがでしょうか?

【マイケル】許可をいただけるなら大阪で撮ります!でも大阪の街が潰れちゃいますけど?

【平松市長】ノー!(笑)ですが、監督や出演者やスタッフの方々には、ますます素晴らしい夢を与えていただきたいです。Thank you very much!

ここで市長に、監督よりオプティマス・プライムのフィギュアをサプライズプレゼント!監督がその場で直筆サインを入れて市長に贈呈。その後、大阪ステーションシティシネマでの舞台挨拶が行われ、華やかなワールドプレミアは幕を閉じました。"待ちきれない"との声が殺到の本作は公開日前夜(7月28日)先行上映も決定(一部劇場を除く)。ますますトランスフォーマーは勢いを増していきます!ぜひ劇場の3Dで体感ください!!

(C)2011実写版「忍たま乱太郎」製作委員会

記事投稿日:2011/6/23

『忍たま乱太郎』

監督:三池崇史
出演:加藤清史郎/中村獅童/壇れい/平幹二朗/中村玉緒/松方弘樹 ほか

大人も子供も楽しめる
本格忍者アクション
エンターテイメント!!

時は戦国時代。三流忍者の家に生まれた乱太郎(加藤清史郎)は、エリート忍者になってほしいという両親の期待を胸に忍術学園へ入学する。そこには堺の豪商の息子、しんべヱや、戦で親を亡くしながらもたくましく生きるきり丸がいた。忍術学園の生徒たちは忍者のたまご、「忍たま」と呼ばれ、ちょっと変わった先生や、かわいいくノ一たちと共に楽しい学園生活を送っていた。しかし、乱太郎たち3人組は、授業も試験もドジばかり、いつもなぜかロクでもないことになってしまうのだったー。
ある日、髪結い所を経営しているカリスマ髪結いの斉藤幸隆、その息子で四年は組の斉藤タカ丸の家に暗殺者が現れる。実は、幸隆、タカ丸親子は"抜け忍"(所属の忍者隊を抜けた裏切り者)として、かつて祖父が所属していたウスタケ忍者から命を狙われていたのだった!
果たして、乱太郎と忍術学園の生徒たちは友達を救うことができるのか!?
一人前には程遠いけど、仲間がいれば大丈夫!200%の元気と友情で、忍たまたちがスクリーンを縦横無尽に駆け抜ける!

『忍たま乱太郎』の公開情報

公開
7月23日(土)
監督
三池崇史『十三人の刺客』
出演
加藤清史郎/中村獅童/壇れい/
平幹二朗/中村玉緒/松方弘樹 ほか
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》
109シネマズHAT神戸《TEL.0570-011-109》ほか

(C)秋本治・アトリエびーだま/集英社
(C)2011「こちら葛飾区亀有公園前派出所THE MOVIE」製作委員会

記事投稿日:2011/6/23

『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE~勝どき橋を封鎖せよ!~』

監督:川村泰祐
原作:秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(集英社刊)
出演:香取慎吾/香里奈/速水もこみち/深田恭子/谷原章介/沢村一樹/伊武雅刀 ほか

誰も見たことのない
「こち亀」が始まる!

葛飾区亀有公園前派出所の巡査長・両津勘吉(香取慎吾)は、破天荒で豪快で型破り、やることなすことハチャメチャで毎日がトラブル続き。後輩である秋本・カトリーヌ・麗子(香里奈)や中川圭一(速水もこみち)からは呆れられ、上司である大原部長(伊武雅刀)にカミナリを落とされる毎日。
そんなある日、両津は小学校時代の憧れの同級生・桃子(深田恭子)と偶然再会。旅芸人一座の桃子がシングルマザーであることを知り、心をときめかせている頃、警察庁史上最悪の事件発生!誘拐事件の背後に潜む冤罪事件の真相とは。
果たして両津は事件の真相を暴き、人質を救うことができるのか?
そして、両津の切ない恋心の行方は?
日本の住民すべてに贈る、笑いと涙の、心あたたまる豪快人情エンタテイメント!

『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE~勝どき橋を封鎖せよ!~』の公開情報

公開
8月6日(土)
監督
川村泰祐『ランチの女王』(CX)
原作
秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(集英社刊)
出演
香取慎吾/香里奈/速水もこみち/
深田恭子/谷原章介/沢村一樹/伊武雅刀 ほか
公式HP
http://www.kochikame-movie.jp/
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》
109シネマズHAT神戸《TEL.0570-011-109》ほか

©2011『奇跡」製作委員会

記事投稿日:2011/6/6

『奇 跡』

監督・脚本・編集:是枝裕和
出演:前田航基/前田旺志郎 ほか

子どもがスクリーンからはみ出すくらい元気で一生懸命な姿というのは、
すごく幸せな気持ちになります。

九州新幹線全線開業の朝、"つばめ"と"さくら"、二つの新幹線の一番列車がすれ違う瞬間に奇跡が起きて、願いが叶う—。そんな噂を耳にした航一は、離れて暮らす弟の龍之介と共に奇跡を起こし、家族4人の絆を取り戻すため無謀な計画を立て始める。

『奇 跡』の公開情報

公開
絶賛公開中
監督・脚本・編集
是枝裕和
出演
前田航基/前田旺志郎 ほか
主題歌
くるり『奇跡』(SPEEDSTAR RECORDS)
劇場
シネ・リーブル神戸《TEL.078-334-2126》

映画『奇 跡』
前田航基くん 前田旺志郎くん
是枝裕和監督インタビュー

「九州新幹線の一番列車がすれ違うとき、奇跡が起きる」。そんな噂を信じて冒険に繰り出した7人の子どもたちと、彼らを見守る大人たちの眼差しを優しく描いた感動の物語『奇跡』。主演の兄弟お笑いコンビ「まえだまえだ」のお2人と監督の是枝裕和さんに、Recipeが独占インタビュー。

★「奇跡」というタイトルを付けた経緯は?

監督:「奇跡」を信じて子どもたちが小さな冒険をする、というあらすじを決めたところでパッと思いついたのですが、あまりにストレートなので、もう少しいいタイトルがあれば変えようと思っていたんです。ただ、実際にはこの映画でわかりやすい形の奇跡は起きない。なので、観た人が「どこに奇跡があったんだろう?」とか、「どういう解釈をすればいいんだろう?」と探すことができると思って、このタイトルにしました。

★オーディションで「まえだまえだ」を抜擢した決め手は?

監督:輝いていたからですね。まず、大人と普通に会話を楽しめるということが大事なんですが、そのレベルははるかに超えていました。2人がいるだけで、周りが明るくなるんですよ。そしてお芝居をしたら、航基は非常にレベルの高いせりふの言い回しも含めて、掛け合いも、同級生とのやり取りも優れていました。旺ちゃんは、もうこのままがいいので、このままをどうやったら撮れるかなぁと考えました。

★主題歌・挿入歌の「くるり」の曲は、映画のイメージにピッタリでしたね!

監督:脚本で子どもが走っているシーンを書きながら、「あ、くるりだな」と確信したんですよね。今まで僕は、あまり音楽が主導権を握るようなシーンは書いていなくて。でも今回は子どもの気持ちに寄り添って、「冒険を後押しするような音を入れたい」ということを、岸田さん(くるり・岸田繁さん)に最初に会ったときに話しました。
旺志郎:僕もすごく気に入ってます!
航基:ほんま好きです!
監督:今映画を観ていて音楽が流れると、子どもたちがみんな歌うんですよ。それを岸田さんに話したら、すごく喜んでいましたね。

★「まえだまえだ」のお2人は、現実の世界で奇跡を起こすことができるなら、どんな奇跡を起こしてみたいですか?

航基:戦争が無くなればいいと思います。戦争って、意味がないじゃないですか。平和になるには、戦争が無くなることだと思います。
旺志郎:旺志郎は一生幸せに生きたいですね!
一同:(笑)
旺志郎:今のところ病気もなく、熱が出たことも1回もなくて。だから健康に、幸せに生きたいですね。死ぬまでずっと!

★この作品を通して監督から伝えたいことは?

監督:子どもが冒険から戻ってくることのできる場所を用意してあげたいなという、大人としての気持ちがあるんです。ささやかな日常の中に、かけがえのないものを感じてもらえる映画だと思っていますので、ぜひご覧いただきたいですね。子どもがスクリーンからはみ出すくらい元気で一生懸命な姿というのは、観ていてすごく幸せな気持ちになりますよ。

★読者にメッセージをお願いします。

監督:この映画を観ると、子どもが欲しくなると思います。連れて帰りたくなるような子がたくさん出ていますので、どの子を連れて帰るかみなさんで話し合ってください(笑)
航基:冒険の中での子どもたちの心の移り変わりが率直に描かれた映画です。20代・30代の方やったら、ちょっと懐かしいという感じがするのかなぁと思います。でも、他の年代の人でも、どんな立場から見ても楽しいと思います!
旺志郎:旺志郎が出ているところは絶対1つも見逃さずに、もしトイレに行くなら航基の鹿児島でのシーンのときに行っておいて下さい!
航基:トイレに行くときは、旺志郎がトンボを捕まえているシーンの時に行っていただけたら一番いいですね。
監督:基本的には映画が始まる前に行っていただければと思います(笑)
一同:(笑)
航基:ずっと観ていてくださいね!
旺志郎:お願いします!

航基くんと旺志郎くんにRecipe編集部より新幹線さくら(お菓子入り)をプレゼント☆『奇跡』の名シーンを監督の前で再現してもらいました!

本当に親子の様な3人の撮影風景。旺志郎くんは常にマイペースです!

ハードな九州のロケも「楽しかった」と語る3人。「トラックの荷台の撮影が面白かった」と航基くん。

<マエダコウキ・マエダオウシロウ>兄・航基1998年、弟・旺志郎2000年ともに大阪生まれ。兄弟でお笑いコンビ「まえだまえだ」として活動し、数多くのお笑い番組で注目される。多数のCMにも出演、その人気と知名度は今や全国区となった。
<コレエダヒロカズ>1962年、東京生まれ。04年『誰も知らない』は、主演の柳楽優弥がカンヌ国際映画祭で最優秀男優賞を獲得したことで国際的ニュースとなる。リアリズムと独自の感性の融合により、国内外から敬愛される映像作家。

©「さや侍」製作委員会

記事投稿日:2011/05/19

『さや侍』

監督・脚本:松本人志
出演:野見隆明/熊田聖亜/板尾創路/柄本時生 ほか

鞘しか持たない侍とその娘、30日間の戦い

とあることがきっかけで、自ら侍として戦うことを拒絶し、刀を捨てた野見勘十郎(野見隆明)。そんな父を軽蔑し反発する娘たえ(熊田聖亜)。二人は行くあてもない流浪の旅を続けていた。無断で脱藩した罪に問われ、次第に追い詰められた勘十郎は遂に捕らわれるのだが、捕まった藩の殿様は相当な変わり者で、《30日の業》に処されるが、それに成功すると無罪放免になると言う・・・。

『さや侍』の公開情報

公開
6月11日(土)
監督・脚本
松本人志
出演
野見隆明/熊田聖亜/板尾創路/柄本時生 ほか
劇場
神戸国際松竹《TEL.078-230-3580》

映画『さや侍』会見&舞台挨拶Wレポート

第1回『大日本人』、第2回『しんぼる』で独自の新しい手法で今までにないエンタテインメント作品を作り上げ、高い評価を受けている松本人志監督が手掛けた第三弾は時代劇。その名も鞘(さや)しか持たない侍=『さや侍』。 "勘十郎" とその娘 "たえ" が挑む【30日間の戦い】を通し、親子の葛藤と絆を描きます。松本人志の持つ独特な「笑い」と「哀しみ」、奇想天外な設定とオリジナリティ溢れる物語、そして心揺さぶるラストまで、今までにない新しい時代劇が誕生しました!公開に先駆けて、松本監督はじめ出演者の会見と、『大阪ステーションシティシネマ』でのオープン記念完成披露試写会の舞台挨拶とのWレポートをお送りします。

【『さや侍』来阪会見】

松本人志監督、出演者の板尾創路さん、熊田聖亜さんの3人が登場。

☆今回、板尾さんを起用されたのは?

【松本】板尾に関してはコントでもずっと一緒にやってきているので、基本演出は無しで板尾のやりたいようにやらせようという感じでした。
【板尾】ホントにコントの時と変わらないですね。顔ぶれも一緒ですし、撮影の時も変わらず好きな様にやらせてもらいました。

☆今迄の2作品と比べてシンプルな構成に見えましたが?

【松本】よく映画の宣伝で「笑って、泣けて」ってあるんですが、じつはそんな映画は少ないと思っていて、笑って泣けるハイブリッドな映画を作ってみたいなと思った時に、込み入った深読みのストーリーは邪魔になっていくし、誰が見てもすぐ分かる様なものを目指したかったんです。今回とてもシンプルに前半できるだけ楽しく、後半どれだけとっちらかった状況を映画らしく片づけられるかというチャレンジだったと思います。

☆時代劇を作られていかがでしたか?

【松本】時代物は撮ってみて「こんなに大変なのか!」ということが分かりました。ほとんどDAYシーンなので朝も早くからの殺人的なスケジュールで、できることなら2度とやりたくないなと思っています(苦笑)。すぐ撮りたいと思っても"ずら直し"で待たされたり…。ずらの用意ができたのに撮影なしだった時もありましたね。
【板尾】確かに「ずら」は大変ですね。こんなに長時間、毎日付けていることは始めてなので…ホント江戸時代の人達は…悪気はないと思うんですが「なんであんな髪型にしたんやろう…と、すこし恨みましたね(場内笑)。

☆長編3作目ですが、監督にとって「映画を撮る」ことの意味はなんでしょうか?

【松本】なんでしょうね。なぜこんな辛い思いをして撮っているのか自分でもよく分からないんですが、映画に関わらず、棺桶に入れられるものをできるだけ作りたいなってことでしょうか。『さや侍』はそれに値するものになったと思っています。特に映画は海をわたっていくし、残ってくれるものなので。映画作りは、できるなら続けたいとは思っているんですが、撮影中は何度も「何してんのかなオレ…」と思いますけどね。今回は20代、30代で表現できなかった自分の正直な部分を結構ストレートに人を使うことで表現できたかなと思うんですけどね。

☆実際にお子さんができたことで映画とリンクする部分はあるのでしょうか?

【松本】ウチの子はまだ1歳半なんですが、中に出てくる「たえ」は僕の理想の娘ですね。ああいう娘になってくれたらいいなと思います。あとは…まぁ、自分は野見さんみたいには、絶対なりたくないなと思っていますけど(場内笑)。

☆テーマとして用いている「切腹」はなぜ着眼されたのでしょうか?

【松本】野見さんが切腹をしたくないがためにジタバタするということが発想の原点ようなことだったと思います。でも、それからだんだん変わっていって、ひとりではあまりにも絵図らが悪いので子供をつけようということになって。それが女の子になったことで、父親部分が出て来たところもあるのかなぁと自分では分析しているんですけどね。

【『さや侍』完成披露試写会】

5月にOPENしたばかりの「大阪ステーションシティ」にできた関西最大級のシネコン『大阪ステーションシティシネマ』で行われた完成披露試写会。満員のお客さんの大歓声の中、松本人志監督、出演者の板尾創路さん、熊田聖亜さんの3人が登場。

☆素人の野見さんを抜擢されたのはなぜですか?

【松本】何点かあるんですが、まずは「ギャラがなし」ってことと(場内笑)、完全な素人さんなので、この映画がうまくいかなかった時に「あいつのせいだ」となすりつけることができるなと(場内笑)。あとは誰もやったことがないようなことをやって見たいなというのがあって、素人さんを主役にするのはそんなにないことじゃないんですが、野見さんにはこれが僕が作っている映画だとは一切教えず、前半部分はほとんどドキュメントで本気で"30日の業"をやってもらいました(場内笑)。野見さんは全く知らずに、共演の人にも「まったく笑わないように」とお願いしていましたから。まったくウケない非常にキツい状況でしたが、そうしないとあの人は緊張感がなくなってしまうんです。

☆そんな苛酷な状況で野見さんは頑張ったんですね。

【松本】お殿様役の國村さんは相当笑いをこらえていたみたいですけど、若君の男の子は笑っちゃダメよと言ったら「うん、別に面白くない」って言ってましたね(場内爆笑)。

☆監督ご自身が出演されないのも始めてなのでは?

【松本】じつはチョットだけ出てるんですよ。気付いてる人は気付いてる…かも(場内から少人数の拍手)。しっかり最初から最後まで見ないと分からない、邪魔にならない程度で出ていますので、よかったらまた探してみてください。

☆演じられて難しかったシーンは

【板尾】カツラがずっと付けているとかゆいんですよね。なのでコーヒーをまぜるプラスチックのマドラーを突っ込んでかいてたんですよ。それが…ちょっとかくと「奥もモット!」って調子ノっていたら、突然マドラーが折れたんですよ(場内笑)。出てこないようになって、でもすぐ本番だったので、結局マドラーを頭の中に入れたまま野見さんに「さや侍のままで終わらせる気かぁ!」と言ってましたからね。おまえはどうやねん!って感じですよね(場内爆笑)。
【松本】すごくいいシーンやったのにね。
【板尾】すごくいいシーンだったんですけど、逆にここにマドラーがあったことで、ちょっといい感じにお芝居できたかなっていう(場内笑)。

☆熊田さんは板尾さんや野見さんとの共演はいかがでしたか?

【熊田】板尾さんも柄本さんも門番の役だから"たえ"と一緒にいるシーンが多かったので仲良くしてもらいました。野見さんは一番最初にお芝居をしたのが、カメラテストの時だったんですが、凄く…からみ辛くて…(場内爆笑)。聖亜も長い間仕事やってきてるんですけど…こんなの初めてで…。
【板尾】自分9歳やろ!
【熊田】はい!3分の1やってますよ!(とツッコミ返す聖亜さん)今迄にないからみ辛さだったので、撮影自体が心配になってしまいました。
【松本】へぇ~。全然そんな感じじゃなかったのにねぇ。

☆松本監督からみて、板尾さん、熊田さんの演技はいかがですか?

【松本】板尾に関してはドラマや映画に出てるのは知ってたんですが、あまり見てなかったんですね。今回しっかり演技を見てみると、ホントにうまくなったなと思います。あの役は確かに板尾しかいないなと思いましたね。
【熊田】聖亜もとてもやりやすかったです(場内笑)。
【松本】ホントにこの2人にひっぱっていってもらったと思っています。

☆そうすると頑張った野見さんは…。

【松本】できれば二度と会いたくないんですけどねぇ。こんなこけら落としの綺麗なスクリーンであんな汚いもん写していいんですかね(苦笑)。

☆一応主演ですよね…?

【松本】野見さん、冒頭のシーンは格好良かったんですけどねぇ。でも、さやだけ持ってさっそうと走るシーンで、「誰かに追われるつもりで走ってください」とお願いしたら「助けてくれ~~!」と叫びながら走ってきて即カットをかけてしまいました(場内笑)。あいつおかしんじゃないか?って話になりました(場内爆笑)。そんなことがいっぱいある主役なんです。

☆そんな頑張った野見さんが作品の中でみせた「30日の業」で好きなものは?

【板尾】映画で使われているのはほんの一部で、ホントはもっと長く長く撮影していて、写せないほどのアクシデントもあったり…。そんな中「ヘビを結べ」っていうのがあったんですが、いきなり噛まれて血ぃ流してましたけどね(場内笑)。
【松本】すぐ血ぃ流すのよ!(場内笑)
【板尾】でも、20分ぐらいやってましたけど、最終的には結んでましたからね!真面目なんですよ!
【松本】真面目なんですよ、純粋なんですけど、電車賃ごまかしたりするんですよ(場内爆笑)。
【熊田】聖亜はやっぱり「腹踊り」ですね。絵も聖亜が描いたんですよ。
【松本】そうですねぇ「うどんすすり」かなぁ。ほっしゃん。にレクチャーしてもらったりして…「うどんって、あんな感じで入っていくんや…」とびっくりしましたね。あれは結構みんな笑いを我慢してましたね。

☆ではそこは評価できるところなんですね?

【松本】いえ、評価はしないですね(場内笑)。

☆じつは、今日もう1人スペシャルゲストがいらっしゃってます!主演の野見隆明さんです!

(なぜか爆笑と拍手の中、ぎこちない野見さん登場)
【野見】どどど、どうもみ、みなさんはじめまして!
【松本】焦り過ぎやって!(場内笑)
【野見】素人の野見隆明です。よろしくお願いしますっ(場内笑&拍手)。
【松本】野見さんテンパッちゃうんですよね。こんな人前に出た事ないですもんね。でもスーツも新調して。この日のために初めて着たと…。
(何入れてますの?と板尾さんが野見さんの胸ポケットを指さしたのは携帯ストラップ)
【松本】携帯はとっくの昔に解約されてますけどね(場内笑)。なんか持ちたいんでしょうね。

☆では野見さんにも話していただきましょう、撮影で大変だったことは?!

【野見】一番大変だったのはふっ「ふすま割り」で、あれなんですよ…、なかなかふすまが割れなくて…もう本当に苦労しました…もう…割らなきゃ割らなきゃってことで…ど、どんどん割っていきましたけど。
【松本】おっさん焦り過ぎやで!(場内爆笑)でもあのふすま割りはとにかく一生懸命に割ってもらいましたね。野見さん真面目なので言われたことはホントに一生懸命やるんですよ。ひざ擦りむいてでもやってる姿は格好よかったですよ。一時ですけどね。カットかけた後は気持ち悪かったですけどね。
【野見】あーざすっ(場内笑)。

☆残念ながらお時間がきてしまいましたので写真撮影のほうをお願いします。

【松本】そうでしょう~。そうでしょうよ。野見さんは腐るほど時間はあるんですけどね(場内笑)。ずっと立っていられるんですけどね。
(写真撮影の間も普通に立っている野見さんを見て笑う会場)

☆最後に松本監督から一言お願いします。

【松本】今迄作ってきたものとはちょっと違うものになったと思うんですが、後半はかなり真面目に作ってしまいました。一度見てみてください。よろしくお願いします。

終始笑いの耐えない、楽しい舞台挨拶となりました。こんな笑いの多い前半、そして泣ける後半と見所満載の『さや侍』は6月11日(土)公開!松本映画の新境地を映画館でたしかめよう!

©2011 「阪急電車」製作委員会

記事投稿日:2011/4/19

『阪急電車 片道15分の奇跡』

監督:三宅喜重
原作:『阪急電車』有川浩(幻冬舎文庫)
出演:中谷美紀/戸田恵梨香/宮本信子 ほか

終着駅は、きっと笑顔。

宝塚~西宮北口間を約15分で走る、えんじ色の車体にレトロな内装の、阪急今津線。その電車に、さまざまな「愛」に悩み、やりきれない気持ちを抱えながら、偶然乗り合わせただけの乗客たちがいた。電車内という空間で数々の出会いが重なり、そこに生まれる小さな愛の奇跡。勇気を持って踏み出せば、いつもとは違う景色が、人生が、そして素敵な出会いが"あなた"を待っている。

『阪急電車 片道15分の奇跡』の公開情報

公開
4月23日(土)より関西先行公開
監督
三宅喜重
原作
『阪急電車』有川浩(幻冬舎文庫)
出演
中谷美紀/戸田恵梨香/宮本信子 ほか
劇場
OSシネマズミント神戸《TEL.078-291-5330》

2012/8/27

『アシュラ』

2012/8/27

『ツナグ』

2012/8/19

『天地明察』

2012/7/19

苦役列車

2012/5/19

『愛と誠』

2012/5/19

『ガール』

2012/4/19

『ポテチ』

2011/10/21

『君へ。』

2011/9/19

『ミラル』

2011/6/19

『奇 跡』

2011/5/19

『さや侍』